まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は検診の日。
彼には申し訳ないけど、一緒に検診についてきてもらった。

経過は良好、だが出血はいまだ止まらず。。
痛みも少し和らいだ。

経過良好に彼も喜んでいた。
迷惑かけます、本当に。。

夕方、再度彼を見送る。
いろいろとありがとうね。

クリックして応援して頂けると幸いです。→
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/01/30 23:03】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |
術後の検診2回目。

11時にいつもの総合病院へ向かった。
待合室で30分待つと、名前を呼ばれ先生の部屋へ。

出血が止まらず相談すると
「この程度なら大丈夫」そう言ってもらえて安心、経過は順調。
患者は先生の、そのたった一言でとてつもない安心感が生まれる。
魔法使いのような存在に思える。

術後、ずっとシャワーでの生活、今日はお風呂にそろそろ浸かって
もいいか、聞いてみた。
「お風呂はまだ、2月中はダメかな」残念・・・
この寒い冬の季節、暖かい温泉にでも浸かりたいなんて考えていた。

遠出することも、2月中は許可が得られなかった。
しばらくは大人しく、生活をしなければならない。

当然か。。。

クリックして応援して頂けると幸いです。→


FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/02/06 23:32】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |

Re: 術後の検診②
のりち
 昨日、術後の検診の2回目でした。
そして、切り取ったものの組織検査の結果が伝えられる日でした。
前日はあまり眠れませんでした。
今後が不安で不安でしかたがありませんでした。

結果は、今回の手術で全部切除できたとのことでした。
本当に嬉しかったです。
自分の命より、子どもを産める可能性が残されたことが嬉しかったです。
明日から職場復帰もできることになりました。
この数ヶ月の不安や悩みは私にとってとってもつらいものでしたが、
あきゃみさんのブログを読み、同じ病気で頑張っている方がいることで
私も負けずに頑張っていきたいと思います。





のりちさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

もう早くも術後の検診2回目なんですね。

細胞、全部取りきれてよかったですね!!
その喜びの気持ちがよくわかります。(私はダメでしたけど・・・)
結果を聞くまで、恐ろしく不安でたまらないですよね。

ホッとする瞬間、よく頑張りましたね(*^_^*)
21日の手術でしたら、まだ術後の出血があるでしょうね。。
明日からお仕事復帰、ちょっぴり緊張しますね。

私は久しぶりの仕事をしたとき、思った以上に体力がなくなっているのに、驚きました。
だから、のりちさん、決して無理しないように適度に頑張ってくださいね!
応援しています。

これからまだまだ検診を続けていかなければならないですけど、
お互い絶対検診を欠かさず、救われた命を大切にしていきましょうね。

コメントを閉じる▲
術後の検診も3回目になった。

医師にみてもらうと、「手術の痕、もう大丈夫だよ」と嬉しい一言。
どれほどこの温かい言葉を待ち望んだことか。。

そしてやっとお風呂に浸かることの許しも得ることができた。
許しをもらったが、まだなんだか怖くてシャワーだけの生活にしている。

医師に北海道にいくことを告げた。
医師は「食べ物おいしいし、いいね~。ちょっと寒いけど。」と
冗談も交えながら話してくれた。
「じゃあ紹介状を書いてあげるから今度きてね」
先生、ありがとう。

私は先生に手術してもらって、検診してもらって、
本当に信用できるステキな先生に担当してもらえて、嬉しかったよ・・・

担当が先生じゃなくなることが悲しく思う。
でもそんな先生の紹介してくれる病院だから、きっと信用できるよね?

