まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右も左もわからない土地へ来て、2ヶ月が過ぎた。
ようやく、ショッピングセンターへの道のりや、ホームセンター、
郵便局、銀行の場所まではひとりで行けるようになった。

ナビを使ってなんとかたどり着く。


でも最近、慣れない環境のせいか、外に出たくなくなってきた。
旦那が仕事休みの日は一緒にでかけるが、
ひとりでお買い物や用事など、行かなくなった。
いわゆる引き篭もり?状態・・・

マンション住まいの為、朝は小さなお子さんを連れた
お母さん方が集まる。
昼過ぎになると幼稚園バスの迎えにお母さん方が大集結。
もう少し経つと、今度はお子さんを連れて散歩や
小学生のお子さんたちが学校が終わり、にぎやかになる。

子供のいない私はそこに入ることもできず、
ただそっと逃げて・・・
最近では、こうして外へ出ることすら嫌になった。

子供ができたら参加できるものなのだろうか?
旦那も、お母さん大集結に「あれは入っていけないよな」
と・・・

ますます、子供ができるのか不安にもなった。
そして、「お子さんはみえないの?」
その一言に怯えている。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/06/01 03:53】 | 体調の不調
トラックバック(0) |
小さいころから貧血をよく起こした。
運動会の練習中などが多かった。

大人になると、生理中に貧血を起こしやすくなった。
最近では生理中にも関わらず関係なく貧血を起こすこともある。

ここ2年間、会社の健康診断で、「ヘモグロビン」の数値が低く、「再検査」といつも出ていた。
しかしながら、再検査を受けたことはない。

母がよく、私が貧血を起こすので、昔から鉄分が豊富といわれている「ほうれん草」をよく調理してくれていた。
効果はどうだったんだろうか?

今回の入院をする際、血液検査がやはりひっかかった。
そのため、1度でよかった検査も二度おこなった。
結局は手術が可能な状態だったので、手術は行われた。

問題なかったのだろうか。


ベモグロビンとは
赤血球に含まれる血色素。鉄を含む「ヘム」とたんぱく質である「グロビン」から構成され、酸素を体じゅうに運搬する重要な役割を担う。
鉄分が不足するとヘモグロビンが十分つくられなくなり、供給される酸素の量が不足してしまうため、動悸や息切れ、めまいなどの酸欠症状が出る。これが若い女性にとくに多い鉄欠乏性貧血。


FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/03 21:29】 | 体調の不調
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
車を運転中の出来事。

旦那を助手席にのせ、運転をしていた。
直線道路を普通にアクセルを踏んでいた。

旦那が「どうした?進まないの?」
私「え??」

何が起こったのかよくわからなかった、
普通に会話していたのに、気づけば踏んでいたアクセルから
足が離れて車が止まりかけていた。

道路のど真ん中。幸いにも周りに車がいなかった。
寝ていたわけでもない、余所見をしていたわけでもない。
考え事をしていたわけでもなく、急に気を失ったかのような感じだった。

旦那の声がなかったら、私はどうなってたんだろう。
いったい、あの一瞬何が起こったのか。

大丈夫なのか、わたしは。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/04 15:52】 | 体調の不調
トラックバック(0) |

ただいまです。
どらえもん
大丈夫ですか?今は薬とか服用されているのですか?もしそうであれば、薬のせいかもしれませんね。そうでなければ精神的疲労ですかね。いずれにせよ、十分注意なさってくださいね。

やっと今帰ってきました。
結果からいくと前回の検査結果は中度異型性でした。でも一番最初に取った所の結果で癌であることは間違いないとのことで、今日はもう一度よく内診して再度、癌であると思われる部位の組織をとりました。

当大学病院はMRI予約が来月までいっぱいらしく、違う総合病院にMRIの予約&紹介状を出されました。明日はMRIを受けてきます。
午後からで、造影剤を使うためお昼は抜くよう指示されました。

いよいよ来週にはMRIの結果と組織検査の結果で治療方法に進んでいけるのかなと思われます。

こんな段階でヘコタレているのは情けないですが、疲れました。
円錐切除でいけるか、子宮を残しバイパス手術を都内までいって行うか、子宮摘出か、選択肢はあるものの…悩める毎日です。

