まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気を患って、入院をしたが、
私は医療保険というものに加入してなかった。

だが今回は医療費も何十万で、比較的安くすんだのが救いだった。
とんでもない出費だが、命の値段にすれば安すぎる。

これを期に医療保険への加入を考え、
資料請求を何社かおこなった。

私みたいな病気を患った人間でも加入は可能なのか。。
「医師の診断書は不要」そんな文字はあるが、
恐れていた「告知書」を見ると、

・3ヶ月以内に入院や手術をしたことがあるか?
・過去5年以内に医師による診断を受けたことがあるか?
・過去2年以内に検診などで異常がみられたことがあるか?

などなど・・・

たくさん告知しなくてはならない。
告知しても加入はできるのだろうか。
掛け金は変わらないのだろうか。
再発してもちゃんと支払ってもらえるのだろうか。

はっきりしたことはわからなかった。

電話して聞いてみるしかないか。
病状をつい伏せたくなるが、これからが大事。
頑張るしかないか。。

クリックして応援して頂けると幸いです。→

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2007/03/02 00:56】 | 医療保険
トラックバック(1) |

Re: 医療保険。
ももひめ
こんばんは!わたしもガンになった当時
医療保険、生命保険すべて入っていませんでした(涙)。
20才頃からずーっと入っていたのに
病気になる数年前に解約してしまったのです。

ガンと告知され、だめもとで保険会社に電話しました。
その時かけた保険会社は、
「ガンになったら一生入れる保険はありません。」と言われ
相当落ち込みましたが、そうでもないみたいですね。
いろんな方のHPを拝見すると、5年経てば入れる保険もあるみたいです。

もうすぐご結婚されるんですよね?
おめでとうございます!

また遊びに来ますね♪

ももひめさんへ。
あきゃみ。
コメントありがとうございます^^

私もちょっとした医療保険をかけていたのですが、
解約して数ヶ月後の出来事でした。

ももひめさんも入れる保険を探されたでしょうね。
今は見つかりましたか?
私はまだ電話をかけて詳しく聞いてないので、現実に直面してませんが、
それほど厳しいものなのですね。
何社かあたってみようと思うのですが、
ももひめさんが体験したような言葉を言われたら、
私も相当落ち込みそうです・・・

保険をかけてないときに限って、こういうことって起きるものですね。
情報いただけたこと、感謝します、ありがとうございます。

4月には移住する予定なのです。
本当は喜ぶべきことなのでしょうが、
日が近づくにつれて、不安ばかりがまとわりついて、複雑な心境です(;^^)

また気軽に遊びに来てくださいね!

おはようございます。
どらえもん
ちょいお久です、あきゃみさん。
いよいよ先週の結果から一週間経ちます。明日は最終検査の結果がでます。
ドキドキです。もう、入院して手術は間違いなし…たぶん。
わかっていながらも正直何回でも怖いですね。

何度もZARDの坂井さんのニュースを目にするたび自分もどこかに転移しているのではないかと不安にかられます。

もし、手術が決まっても二ヶ月先…毎日不安、不安、不安…なんでしょうね。
今月末にはおばあちゃんの一周忌があるのでたくさんお参りしてこようかと思います。

今日も何かの番組で
「ピンチの先にはチャンスがある」
と言ってました。きっと大丈夫、そう信じて皆さんがんばりましょう。

あきゃみさんの身体の調子がよくなってよかったです。無理しないでくださいね。
またお邪魔します。

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

日付が変わり6月4日(月)、今日ですね。。
限りなく恐怖が訪れてしまうものです。

私も転移が心配でした。
転移となると、手術法が変わってしまいますしね。
坂井さんの件のニュース、自分に置き換えて考えてみたりしてしまうものです。

先祖供養はとても大切なんですよね、私も大人になってから最低でも年に1度は行くようにしています。
でも、なにかのテレビ番組で「お願いごとはしてはいけない」って言っていました。
なので、いつも出来事の「報告」をしています。