先生に「もし再発したら、先生に手術してもらいたいので、帰ってきますね」
と言って、診察ルームから出た。

クリックして応援して頂けると幸いです。→

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/03/02 22:45】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |
住んでいた街を遠く離れ、やってきた北海道。
ようやく生活も落ち着いた。

手術を受けた病院から、渡された紹介状。
こわい、病院にいくのが怖い・・
旦那が「一緒に行ってあげるから、がんばって行こう」
そういってくれた。

恐怖に怯えつつも紹介状を握り締め、探し当てた病院に行った。
この病院には産婦人科や婦人科医師がとても多く、設備も充実していると
聞いていた。
診察にあたった医師、手術後の私の結果がどうだったかを聞く。
どうも紹介状に肝心な手術後の結果の記載がないらしい。
「完全に癌細胞が切り取れなかったと聞いてます」というと、
「え?切り取れなかったといわれたの?」と少し、唖然とした様子。
手術後の、切り取った部分の診断結果の用紙を、前の医師からもらって
残していたため、今度の検診に持っていくことになった。

検診は、
「細胞診検査」
「膣拡大鏡診」

手術を受ける前にもした検診だった。
ただ手術後の為、少し痛みを伴うと言われ、そのとおりだった・・・

医師は私にこういった。
「再発はよくあることですからね」と・・
「私、大丈夫ですか?」と聞くと、
「それはまだわからない」と言われた。

まさかそんな言葉が返ってくるとは思いもよらなかった。
前の医師は、「再発はごくまれ」と言っていた。

結果は一週間後に判る。
また一週間後に来てくださいと医師は言った。

癌はどんどん私を苦しめる。
どうなっていくのだ、これから。。。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/05/19 03:55】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |
朝早くから目が覚めた。
結果が気になって仕方なかったのだ。

旦那が仕事の休みをとってくれ、一緒につきそってくれるというので、
急いで支度して病院へ向かった。

名前を呼ばれ、診察室へ入る。
結果・・・

先生「悪い細胞が出ましたよ」
私「え・・?悪いんですか?」
先生「ちがうちがう。今回は悪い細胞が出ませんでしたよ、クラスⅠです。」

聞き間違えだった。。でも、よかった。

先生「次は3ヵ月後に検診をしましょう」
私「前の病院の先生に1ヶ月ごとに検診しましょうと言われてるのですけど」
先生「でしたら、2ヵ月後にしましょうか」

そう言われた。
病院によって、医師によって異なるんだ。

新しい医師に子供を授かることができるかと聞くと、
次の検診結果がよければいいとのこと。
ここもまた、医師によって言うことが違う。
前の病院では、すぐにでもいいと言われたのに・・・

でもまぁ、念には念をと。。

診察室を出ると、前の椅子で待っていてくれた旦那にすぐさま報告。
涙ながらに嬉しい気持ちを伝えると、旦那も相当喜んでくれた。

実家の母親にもすぐにメールで連絡。
そう、実家の母親は一番初めの検診から手術、退院までずっと付き添って
私を見ていてくれた。
今は遠く離れてしまったが、心配している。
「安心するんやないよ」
母からのメールの言葉。
もちろん、私もそう思うよ。

手術後、始めての検診は順調に進みだした。
何年、何十年と、この不安を抱えていかなければならないが、
よいスタートを踏み出すことができたようだ。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/05/26 02:50】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |

Re: 検診の結果。
どらえもん
あっ!今拝見しました。よかったですね~v-238次の検診結果をまってお子さんですねv-33
まず第一関門突破ですね☆おめでとうございます!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ。
外来なんですね~びっくりです!
いろんなサイト検索してたときにみたことがありました。
本来、入院は必要なものなんでしょうかね。

手術後はくれぐれも安静にしてくださいね、
私はひどく熱をだし苦しみました(^_^;)
病院にいる間にもらったのか、自分で発症したのかさだかではないですけどね。

どらえもんさんもご結婚前なんですね。
それはかなり複雑な心境、その気持ちがすごくわかります。
でも、病気を受け入れてくれる彼でよかったです。

私も結婚する前にこんなことになってしまったので、
正直、彼と別れた方が、彼のためだとか、変な理由を自分の中でよく作っていました。

どらえもんさん、彼が受け入れてくれるなら、そのまま受け止めてもらって、
あとは手術をなにがなんでも乗り越えてください。
きっと、幸せな生活が待っていますよ^^
負けないでください。