あきゃみさんへ
どらえもん
ご気分はいかがですか?
私は今日MRIをとってきました。いろいろ説明を受けたあと物々しい検査室の前で着替えて準備をして待つこと数分。
ちょっと広い部屋の中にドーム型の機会が中央に位置されていて、部屋の中にはBGMがかかっていました。
私は骨盤部をとるので台の上に乗ると機材をセットし身体を軽く固定され、
15~20分ドーム型の中に入った。いろいろな音や振動がありある意味工事現場にいるかのようでした。私は少し閉所恐怖症らしく入るときは頭がもやもやとして気分が悪かったです。

しばらくしてドームから出ると、造影剤を注射された。そのときは特に気分が悪くなることはなかったです。マグマ何とか…という造影剤だったような気がします。
そのまま、またドームのなかで7~8分撮影をして終了しました。

造影剤は尿と一緒に出ると言うことで水分をたくさん取るようにいわれました。
何に驚いたかって、会計で12000円は痛手だったですね。
帰りは彼に運転を頼み自宅へ。よほど疲れたのかそのまま寝てしまって今になって目が覚めました。

今でもまだもやもや感は残っているため明日の出勤は大丈夫か不安です。少しでも会社に行かないと…派遣はつらいですね。

たかがMRIなんですが体験として報告させていただきました。あとは来週の結果を待つのみです。


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
おはようございます^^
報告ありがとうございます、すごく気になっておりました。

辛い辛い検査お疲れ様でした。
大変な思いをされましたね(^_^;)
MRI、私は経験がないのでどんなものかなんとなく想像する程度ですけど、
怖い人には怖い検査みたいですね。
知り合いが、怖くて逃げ出してしまったという話を聞いたことがあります。

怖いことをされ、そして高い金額・・・ 12000円は高いですね、びっくりしました!
いきなり万円を検査で取られると、ちょっと驚きますよね。

大きな病院にはATMの機械が設置されているところが多いですよね。
あれはきっと、支払えない額が発生することを前提に設置されているのかと思ったことがあります。
まさしくそのとおり?のような感じですね。

自分がMRI受診してなくてよくわからないのですけど、
検査で、癌細胞がわかるのですか?

結果がいつか、心配です。
早くわかるといいですね、もやもやした気持ちでは仕事にも気が入りませんよね。。

病気になると、嫌なことばっかりです。
検査の結果がいいよう、願うばかりです。


おはようございます。あきゃみさん
どらえもん
検査、検査、検査で精神的に参っています。いきなり涙を浮かべたり…
今日も会社休んでしました。昨日のMRIの造影剤の副作用か昨夜は眠りにつくのは早かったですが、
夜中に何度も目が覚めて、渦巻きに吸い込まれるような感じで気分が悪いです。肩周りがパンパンに張って今はシップをしています。

結果は来週月曜日です。
本当、万単位は「ありえねー」って感じです。ATMあっても中身がなきゃ意味ないですけど(笑)

MRIで癌がわかるかは微妙ですが造影剤を使うことで血液の流れとか細かい部分までみえるみたいです。腫瘍があれば白っぽく見えたりするんでしょうね…
病院のパンフレットでは、MRIはCTやレントゲンよりも身体には負担が少ないみたいですよ。




どらえもんさんへ。
あきゃみ。
おはようございます!

検査ばかりが続くと、精神的に参るのも無理ないですね。。。
いきなり涙が出る、その気持ちがよくわかります。
私も何度と、突然涙を流したり、泣き叫んでしまったり・・・
どうにかなってしまうんじゃないかと不安になるほどでした。

今が一番辛いときかもしれないですね。
だんだん追い詰められてしまうときです。
病気が発覚して、検査受けて、どうなるか不安になって、
また検査受けて、結果を待ってまって。。。

そんな思いを抱いて、また一週間過ごさないといけないんですね。
どうしてもっと早くわからないの??っと医師に問いかけたいほどです。

MRIの効果はすごいんですね~
レントゲンなんかよりも詳しくわかるのは安心です。
少々恐怖を感じるリスクがあるようですが、高い金額を払ってでも検査する価値がありますよ。
恐怖を感じながらもよく頑張りましたね^^

検査の段階でも、病気を治す治療をおこなっているのと同じです。
検査をしなければ病気は治りません。
負けないでください。

コメントを閉じる▲
辛いことも、
痛いことも、
悲しいことも、
時間が経てば、薄れていくものだ。

時間が流れる」というのはありがたい。
時間がとまってほしいと願うときもあったが、
今となっては流れてくれたことに感謝の気持ちをもつ。

円錐切除の手術は、痛いことばかりだった。
しかし、そんな痛みも時間が経過した今、
少しづつではあるが、忘れていくような気がする。
完全ではないけれど、薄れていくんだ。