人間は山あり谷ありって言いますけど、本当ですね。
いいことばかりは続かないけれど、ついてないあとは必ずいいことが起こります。

病院の医師も、「病は気から」って言われました。
よく聞く言葉ですがそのとおりかもしれません。
「病気に負けない!」
強い気持ちを持って、明日病院へ気をつけて向かってくださいね。

人生
つぼみ
こんにちは。はじめまして。

結婚二年目の同世代のものです。
最近性格の不一致で彼との離婚を考えている私です。

依然として話し合い(言い合い?)の日々ばかり。

昨夜、私から「別れ」を切り出しました。
そうなって初めて知った、言った彼の気持ちがありました。
それを知って、今一度思いとどまった私です。

私は結婚直前に癌の手術をしました。

それ以前に彼は収入の面でもためらいがあり、転職活動をしていて結婚に躊躇していました。
半ば私が結婚を諦めていたときに、私の母が彼の背中を押したこともあり結婚にいたりました。

そのあとに予想外の私の入院&手術。
父からは結婚を延期するようにとも言われましたが、わがままを通し、結婚しました。

私は保険に入っていなかったので、その後の莫大な治療費は親が捻出してくれました。
今は月に1度の通院ですんでいます。

私自身、「今は結婚するタイミングではない」と躊躇していた時期の彼をあらためて振り返してみました。
それから二年。彼の収入は変わらず。
経済面では未だに結婚していない計算に。

ただ、あの時結婚したから転職はしなかった。
彼は辞めたい会社を辞めなかった。
それは私の治療のせい。

転職していても、会社負担になる私の保険費(治療費)でくびになることは想像がついたと。
今の会社でも何百万という保険負担で、保険組合から調査は入ったと。

今年の秋には退職金が大きく変わるため、今の会社よりも条件の良い会社への転職には意欲がある彼。

治療費もそうかからなくなった今、私は彼の望む会社に就職してほしいと思う。
今別れてしまうと、その彼の二年間も無駄にしてしまうと思った。

この先についても、私が生命保険に入れる日は遠く、それと切り離して子供は考えられなかったと言われた。

そこまで考えているのかと思った反面、子供のことは正直悲しかった。
もし、彼と別れたとして、子供への癌の遺伝、再発の可能性のある私と結婚する男性がいるのか考えると、たまらなく不安になった。彼以上に私との人生を考えている人が出現するのか・・・と。

ただ、思いとどまったからにはゼロからやり直すつもり。
まだまだ話し合いの日々は続くかもしれないけど、前向きに生きていこうと思ってます♪

あなたが共感できる人かどうかはわからないけれども、メールさせていただきました。

つぼみさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ、はじめまして。
足を運んでくださいまして、ありがとうございます。

つぼみさんも結婚前に癌の手術を受けられたのですね。
大変な日々があり、とても辛い思いをなさって今日まで生活してこられたことでしょう。

今一番辛いことがおそらく離婚問題でしょうか。
ご自分のせいで、旦那様が・・・という気持ちが文字からよく伝わってきました。
そうですよね、病気をするともちろん手術や入院で、保険をかけていないものにとっては
莫大な金額になり、頭を悩まされます。

つぼみさんを思って、転職をひかえた旦那様に感謝ですね。
ご自分を責められてるようですが、
当時、つぼみさんの病気(命)と、旦那様の転職を天秤にかけて考えても、
もちろん、命はなにものにもかえがたいものであります。
私自身がつぼみさんと同じ立場にいたら、つぼみさんと同じように自分を責めたと思います。
ですが今、こうして第三者の立場として思うことは、ご自分をもう責めるのはよしてください。
おかげで命が助かり、つぼみさんは元気になることができました。
それからでも転職はおそくはないと思います。
もちろんそのときではないといい条件の会社がないといったタイミングというのがあるのは当然ですが、
チャンスは1度だけではありません。
命はひとつしかありません。
そのときのことは、旦那様に感謝の気持ちを思うことが恩返しだと思います。