Re: 検診の結果。
しろ
あきゃみ。さん、はじめまして!
私も子宮癌ではないですが、5年前に癌の手術・抗がん剤の治療を受けました。

検査結果、良かったですね(^^)
私も手術した後しばらくは、検査のたび、生きた心持がしませんでした。どこか痛くても、咳が出ても「もしかして、転移した?」って。
不安で不安で、何度も吐きそうになったし。検査結果待ちの待合室で看護婦さんと目が合うと「今、私のことかわいそうって思わなかった?」なんて思ってみたり…マイナス思考のかたまりですね。
無事に5年が経過し、検査が半年ごとになった今でも、検査前の不安な気持ちは残っています。でも、前ほどではありません。

そして・・・私は去年、子供を授かりました。(経過観察中だったので、主治医は渋い顔でしたが、強行しました!)
抗がん剤の影響が懸念されましたが、自然妊娠で、風邪さえひかない、とっても健康な子供です。

検査にも付き添ってくれる、優しくてステキなだんなさまですね(^^)甘えられるときは遠慮なく甘えて、お二人の絆をより強くしてください。
また訪問させていただきます。

おはようございます。あきゃみさん
どらえもん
本当にいろいろな面で助けてもらえる彼がいてよかったです。正直(^0^)
母も違う病院で昔、子宮筋腫で一週間の入院をしました(まだ母には話してません)。それを聞いていたので正直不安でしたね。
そうなると本当に入院が必要かと問われると一長一短と言ったとこですかね!

やはり、たとえデスクワークでもすぐ仕事復帰は難しいですか?一応会社には二日間のお休みをもらいましたが…
派遣なのであまり休めないし。まだ外来で受けるかたのブログ等少ないもので微妙です。

明日の夜から飲食禁止…28日午後2時からオペですv-100v-12


しろさんへ。
あきゃみ。
はじめまして。
足を運んでいただいてありがとうございます。

書かれていた文字のひとつひとつが、すごく気持ちがよくわかって、
「うん、うん」とうなずきながら読んでしまいました。
私も、少しでも咳がでたり、子宮が痛くなったりすると、
転移を恐れます。手遅れなんじゃないかとか。

悪いことばかり考えてしまいますよね。
私もしろさんと同じでマイナス思考にしか考えることができません。
いまだそうです。

でも、しろさんが子供を授かれたこと、とても嬉しく思いました。
マイナス思考だった私が少し、プラスに考えることができる1件でした^^
闘病し、きっとしろさんも当時は不安でいっぱいでしたでしょう。

私もすぐにとは考えていませんが、やはり自分の子供がほしい。
よくしてくれる旦那なので、本当甘えながらそんなことを夢みて、
闘病していきたいと思います。

これからもどうぞ、気軽に遊びにきてくださいね!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
どらえもんさんの彼も優しい方みたいでよかったです^^
母さまにはまだお話されてないのですか~
お話したらすごく心配なさいますもんね。
うちの母親も相当ショックを受けていました。
「なぜ自分の娘が・・・」と。

お仕事の復帰については、
私自身、手術後、傷口が当たるのか椅子に、普通に座れませんでした。
何事もなく大丈夫だったっていう方もいらっしゃるようです。

少しおしりを浮かせるというか、ベッタリ座るのは困難でした。
あと、歩行がゆっくりしか歩けませんでした。
車の乗り降りも、少し苦労しました。
確か医師からは、車の運転は2~3週間控えるように言われたと思います。
遠出も、1ヶ月以上は駄目といわれていました。

デスクワークのお仕事もちょっと・・といわれていたので、
私は仕事を2週間お休みしました。
ネットでいろんな方の体験をみたりしていましたが、
術後、2日後から仕事復帰OKを許す医師もいらっしゃるようですね。
実際経験して、私は体を動かすのが大変だったので、
やっぱりなるべくゆっくり休んだ方がいいと思います。

入院して体をあまり動かしていなかったせいもあると思いますけどね。
動くにも傷口がひらくんじゃないかって、心配でした。
出血もあるので、気持ち的にやられるかも(^_^;)