これから検診を受けられる方、手術を受けられる方、
痛いことが大の苦手な私でもなんとか乗り越えられた。
だから、大丈夫。

しっかり気を持って、闘ってください。


FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/06 17:33】 | 癌日記
トラックバック(0) |

こんばんわ!
どらえもん
背中を押してほしいときの一言ですね。
なんか読んでいて心ひかれる文です。
今はちょっとだけ勇気をもらえた気がします。

今日は久しぶりに会社に出勤しました。
久しぶりに顔合わせした同僚とも何事もなく、時間が過ぎていくのを感じ、確かにどんどん薄れていくものなんだなと。
そんなものなんですね・・・

昨年からスタートして半年。早いものです。毎週検査、検査といやだと思ってもこなしてしまっているんですね。このまま、癌もなくなっちゃえばいいのに…

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!

同じ気持ちを持つ人間として、
なにかしらお役に立てれば幸いです。

私には何ができるか、色々考えてみるのですが、
結局答えは、この文字から気持ちを伝えること、願うこと。
それしかできない無力さ。

人を支えたり、救ったりすることは本当に難しいものですね。
癌がなくなれば一番いいですね、この世からすべてなくなってしまえばいい。



Re: 時間の流れる力。
MIKI
あきゃみさん、お体はいかがですか?
私も、遂に6月22日に手術を受ける事となりました。
2泊3日なのですが退院後すぐに仕事に復帰しても問題ないと言われました。
今まで体は丈夫な方でしたが、やはり術後の状態が想像もつかず本当に大丈夫なのか不安に思います。
また、現在のところ0期だが、術後の細胞を検査してみないとハッキリとした事はわからないと言われ更に不安を感じます。
手術も終わり早く時間が流れる事を願ってばかりです…。


MIKIさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!
体調は最近あまりすぐれないです、ちょっと頭が痛かったりお腹が痛くなると、
すぐ病気のせいじゃ・・と不安になります。

コメントありがとうございます。
ついに手術の日が決まったのですね、怖くて怖くて仕方ないですよね・・・

何されるのか、どんな結果が待っているのか、考えれば考えるほどどん底に落ちてしまいます。
どんなに体が丈夫でも、ある日突然発覚するものだと身をもって体験しました、私もなにひとつ
大きい病気はしたことがありませんでした。
こんなに元気だったのにと思うばかりです。

術後の生活ついては病院や医師によって異なるようですね。
MIKIさんを担当されてる医師のように、すぐ仕事復帰しても大丈夫とおっしゃる先生もいれば、
私を担当された医師のように、2週間は座り仕事でも体を休めた方がいいという先生もいたり、
こうなると、誰を信じていいのかわからなくなります。

私自身としては、自宅でゆっくり療養する日数が2~3週間くらいほしいと思いました。
なんと言っても傷口が気になって仕方なかったです。
座る角度をよく考えたものです(^_^;)
座ると傷口に触れるというか・・・ 個人差があるのでしょうけどね。。

仕事を休めるなら、精神的に抱えたものもあると思うので、できるだけゆっくり療養した方がいいかもしれないですね。

手術が終わっても、結果を待たなければいけません。
術後ものんびりしたいところですが、そうはいかない、
手術しないと結果がわからない、不安だらけの病気です。。

でも、MIKIさんだけじゃないですからね、ここには同じ病気を抱えた人たちがみえます。
不安に思うこと、アドバイスができることがあれば力になれれば幸いです。


Re: 時間の流れる力。
どらえもん
こんにちわ(‘0‘)
また月曜日がやってきます。明日こそは最終結果になると思っています。

先週の話ですが、怖い夢を見ました。追いかけられ殺されてしまいそうな夢でした。
その数日後、母も私が殺される夢を見て心配になり電話をかけてきました。親子ですね・・・(笑)

夢占いによると、「殺される」は反対の意味を持ち、これから運気が上昇するという風に書いてありました。
また「追いかけられる」は不安を抱えていると。逃げ切れたならこれからよい方向に向かう、逃げ切れない場合はとてもショックなことが起きると。私は追いかけられ、隠れたところで目が覚めました。だからセーフ?