そして、これから先はまた別世界であり、
離婚するしないは本当、よく考えなくてはなりませんね。(といってもほぼ気持ちはもう決まってらっしゃるようですが)
思う存分、お互いが納得いくまで、後悔なく話し合いをよくしてくださいね。

これから恵まれる子供へ癌の遺伝は、私も心配になります。
ですが、怖いからと言って生まないでおこうとは思いません。癌が確実に遺伝するとは限りませんし、
遺伝があったとしても、早期発見、検診をおこなうことにより治したり予防することができます。

再発の可能性は、病気を患えば誰もが不安に犯されます。
でも、これも必ず再発するとは限りません。
病気を患っていても、互いに想い合える相手にめぐり合えば、その人を助けてあげたいと思う気持ちが自然に生まれます。
そんな人が本当にいるのか・・・確かに不安になりますが、自分次第でもあります。
暗い性格で、引き篭もっていては誰も見てくれません。
離婚しても再婚される人もたくさんいます。
これからの生き方次第ではないでしょうか?

つぼみさんが、これから前向きに生きていこうと思ってらっしゃるというその気持ちがあれば、十分だと私は感じました。

文字から状況を把握しきれず、こんな言葉でしか返答ができなくて、
失礼がありましたら、すみません。





Re: 医療保険。
つぼみ
深く、強いお返事ありがとうございました。

・・・・今日から別居することにしました。
病気とは別の理由で。

これでもし本当に別れてしまったとしても、彼にこの二年間を感謝したいと思ってます。
彼にもそう思って欲しいですが、伝わるかどうかわかりません・・

またご連絡できるようでしたら連絡いたします。

ありがとうございます。

つぼみさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ。

よく話し合い、考えられた結果ですね。
感謝の気持ちだけは、頑張って伝えてください。

これからの日々がつぼみさんにとって、よき日々になるよう影から祈っています。
落ち着いたらまた遊びに来てくださいね!


コメントを閉じる▲
癌保険が加入できる会社を探した。

私のように上皮内癌で、悪性腫瘍だった人間は加入できるのか、
問い合わせた。

とあるA社におそるおそる電話をかけてみた。

A社「悪性ですと加入できません」
私「数年経過しても、加入できませんか?」
A社「申し訳ありません」
私「そうですか、わかりました」

若くして癌になったら、がん保険の加入は一切無理だということを知った。
中には50代を過ぎると加入できる保険を取り扱っているところもある。
一度資料請求をしたB社、毎月同じ資料をここ数ヶ月送り続けてくる。
加入できない私に容赦ない・・・。

保険加入ができないなら、自分自身が、貯金など持っていないと助からないのか?
入院や手術が受けられず、進行を我慢していくことしかできないと
いうことなのか?

あたたったのは2社。
駄目もとで、他を探してみよう。

そして、まだ知らない知識を取り入れていかなければいけない。


FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/05/23 16:46】 | 医療保険
トラックバック(0) |
「今まで医療保険に入れなかった人・・・健康に不安がある人も入りやすい・・・アフラック」

そんな声が耳に飛び込んできた。
まさか、癌になっても入れる保険ができたのか!
少しワクワクした、私も入れるのかもしれないと思い、すぐさまネットで検索。

すると『満40歳から満80歳の方で以下の項目すべてが「いいえ」にあてはまれば、
「持病・既往症をかかえている方」「病気で通院・服薬中の方」もご加入いただけます。』

アリコのときもそうだった、年令が対象外。
若年者の癌が増える中、これからもしかしたら20代でも対象となる医療保険が、
でてくるかもしれないことを期待したい。



FC2blog テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2007/08/31 01:45】 | 医療保険
トラックバック(0) |

あきゃみさんへ
のぶちゃん
早いもので、もう9月になりますね。
昨日お伝えした通り、9月25日に手術を受けます。

9月は、術前検査もあるし、実は家族でディズニーランドに旅行に行くんです!
仕事もある程度片付けなきゃならないから、大変忙しい月になりそうです。

旅行は、手術したらしばらく行けないだろうから、9月中に行こうと前から計画。今回の手術が、思いのほか、早く決まったのでバタバタしそうです。

話は変わって、保険の話ですが、確かに「今まで保険に入れなかった人…」ってやってますよね。
わずかな希望を持たせておいて、やはり「癌」の人が入れる保険ってないんじゃないでしょうか?資料請求させといて、ゴメンナサイされそうな予感。

「癌」という免責?とは言わないだろうが(^^;)5年経つまでは難しいのかな?


のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ^^

ご家族で手術前にディズニーランドですか! いいですね~(*^_^*)
私はいまだ、ディズニーランドに行ったことがなく・・・どんなとこかよく知らないんです(^_^;)
でもすごく行ってみたいところのひとつです。
道中は気をつけて行ってくださいね。

9月は本当忙しいですね。
もう明日からスタートです、そちらの方も夜は多少、涼しくなりましたか?
しっかり睡眠をとって、忙しい毎日を過ごしてください。

いまさらですが、医療保険を早くかけておきたいです。
資料請求も何社かして、結局電話で確認すると断られます。
とりあえずは、何事もなく5年経過し、年令を重ね、時期を待つことからスタートでしょうか。
その間も諦めず、気になる保険会社があれば、アタックしてみますね!

Re: アフラックの医療保険CM。
どらえもん
こちらからこんばんわ☆

私は保険に幸い一件入っていたため、助かりました。
ア○コですが、今回は手術代で20万入りました。ちょっとたまっていた税金など払ってあ~れ~!!
お金はあっという間になくなってしまいますね。

ちょっとだけ昨日彼と那須にでかけました。
那須もだいぶ涼しかったです。帰りはお菓子の城でお土産を買ってきました。

私の保険は女性専用保険で入ってまもなくしてから案内がきて特約(三大疾病)追加しました。
よくわからなかったからとりあえず入っておこう~なんて簡単な気持ちで…♪
そのおかげで円切の場合10万だったのが、ダブルで入ってきました。

若いときは何度となく入っては消滅しの繰り返し。
あるときに今度こそはっと思って続けてきてよかったです。
若いうちは保険なんてと思い勝ちですが、今思うと貯金だと思って入って間違いないとおもいますね。

もし癌保険に入るときは「上皮内がん」でも支給されるものを選ぶことをお勧めします。
残念なことに、私の保険は出ませんでした。物によっては「上皮内がん」でも半分出る保険が今は結構あるみたいですから。

「上皮内がん」だって本当はがんはがんなんですけどね。友達にそれを効いてびっくりしました。
今少し問題になっているみたいですよ・・・

せいぜいもう一件入れたらいいなぁ・・・


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
私もこちらからもこんばんわ^^

手術代として20万円も支払われるんですね~ 保険ってすごい。
本当つくづく保険に入っていなかったことを後悔です。
上皮内癌でも支給されるされないってありますよね。
パンフレットなんかを見ると小さな字で書いてあります。
保険の種類もよく契約内容を確認してから加入しないと危険ですね。
まあ、健康なときは病気なんてならないって思って、安易に考えがちになりますよね。
このとおり、自分がある意味例になってしまいましたが(^_^;)
入れる保険が登場したら、契約内容をよく確認してから入ろうと思います。

彼とお出かけしてこられたんですね~ 羽伸ばせましたか?
彼もほっとされたことでしょう。
ちょっとしたお出かけに幸せを感じます。
ああ、元気なんだ、歩けるんだ、普通の生活できるんだ~って思うと嬉しくなります。
以前は当たり前かのように過ごしていたんですが、
今は毎日生きていられることが奇跡と思えるほどになりました。

もっといろんなところに、彼やお友達とお出かけして、気晴らしをして息抜きしてくださいね^^


Re: アフラックの医療保険CM。
としちゃん
こんにちは。
もう早くて9月になってしまいましたねぇ。

のぶちゃんさんへ
手術を受けることに決めたそうですね。
私も家族がいたら 同じ選択をしていたと思います。
この子のためにも・・と。
つらい決断だったと思いますが 打ち勝つために一緒に戦っていきましょうね。
これからが忙しくて大変そうで・・。うらやましい家族旅行なんて・・・。
私もいきたかったのですが、姑が目の手術でどこにもいけなくなりました。
結婚5周年だし、上の子をどこにも連れて行ってないから。。と企画して すごい楽しみにしてたんですけど。
水族館に行こうと思ったら、「私も連れて行って。」と言われ、断るに断れず・・・。ホント、病気より姑のほうが強敵です。
のぶちゃんさんは楽しんでくださいね!!