絶食は守ったほうがいいですね、守らないと嘔吐してしまうらしいです。
(翌日14時まできついですけどね・・)
緊張しますよね、痛い注射だってあります。
でも、麻酔がかかって目が覚めたら終わっています。

痛いの怖いの大嫌いな私が乗り越えられたんですから(笑
クリアできたら大切な彼との楽しい生活が待っています。
気をしっかり持って挑んでくださいね。

Re: 検診の結果。
どらえもん
都度のレスありがとうございます。
今は誰かと話しをすることで気持ちを落ち着かせています。
といっても、あきゃみさんだけなんですが(笑)何度もすみません。自分と同じ胸中でとても居心地がよくて・・・
あきゃみさんにはご迷惑かな?そのときはすみません。

あっ、麻酔は局所麻酔とききました。なので眠ることはないでしょう。周りの音が聞こえるのも嫌なものですよね。はぁ~v-12

あきゃみさんの体験を読ませていただいてますがやはり外来でも入院でもきっと同じような手術だろうから、やはり術後の仕事復帰は難しいのかなぁv-239あきゃみさんより年いってるから術後回復は遅いかも(笑)

ちなみに差し支えなければなんですが、入院での費用はどのくらいかかりましたか?






どらえもんさんへ。
あきゃみ。
手術が近づくにつれて、いてもたってもいられない気持ちになりますよね。
手術で体力を使うので前夜はしっかり休んだ方がよいですよ。
といっても、あまり眠れなくなるかもしれませんね。

迷惑なんてとんでもないです。
私はかまいませんので、どうぞ気軽にお越しください。
緊張を少しでもとければと思います^^

全身麻酔ではなかったのですね~
そうすると音が怖そうですね(^_^;)

入院費は、手術、ベッド代、食費、内診などすべて合わせて¥105,000くらいでした。
入院は6日間でした。(本当は5日間でよかったのですけど)
私の行っていた病院は、総合病院でした。

ネットで検索して拝見していたとき、
日帰り手術をされた方が、手術の費用を2万円前後~3万円程度で表示された方を
みたことがあります。

費用のことも気になりますよね。
病院によってさまざまみたいですし・・・


Re: 検診の結果。
どらえもん
そうなんです~!一応事務の方に聞いたところやはり3万弱とききました。入院となれば10万単位ですか…
あきゃみさんは最初クラスⅣだったんですよね。私はⅤなんですがⅤでも円錐切除でなんとかなるもんなんですかね?

私の場合よくわからないんですが、これといって自覚症状なし、不正出血なし、Drの内診にてこれといった目に見える腫瘍なし(これかなぁ~といって細胞診下くらい)、みたいなんです。
だから円錐切除して開いてみたらびっくり…なんてことに。
と、創造ゆたかになってしまって。(テレビの見すぎ?)

今日も午後会社にいきました。自分の上司には話ししていますので帰り際に「お元気で~」なんて冗談をとばしてみたり(笑)

見た目にはこんなに元気なのに…体の中は若きころの痛手か、蝕まれて…33歳厄年…
一番女にとって危険な歳みたいですよ。
まさに「大当たり~!」みたいな。

なんか頭の中がいっぱいいっぱいです。




どらえもんさんへ。
あきゃみ。
クラスⅤでも円錐切除が行われるとどこかのサイトに書いてあったのをみたことがあります。
なぜなら、やはり出産をまだ経験してない女性はこの手術を選ぶ場合が多いようです。
この手術の場合、切り取って調べてみないとわからないというのが難点みたいです。
私の場合も見える腫瘍はなく・・・
年齢が若い方は、範囲が広く浅いケースが多いと担当医師が話してくれました。
でも、私のように範囲が広く奥行きもあるなんてこともあるみたいですね。
身をもって経験です・・・

クラスⅤの場合、0期~1a期あたりとこれもどこかのサイトで見ました。
すべて独自のネット調べなのであてにできないですけどね(^_^;)
すみません、こんな話しかできなくて。