いずれもこれからの私にはとても嬉しくて、でもとても怖い夢でした。でも母も私も同様の夢を見ていたのには何か通じるものがあるんでしょうね。

あきゃみさんは夢を見て飛びおきたことはありますか?
ちなみに母が見た、私が殺された夢も同様の意味を持つみたいです。但し、嫌いな人物が殺される夢はいなくなってほしいと願っていると書いてありました(怖)

明日の結果にこの夢がつながってよい結果が出るといいなあ・・・

雑談ですみません。

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

まだかな、まだかな、と思っている結果もあっという間に日が経って、もう今日なんですね。。。

夢占いってあるんですね~面白いです!
とても参考になりました~♪
私も結果が出る前は、よく怖い夢を見ました。
病気の夢ばかりでした、夢に出てくるのは相当悩み、考えている証拠だとそのとき思いました。
病気とは関係ない、10代の頃の辛く苦い思い出もいまだに、夢となって出てくることもあります。
追いかけられ、逃げきれない!って思って目が覚めるケースが多いです。
もう十年近く経過するんですけどね。
心の隅にでも残っていたのかな・・・

明日(今日ですが)は、気をしっかり持って、結果を聞きに行って下さいね。
怖く嫌なことですが、健康な体になる為のステップです。
いつか何事もなかった日常生活が早く送れるように・・・


Re: 時間の流れる力。
どらえもん
遅くにこんばんわ(^0^:)

ついに結果が出ました。とは言っても、やはり判定は変わらず…
とりあえず、MRIの結果では1センチほどの腫瘍が見られる、ということと、前回の組織診は上皮内がんと言うことで、来週月曜日にLEEPが決まりました。

今回のDrも他のDrと相談して決めたみたいです。
「とりあえずやっても大丈夫でしょう」ということみたいです。

LEEPの結果を見て次への判断を決めましょう、という当初の流れになりました。

今日は病院のあと、私の母に今回のことをついに話ししました。
予想通り、母は困惑し聞かなければ良かったと。しかし母も同じ経験者。なってしまったものは
仕方ないとばかりに開き直り、最後には気をしっかり持ってがんばるよう言われました。

私としては胸の閊えがなくなり気持ちが楽になりました。反面、母には負担かけてしまいましたが・・・

後は今週がんばって仕事をして月曜に備えていかなければ…

先日の夢の話、以外にも当たっていたかも(笑)

手術の説明を今日受けてきましたが、前回受けようとしたときとかわり、ご飯は当日の朝軽くなら食べていいと言われました(いったい、前回あんなのすきっ腹にしたのはなんだったの?)昼食なし。水分制限なし。
①手術時間は30分程度(人により出血の状態による)
②はじめに点滴をします
③局所麻酔(キシロカイン)
④付き添いの人を連れて行く
⑤ナプキン持参
⑥当日のシャワーはOK
⑦術予定日に生理がきたら処置はできないので連絡を・・・

以上のような項目が書いた紙を渡されました。
一応、外来LEEPの説明をしておきます。他の方で参考になれば…(^0^)

あきゃみさん、ここのところ体調優れないみたいですね。無理なさらずに…お大事に。
いつもありがとうございます。ここにきたことは、私にとってとても救いです。
これからもよろしくお願いします。


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!
病院ご苦労さまでした~結果を聞きにいくだけに恐怖も増したことでしょう。
でもその反面、少しほっとしませんか?
病気をほおっておくよりは・・・

上皮内がんとほぼ診断されたのですね~私と同じです^^
今の段階では、円錐切除の手術になるようで、よかったです!(摘出とかじゃなくて)
よかったという言い方も変ですけどね…

お母様にお話されたのですね。
聞いてショックを受けられたと思いますが、でもきっと知らないよりはなんでも娘のことを
知っておく方がいいと私は思います。
話してくれたことに感謝?というのでしょうか、言い方は変ですが、お母様としてはそう思ってらっしゃると思います。
同じご病気をされてたのなら、話しもよくわかってもらえますし、
病気というのは精神的にやられてしまうものですから、身内に相談できる環境があるのはすごくいいと思います。

手術当日に軽くなら食事をとってもいいのですね~!
私のときは、手術後、もどすことがあるので、前夜21時以降は絶食でした(^_^;)
朝9時から手術だったせいもあるかもしれないですけどね。
さらにびっくりが、当日のシャワーOKが驚きです!
術後かな?