どらえもんさんへ
いいですねぇ・・お出かけ。
私もしたいなぁ・・・私と旦那様はほとんど付き合うなんてこともなく すぐ結婚したので 2人で出かけたなんてことはないんですよ。
なので うらやましいです。
これからが 出かけるにはいいシーズンですけどねぇ・・どこにもいけないと思うなぁ。

あきゃみさん
私も保険なんて入ってませんでした(涙)
今は やっと5年が経過して何に入ろうか悩んでるところです。
でも、死亡保障はあまりつけず、入院したときにお金が出るようにと考えています。
入院代って結構かかりますよね。
こまごまとしたものがいりますもんね。
死んでからは何もないから どうせ・・・。
子供達には自分で何とかしてもらって(笑)
県民共済にでも入ろうかと思ってます。
なにかいい保険があったら教えてくださいね。

それでは また遊びに来ます。



としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

9月になってしまいましたね~
今日は風が強く、肌寒い日となりました。

私も保険は、死亡保障とかなくてもいいなって考えていて、医療費が中心の保険を探しています。
としちゃんさんと同じことを思いました、死んで保険がおりてもな~って。
やっぱり目の前にある現実に必要なものがほしいです。
そいうった意味では、保険=命の保障=安心感 となり、早く保険加入をしたいです。

県民共済、私も目にしたことがあります。
保険かけていて、保険会社がなくなってしまう恐ろしさもあるので、
安心できそうなところでかけたいですよね。
探して、いい保険があったらご紹介しますね。
としちゃんさんも、保険加入うまくいきましたら、また是非教えてください。

コメントを閉じる▲
郵便受けに保険のパンフレット。
県民共済(北海道なので道民共済)が入っていた。

そこには「お気軽にお電話ください」と担当者の一言が添えてあり、なぜかふと電話してみる気になった。

電話をかけると女性の声。
「上皮内癌でも入れますか?」そう聞いた。
すると、なんだか迷いの声ながらも、
「基本的には5年経過して、無治療で医師から検査をしなくてもいいと言われれば大丈夫です。」
そう言った。
5年か、5年無事に経過すれば私でも入れる保険があった。

そして、保険料は一般の人と変わらず同料金
電話してよかった、少し希望がみえたかもしれない。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/10/15 17:15】 | 医療保険
トラックバック(0) |

Re: 癌でも入れる保険は5年経過してから。
としちゃん
またしても ご無沙汰してました。
先週 半年振りの検診に行ってきました。
久しぶりの細胞診・・・痛かったです(泣)
結果は30日に教えてもらいます。
「あと半年後だから結果一応聞いたほうがいいよね?」
と確認されて予約してもらいました。
再度、5年経過してるから再発の確立は?
と聞き・・・、「ほとんどないでしょう。」とお答えいただき。
でも!!「 再発とは限らないけど 新たにそこに出没することがありますよ、子宮残してるんだから。」と教えていただきました。そうだよなぁ・・、温存してるんだもんなぁ。(実感)
まっ、お気楽に打ち勝っていきますよ。
癌なんかに負けてられるか!!っていうの。
皆さんもがんばりましょう。