厄年だったんですね~でも早く見つかってよかったです。
円錐切除で間に合ったこと、本当に救いです。
手術も不安だし、手術後も不安いっぱいですよね。

彼にもそんな素直な気持ちをぶつけて、心を助けてもらいましょう^^
少しでも楽になれるかもしれないですよ。

コメントを閉じる▲
8月1日(水)。
今日は術後の定期検診に旦那に付き添われ行った。
病院は、いつもよりかなり混み合い、診察までに1時間近くかかった。

横を通り過ぎる女性は赤ちゃんを抱いていたり、
大きなお腹をかかえた妊婦さん。
自分もいつか、そんな風になれたらなと願う。

名前を呼ばれ診察室へ。
相変わらず診察台に乗ることに抵抗があるが仕方ない。
医師が「ちょっと我慢してくださいね~」と、
細胞を擦る・・・ 結構擦り取られたか、痛かった。

いつも検診後、出血はほとんどしないが、今日ばかりは深夜まで軽い出血が続いた。

結果は1週間後、今度は郵送で結果が送られてくるようにした。

また不安の1週間のはじまりだ。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/02 02:37】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |

あきゃみさんこんにちわ!
どらえもん
のぶちゃんさん入院しちゃいましたね・・・
無事に終わることを祈るばかりです。

あきゃみさんお疲れさまでした。また不安な一週間のはじまりですね?気を楽に持って旦那さんと楽しく過ごしていればあっという間ですよ!

私はというと・・・7月31日から出血がでて今日は特に生理かと思うくらいの腹痛と出血があります。先月は7月7日に始まったので一週間早いのは普通かなと思いまだ病院には行ってません。生理なのか術後の出血なのか分からなく不安ですが、月曜日が検査結果の日なのでそれまで待ってみようかと思います。

彼?そうですね、術後も何の代わりもなく(というものの、私がオペしたようにミジンもみられないから?)普通に接しています。お腹痛いとか言うと心配はしてるみたいですが・・・

私もあと三日。だんだん気持ちが押し迫ってあせり始めていますが毅然と過ごせるよう頑張ります。
あきゃみさんも頑張って!!!

のぶちゃんさん~頑張って~♪

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^
のぶちゃんさん、ついに入院されましたね。
あぁ~自分のときのことをつい思い出してしまいます。
のぶちゃんさんもまた、手術後、結果におびえなければなりません。
みんなみんな、同じ道をたどり、同じ思いを抱きながら、
これから生きていくんですね。
でもこうして生きていられることにただただ感謝するばかりです。

私もまた、不安な一週間のはじまりですよ~。
結果を聞いて、問題なければお盆前に、
旦那と2泊3日で旅行に行こうと計画しています。
旅行のことだけ楽しみに考えて、1週間を過ごせたらと思います。


どらえもんさんの出血は、いったいどちらになるんでしょうね?
生理とも取れますし、術後の出血ともとれますね。。。
あまりにも出血が多い日が続いたら、気をつけた方がいいですよ!
なにより、一番安静に体を休めてくださいね(^_^)

彼とうまくいってるようでよかったです。
優しい彼なんですね、ちゃんと嫌がらずしっかりのぶちゃんさんを見てくれるようで。
落ち着いたら結婚の段取りかな?(*^_^*)
そう考えると楽しみですね♪

どらえもんさんも、できるだけ楽しいことを考えながら、頑張って日々過ごしていきましょう!



Re: あきゃみさん
どらえもん
はぁい☆

実際の腹痛は今日からです。いったいこの二日間の出血はなんだったんだろう…

彼からまだ結婚の話はありません。まぁ、私がこんな身体だし仕方の無いことだとは思っています。
もししばらく結婚にいたらなくても、彼がいてくれるだけで安心だし。正直あきゃみさん同様、SEXが怖いです。もともと好きではありませんがやはりこの状況になるとできません。

結婚したらしたでいろいろあって大変だから、今のうちに身体だけでも元に近い形に出来ればいいな☆

今でも思います。
「こんなに元気なのに…なんで?」

あきゃみさん旅行かぁ!いいなぁ☆
どちらにいく予定ですか?
私は彼が出不精なもので付き合って一年、特にテーマパーク行ったことありません。旅行なんてもってのほか!
日帰りで温泉に行きたい!
術後→結果までシャワーのみ…(泣)
疲れが取れない・・・許可が出たら温泉に行くぞ~!!