術後、シャワーを浴びたのが、2日後でしたが、傷口に水が入って化膿しそうで怖かったのを覚えています。
お医者さんがいいというのだから、信用して従えばいいのに、
いつもつい逆らい気味になってしまいました・・・


このところ、本当に体調が優れません(ToT)/~~~
ぜ~んぶ病気のせいにしてしまう・・・
病は気からといいますが、自分自身の気持ちから病気を発祥しているかもしれないです。

人には「気をしっかりもって」と言っていますが、
自分こそが、そうしなければならないです。
ですが、このブログを立ち上げて、“どらえもんさん”のお役に少しでも、立てているようで嬉しいです。
同じ悩みを持ったことがこんなにいるんだということ、このブログを通じて実感することもできました。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。


コメントを閉じる▲
まあ、次から次へと悪いところが出てくるもんだ。

偏頭痛が治ったと思えば、今度は神経痛?と思われるものに悩まされている。
2日前からだ。

左肩甲骨付近が、火傷したあとのようにヒリヒリというか、
ピリピリというか・・・痛む。
別にアザがあるわけでもなく、見た目、腫れているわけでもない。

なんだか、20代とは思えない体・・・
旦那が変なシール?を貼ってくれた。
ファイテンパワーテープ
というものだ。
何に効くのかと思い、パッケージを見ると、
「スポーツの前に・一日のはじめに」
と書いてあり、貼り方しか書いていない。
効果は一体・・・

こんなちょっとした痛みが起きると、すぐに
「転移してるんじゃ・・・」
と思ってしまう。

あぁ、情けない・・・

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/11 02:52】 | 帯状疱疹
トラックバック(0) |

情けなくないですよ[e:257]
ちぃ
精神って 体につながっているから なんでもない健康体でも 病みすぎれば どこかしらに支障がでます 私も 子宮けい癌の手術は二回しました 精神的に不安定になり 夜も眠れず… 結婚前提な彼氏もいましたが 私は彼を裏切る形に走り… (ホストクラブにいきまくり…) 高額な借金を 彼に体操な嘘をついては借りていました 彼にはその借金を背負うかわりに 別れてくれと言われました… 彼は私が子宮けい癌の手術以前に 交通事故(彼の運転)での脳挫傷 や 胆石の手術 で 色々思っていてくれて… だからずっと私の気持ちが彼に戻ってくるだろうって… 昼に夜に仕事やバイトして借金を払ってくれていました しかし一向に不安から逃げるいっしんで… とうとう 本当に彼を裏切ってしまい… 彼からは借金は全部背負うから別れよう って いわれました あれから 四年…あたしは 鬱病 メニエル病 などもわずらい 自殺未遂で救急にも数回… もうもどれないけど 後悔してます… ひどく自分を傷つけましたが なんとか再発はしなかったのは幸いです ふと あきゃ さんのブログを見つけて なんだか 走馬灯のように色々と思い出します ぐだぐだとあたしのくだらない話し…すみません 頑張ってくださいね

ちぃさんへ。
あきゃみ。
こんばんは。
お返事が大変遅くなってしまい申し訳ないです。

とても大変辛い体験を思い出させてしまったようで、なんだか心が痛くなりました。
私なんて本当ちっぽけなことで悩んでいるんだなぁと思いました。

ちぃさん、今は毎日、辛いことや悲しいことがあっても、
楽しいこともありますか?
ドキドキしたり、何かに夢中になれたり・・・

いいことばかりは続かないけど、
逆に辛いことや悲しいことも続いても、
きっと光が射す時間も訪れると思っています。

過去は消えないけど、
今を大切にすることはできますから、
どうか辛かった過去が忘れてしまうくらいの、毎日を過ごせるように願っています。

お互いに頑張りましょうね。

コメントを閉じる▲
旦那に貼ってもらった「ファイテンパワーテープ」 も残念ながら
まったく効き目が得られなかった。

それどころか、痛みが肩甲骨あたりから、脇下まで広がってきている。
さすがに怖くなってきた。

病院に行った方がいいと旦那がいうので、しぶしぶ明日、
行こうと思う。

知らない土地、病院を探すのも大変だ。
何科にみてもらうのか・・・
筋肉でもない、骨でもない。整形外科でも変だし、
皮膚が異常あるわけでもないので、皮膚科でもない・・・