生命保険。
私も生協のやつに入りましたよ、この前やっと。
死亡保障が300万円(これは必ず入らないといけないみたいです)で入院日額1万円で ¥3500くらいです。がん保険は入れないみたいだったので残念。「あいぷらす」っていうやつですよ。
とりあえず 少し安心。自分が入院してみて 日額5千円じゃたりないなぁ・・と思ったので少しおおめにしてみました。
どこの保険会社も やはり5年経過してるとはいれるようなので いいところがあったら教えてくださいね。
旦那の保険に入れてもらおう(これは大手の生命保険会社です)と聞いたら、やはり5年経過したら
したら大丈夫と言われ。
5年というのが やっぱり目安なんだなぁと実感してます。

と、話が長くなりましたが 皆さん元気そうで。私といえば ウイルス性の胃腸炎で先週はダウンでした。子供からいつも風邪をもらって大変です。もっと 強い体に磨けあげなくては。

としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^
お久しぶりです、半年ぶりの検診お疲れ様でした。
何度やっても検診って痛くないですか? 私も何度しても慣れません・・・
医師から5年経過後の再発の確立を聞いて「ほとんどないでしょう。」と聞けるとホッとした気分になれますよね。
確かに完全に安心はできないですけど、確率として低いというのは喜ばしいことです。
5年間、検診の度ヒヤヒヤとして過ごされたことでしょうね。
私はまだ1年も経ってないので、ヒヤヒヤ真っ最中です(^_^;)
早く何事もなく、経過するといいなぁと日々願っています。

生命保険、入られたのですね~!
教えてくださってありがとうございます^^
私も5年後の参考にさせてもらいます、気が早いので今頃からせっせと調べてしまいます。
5年がキーワードだということ、私も最近わかってきました。

胃腸炎ですか!?すごい痛みだったのでは・・・
もう落ち着かれましたか?
私は腸炎にならなったことあるのですけど、強烈な痛みで1日入院でした。
大事に至らなくてよかったですね、お体大切になさってくださいね。



Re: 癌でも入れる保険は5年経過してから。
のぶちゃん
e-415皆さんへ
お久しぶりです!
今日は、ちょっと早い1ヶ月検診に行って来ました。
まだ出血は少しありますが、そのうち止まるだろうとの事でした。

あと、子宮摘出の病理結果ですが、子宮には「癌」は無かったそうです。
つまり、前回の円錐切除で、きれいに取りきれていたという結果ですね。
でも私の場合、「腺癌」だったため、子宮摘出した事には後悔はしていません。
もし、子宮温存し、不安なリスクを背負って生きるよりは、ずっとましです。

でも私が出産経験がなかったとしたら…。
きっと子宮に「癌」が無かったとなれば、医者を一生恨んでいたのかもしれません^-^
今回の結果で、主治医は「99.9%大丈夫」と言ってくれたので、安心しました。

これからは、皆さんと同じように3ヶ月ごとの検診となります。
来週から仕事にも復帰します。
まだ傷も少し痛みますが、徐々に以前の日常生活に戻りつつあります。

高知はやっと涼しくなってきましたよ♪
といっても、今Tシャツ着てますが…。

あきゃみさんが住んでる北海道は、寒いくらいなのかな?
皆さんはどーですか?
風邪ひかないようにね



のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

検診お疲れ様でした。
病理結果、見つかりにくい腺癌を初期のときにみつかったおかげで、
癌細胞をすべて取りきれて、本当一安心できますね!
そうですよね、ずっと再発の不安を抱いて日々過ごすより精神的にも安定しますね。
私にすでに子供がいたら、のぶちゃんさんと同じように摘出をしていたと思います。
今ののぶちゃんさんに後悔がなくよかったです^^

来週からもうお仕事開始されるのですね。
傷口も痛みも徐々に消えて、何事もなかったかのような生活を少しでも早く過ごせるといいですね。

そちらはまだTシャツで過ごせるんですね~いいなぁ^^
私の住んでいるところは、深夜や朝は最近10℃を切り、息が白くなります。
マフラーをして、ニットセーターなんて着ながらでかけます(^_^;)
そろそろ手袋を買おうかなんて思ったりもします。
夏の面影なんて全くありません。。

風邪も流行りだしてきているようなので、お互いに気をつけましょうね!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。