あれっっ!
目標ができた(笑)あきゃみさんは旦那様と旅行、私は彼と日帰り温泉、のぶちゃんさんは何かな~?
みんなで目標もって辛い時期を乗り越えましょう!!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
結婚の話しは、病気がおちついてからかもしれないですね。
「こんなときにこんな話し・・」って思ってらっしゃるかもしれません。
性交はいまだ、私もできていません。
今年はもう8月、結婚してから1度も初夜を迎えていませんが、
それなりに何事もなく、普通に生活できています。
どらえもんさんも、今は無理もないです、当分しなくったって大丈夫ですよ。
彼もそんな気持ちはきっとわかってくれるでしょう。

結婚したらお金もたくさんかかりますし、式やらなんやらで本当忙しくて大変になりますから、
今、ゆっくり休めるチャンスですよ^^


旅行は、まだ北海道にきてまもなく、いつもは旦那の仕事休みの日に、近場をぶらりすることが多いです。
なので今回はドライブがてら、車を5,6時間ほど走らせたところへ行こうかなんて話しています。
旦那は、私が行きたいというところはどこでも?と言っていいほど付き合ってくれます。
旅行、温泉、ショッピング、動物園、遊園地、水族館、公園・・・私は恵まれているかもしれませんね。
なのに私は・・・ 直すべき自分の悪いところを改めて身に染みました。

どらえもんさん、彼は出不精なんですか、結婚して子供ができたら変わるかもしれないですね^^
子供を楽しませたいが為、テーマパークが大好きになったりして(笑
のんびり温泉もいいじゃないですか~でも傷口が完全に治ってからにしてくださいね!
ばい菌はいったら大変ですから。
日々、何事もなかったかのように治っていく日々、目標を持っていれば尚、早く治る気がします。
乗り越えましょう、みんなで。

こんにちわ!
どらえもん
のぶちゃんさんいよいよ今日ですね・・・
今ごろは終わっているのかな?

さて今日も腹痛全開(=0=;)
暑いし、夏ばてもしてるし・・・

あきゃみさんは夏ばて大丈夫?

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

のぶちゃんさん、手術無事終了されたかな。。
大変だっただろうなぁ・・・

今日もそんなに腹痛があるんですか?
生理痛??っぽいんでしょうか。
それだといいんですけどね、生理と関係なしに出血が多いと、
止血の為、切り取り口を縫われるみたいですよ~
暑いと蒸れるし(笑、不快指数が高くなりますね。
安静に安静に。。

北海道に帰ってきてからは、涼しいので夏バテも感じずです。
日中、家にいてもクーラーや扇風機も要りません。
夜になると、出歩くときは寒くて長袖が必要になります。
実家にいるときは、クーラーなんてずっとつけっぱなし状態で、ムシムシして外は暑いし、夏バテしそうでした。

北海道は気温的に過ごしやすくいいのですが、実家から帰ってきて、
心にすっぽり穴があいたかのようになってしまい、ボーっとしてしまっています。
しっかりしなきゃいけませんね。


Re: 術後の定期検診?
のぶちゃん
さっき終わって今ベッドの中。子宮が痛い~。

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
無事に手術終わられたんですね!
お疲れ様でした。
やはり子宮が痛むのですか~(ToT)/~~~

でも、でも無事なんですね、よかった。。。

Re: 術後の定期検診②
どらえもん
あっ!のぶちゃんさんだ!!!
お疲れ様でした~☆☆☆

よかった~!!!
いろいろ辛くて大変だろうけど頑張って!!