やっぱり神経科?かな。
なんだか恐ろしい科のイメージがある。

ネットで病状から検索できるサイトを探した。
するととてもいいサイトを見つけた。
ここカラダクリックするとサイトへ移動します。
というサイト。

このサイトは、「病状」・「病院検索」・「お薬事典」を調べることができる。
たとえば、使用しているお薬を調べることができ、
その薬の「主な作用」・「副作用」・「服用上の注意」の確認ができるのだ。

お勧めです、気になる症状があれば一度ご覧ください。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/13 19:04】 | 帯状疱疹
トラックバック(0) |

Re: よくならない・・・神経痛?。
どらえもん
こんにちわ!
体調悪化してますね…大丈夫ですか?脇下ってきくと、帯状疱疹とかだったりしませんかね?私は場所が違いますが、やはり痛みから始まりかゆみがあり次第にブツブツができました。
帯状疱疹は皮膚のやわらかいところに出やすいというので背中から脇下にかけて出やすいみたいです。経過をみて皮膚に現れるようなら…ですが。参考までに。

今日は保険屋さんに電話してみました。
円錐切除でも手術金は対象となり、請求できるようです。病院からは約3万くらいと聞いているので、今までの検査代とかって考えれば少し楽かな。
やはり沢山のブログなど見ていると、保険に入っていない方、辞めてしまう方、いますね。

この病気になって保険に入っていて初めてよかったと思いました。病気になるのは嫌ですが…

知り合いも30歳なのですが保険で悩んでいました。私はものすごい勢いで進めましたよ(笑)
あきゃみさんは入っていなかったと拝見してこんなこと書くのは申し訳ありません。
人間は欲が出てしまうもので、あと一つ入っておけば…とか考えちゃいます。情けない…

まずは、病気にならないこと!ですよね。

神経痛…私は前に指の痺れがあったときは病院も分からないので総合病院で見てもらいました。最初は内科診療したとおもいます。帯状疱疹のときは成形外科でしたね…

なんか最近、のどが痛くて。
飲み込むと違和感が…風邪が流行っているからかな?まさか喉頭がん?いろいろ毎日凹んでます。
親の親が喉頭がんで亡くなったそうです。孫に継承されるとききました。もしそうだと・・・不安と悩みは尽きませんね。

あきゃみさんがんばって早く病院いってくださいね。

Re: よくならない・・・神経痛?。
MIKI
こんばんは。
お体、大丈夫ですか?
私もつい3日前から胃腸の調子が悪くて吐き気に悩まされ3日で3kg減りました。
原因は手術直前で体力つけなきゃ!!って思って加減なく食べすぎたからかなと思われます。

とうとう入院1週間前になりました。

あきゃみさんv-238
早くいい病院見つけてくださいね。
あなたが、私の励みなのですから…


Re: よくならない・・・神経痛?。
どらえもん
あきゃみさん、MIKIさんこんばんわ☆

MIKIさんって私と同じ状態にあるんですね?私は18日に手術です。日が近くなり
友達や親(一人暮らしなので)に逢ったりと一人でいることを避けるかのように日々過ごしてきました。切ないけど、時間は止まってはくれません。だから早く終わらせてそんなことも忘れるくらい時間がすぎてくれればいいなと思います。

私は外来ですが局所麻酔がとても不安です。感じ的には歯医者の麻酔みたいな?でも場所が場所なだけに痛そう…
あ~、憂鬱です。

MIKIさんお互い手術がんばって切り抜けましょう!!!

あきゃみさんも明日は病院ですね。不安でしょうが精神的に疲れてるだけ!大丈夫!がんばって!!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!

どらえもんさんがおっしゃってた「帯状疱疹」かもしれないようです(^_^;)
ただ、まだはっきりと症状が出てこないと断定できないらしいのですけどね。

円錐切除の保険金がおりるようでよかったですね!
3万円、でるだけでも随分違いますよ、手術終わって落ち着いたらそのお金握り締めて、
自分へのご褒美につかっちゃってください^^
癌になって、「保険かけときゃよかったな」と後悔する人や(もっとも自分のこと)、
「どうぜ病気しないし、もったないから解約しよう」と思う人、さまざまですね。
今は本当、病気にかかってからでは遅いということ、自分はもう手遅れなので人には保険加入を勧めたいです。

喉の調子はいかがですか?
身内の方に「喉頭がん」の方がいらっしゃると聞いてしまうとますます心配になってしまうものです。
ちょっとしたことに敏感になってしまう気持ちがよくわかります。。
私も今朝、目が覚めたら喉がいたかったです、季節の変わり目は危険ですね。
それでなくても「はしか」が大流行している時代です、気をつけるにもなかなか難しいものです。

手術の日程が近づいてきましたね、手術の説明や麻酔の説明を受けると身の気がよだちます・・・
私はなんといっても注射嫌いです(+_+)
注射嫌いの人にとっては飛び上がってしまうほどの痛さかもしれませんね(^_^;)
でも注射が痛いのも一瞬のことです、手術前までは弱気になりますが、
手術直前になれば逃げることもできないので、気合で切り抜けられます!!
気合です!!

MIKIさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!

体は日に日に症状が悪化し、痛みに耐えている状態です(^_^;)
もっとひどく症状がでないと処方もできないらしいので、ただただ悪化を待ち望んでいるところです・・・

手術の日が近づいてきましたね、私も「手術前にしっかり食べて体力をつけなきゃ!」と思い、
ステーキやお寿司やで、たっくさん食べたのを覚えています。
なので、その気持ちがよくわかりました。
でも、吐き気を伴い苦しまれてらっしゃったとは・・・
この精神的苦痛から早く開放してほしいですよね。。
手術までに早く体調を元通りにしないといけませんね、ほどよく栄養をとって手術に備えてください^^

ネットで検索し選んだ病院は、自分が考えていた以上によくなかったんです・・・
もうその病院に行くことはないでしょう(笑
口コミを知りたいです、病院の中身は一般患者には全くわからないですからね。
次に行く病院はまた別のところを探していこうと思います。

MIKIさん、不安で仕方ない日や眠れない日、思うことを自由に書き込んでくださいね。



コメントを閉じる▲
6/14 ネットで探した病院へ旦那と一緒に向かった。
かかったのは内科。

受付をすまし、待つこと1時間名前が呼ばれた。
診察室に入ると40代くらいの男性医師。
男性医師「どの部分が痛むの?」
あきゃみ。「肩甲骨から脇下です」
男性医師「ちょっと見せて」


見せると、どう痛むのかも聞かず、
「おそらく帯状疱疹だと思います」
その一言。
自分がどう痛むのか、聞かれていないが自分で説明した。
あきゃみ。「ヒリヒリと火傷したあとのような痛みなんです。」
そういうと、
男性医師「今現時点では、見た目も何もないし、ブツブツとか症状が出てきたら皮膚科の先生にみてもらって。」
あきゃみ。「痛みは抑えられないのですか?」
男性医師「今は何もできないし、今からすぐに皮膚科行っても何もしてもらえないよ。」


診察はほんの3分程度で終了。
話しもあまり聞いてくれず、追い出されたような気分だった。
そっけなく、親身さが感じられず・・・

結局もっと症状がひどくなるのを待つのみ。
はっきりとした病名はわからないがほぼそうであろう…
3分で¥1,070-(3割負担で)

とるもんはとるんですね。。。




帯状疱疹(たいじょうほうしん)とは・・・?
水ぼうそうを起こす原因ウイルスと同じ水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスによって起こる病気。
 水ぼうそうは多くの人が子供の頃にかかり、発症後1週間程度で治る。
 しかし、治ってもウイルスが消滅したわけではなく、体の神経節(しんけいせつ:神経の細胞が集まった部分)
に隠れて、復活の機会を狙い、長い場合は何十年も潜伏し続ける。
免疫力が低下したときにウイルスが活動しだす。
原因として、過労やケガ、大きなストレス、病気、手術、免疫抑制薬の使用、高齢化
などがある。
 免疫力の低下によりそのウイルスは、神経節から出て活動を再開し、皮膚に帯状の水ぶくれをつくる。

症状・・・皮膚にチクチクするような痛みが起こりだす。
その後、痛みを感じた場所にブツブツとした赤い発疹ができ、小さな水ぶくれとなって帯状に広がる。
主に胸から背中、腹部などによくみられ、他には顔や手、足にも現れることもある。
 さらに、症状が現れるのは体の左右どちらか片側だけであり、一度に2ヵ所以上の場所に現れることはほとんどない。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2007/06/15 03:16】 | 帯状疱疹
トラックバック(0) |

Re: 帯状疱疹?。
どらえもん
やはりそうでしたか・。・
私は左足の太ももの後ろに直径③~④センチの帯状疱疹が出来ます。たったそれだけですが、生活上歩くのも力が入らなかったり、座るのも困難になるくらい。
知人は背中から脇下のかけてでました。薬がぬれなくて手伝ったこともあります。