あきゃみさん、よかったね~
のぶちゃんさん無事な報告きて…☆

私は昨日は二時間でナプキンが全部真っ赤に染まりました(汗)
これから生理の時はこんななのかな?
暑さで貧血寸前です。

北海道は夏は電気代かからないですね(笑)その分冬が大変だ…
こちらは夏が暑すぎて、でも冬大雪まではいかないから…
どちらかも大変か・・・(=0=;;)

私もついに明後日が結果です。
昨日は「千の風になって」見てしまいました。
胃癌の方のお話でした。終わってから「やっぱり見なきゃよかった」って後悔しましたが、しばらくして「頑張っている人がいるから」って励みになりました。

最近、泣くことがなかったので昨日はワンワン泣いてしまいました。今日は目が腫れて…
自分の結果の前だったからいろいろ考えさせられることもありますが、人はいつか死を迎えるわけだし、そのために何を残していけるか、何が出来るか、学びました。

ドラマの中で最後に旦那さんに「買って欲しいものがあるの」といったセリフがかわいい感じでした。

今生かされている時間を大切に…頑張りましょう

皆さんへ
のぶちゃん
今日は麻酔の後遺症で頭痛く嘔吐したりして辛かったです。点滴も尿管も外したから身軽になりました。早く家に帰りた~い(ToT)

コメントを閉じる▲
郵便受けに一通の封筒。
それは、先日私が術後の経過も含め、子宮癌検診の定期検診に行った病院からだった。

「なんで??」という気持ちでいっぱいになり、おそるおそる封筒にハサミを入れ、開けた。

子宮癌検診の結果』・・・だった。
結果は一週間後と聞いていたのに、3日後に届いた。
驚きの一言。

何はともあれ、気になる検診の結果は、
「異常なし、3ヶ月後に検診にきてください」
でした、ほっとした瞬間、私には嬉しくてたまらない言葉。

術後から早半年が経過している。
まだまだ安心はできないが、私が私を守るには、

・定期検診をかかさない。
・食生活に気をつける。
・無理をしない。
・睡眠は十分にとる。


これらだと思っている。
自分のことは自分で守るんだ、頑張れ私。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/05 02:12】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |

あきゃみさんへ
のぶちゃん
検査結果、ホッとしましたね。郵送されるんですね。(異常なし)にどれだけ安心させられるか…。何はともあれ良かったですね(^o^)/私も明日退院予定です。どらえもんさんは結果出たのかな?大丈夫かな~?

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^
ご自分が大変な中、私の心配までしてくださってありがとうございます。
検査結果は、直接聞きに行くか、電話で確認か、手紙を郵送してもらうと選択肢があり、
手紙を選択したので、送られてきました。

もう本当に嬉しいの一言です。

退院、もう明日なんですね、色々あったでしょうけど、あっというまだったんじゃないですか?
忙しい主婦から少しのんびりできてよかったですね^^
しばらくは安静ですよ~

Re: 突然の検診結果の知らせ。
ひで
細胞診検査は採取後、固定(細胞を安定化させる)に15分、染色に30~60分、封入(顕微鏡で見るためカバーをかける)に数秒、顕微鏡で見るのに3~5分くらいで一症例だけで見ようと思うと2時間もかかりません。ただ普通は何十症例を一度に行うので細胞を採取後、翌日染色・封入し、翌々日顕微鏡で見るので普通は採取後の2日後の午後以降に報告できるんですよ。
おそらく説明時は休日をはさんだ場合や難しい症例などを考え一週間と言っているのではないでしょうか?また、細胞診検査を外部に委託している場合はもう少し遅いかもしれません。

ひでさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^
初めまして、コメントを残してくださってありがとうございます。

細胞診の採取後はそのような流れで検査がおこなわれているんですね。
とても勉強になりました。

ひでさんは医療関係者の方なのですか?
医療に詳しいと何かといいですね、私みたいな無知の素人が病気になると大変です(^_^;)
不安不安続きで、あがったり沈んだりの繰り返しになってしまいます。

きっと病気を患った誰もが感じることなのでしょうけどね。
ひでさんも今、ご病気などされてらっしゃいませんか?
健康って本当大切だとつくづく実感します。
お体を大事になさってくださいね。

これからも是非、気軽にいらっしてください^^


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。