今は何も出来ないけどお医者さんもどこか無責任ですよね…
だから医者は嫌いです。だけどどうにもならなく医者にしか頼れない、すごく複雑です。

いろいろご主人と相談して何箇所か回って見たほうがいいかもしれませんね!
まだかゆみなどありませんか?私は明らかに症状がでてから病院にいきました。2年位前から出始めたのですが、最初は分からずそのままにしていました。
他のことで病院に行ったときに何気なく医者に聞いたら
「帯状疱疹だね」って言われ、飲み薬を処方されました。
あきゃみさんの場合は範囲がひろそうですね。きちんといい病院で診察できるといいですね。

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんににちわ!

どらえもんさんは帯状疱疹が足にできたのですね~
筋肉が伸縮するにつれ痛みませんでした?
私は衣服に触れるだけで痛みを感じるようになってきました。

これはすぐにブツブツがでてきたりしないものなんですか?
早くひどくなって、治療に入りたいと思ってるのですが・・・

じわじわとくるのでしたら、かなりガーンです(^_^;)
痛みから早く解放されたい・・・
もっとひどくなってきたら、別の病院で見てもらうと思います。
体が不調なのは、本当に憂鬱になりますね。。

Re: 帯状疱疹?。
どらえもん
勿論、歩く時の重心、座る、衣服の接触等、困難なことは多々ありました。

まず私の場合は、なんか足がだるいなぁ…から始まり股の半分がしびれ、足は痛くて力が入らず。その時点では皮膚上は何も無し。次第に一部分が
痛かゆくなり(どうしてもかいてしまう)そのうち患部全体に赤くなってきました。だんだんプツプツと正体をあらわし、プツプツからブクブクと膨らんで(水泡)きました。
しばらくほおって置くと痛かゆからだんだん落ち着いてきて膨らんでいたものも、落ち着きカサブタのような感じでなくなってしまいました。

二年位はそんな感じでしたが、必ずその同じ場所に再発しました。
病院に行って薬を飲み始めた時はあっという間にかゆみが引き治りが早かったです。(さすが薬!)
ひどい人は塗り薬もありました。

あきゃみさんはなれない土地で神経を使い、疲れからきているものだと思います。疲労とストレスは一番大敵でです。

なるべく気持ちを大きく持ってゆったりとかまえる感じで過ごされるといいですね。気分転換に旦那さんと出かけることも一つの薬ですよ!
私もつい先日前兆がありました。その後、親とショッピングに出かけたりしていたらいつの間にかなくなっていました(笑)


Re: 帯状疱疹?。
どらえもん
※追伸※
もしかしたら、他の病院では先に飲み薬を処方してくれるところもあるとおもいますよ!かなり強い薬だとおもいました。(薬の名前は忘れちゃいました(ー0-:)何とか500?

人により症状はまちまちですがジワジワくるほうが多いのでは?出はじめると早いかもしれませんね。

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
さっそく回答ありがとうございます^^
少し安心しました~なんかとんでもない痛みやかゆみに襲われるのかと予想していたんですが、
薬に頼れば大丈夫そうですね!

なんでも早期発見に限ります。
まあ、まだ帯状疱疹と診断されたわけではないのですが、そう言われることになるのでしょう。
すぐに症状がでるのかと思い、1日に2~3度ほど、衣服を脱いでは何かできていないかと確認しています(笑
ちょっと気が早いかな・・

皮膚科を設けている病院に電話してお薬を処方してくれるか聞いてみようかなぁ。。。

これを気にしばらく実家に帰ることにしました。
前から夏には一度帰ろうと思っていたのですけどね、旦那が勧めてくれました。
帰った途端、何もなくなったら驚きですけどね(笑

たいした病気ではないのでしょうけど、本当、同じ病気をもつ人に話しをすると気が楽になります^^
ありがとうございますm(__)m

Re: 帯状疱疹?。
どらえもん
こんにちわ!
いえいえ、あきゃみさんに比べたらたいした助言もできず…
実家に帰られるということで良かったですね。「旦那」と一緒にいることが一番の安らぎかもしれませんが、やはり実家は一番です。
いい方向に向かうといいですね!

ところで、昨日は保険会社から書類が届きました。
せめて手術代でももらえるものはもらおうと電話してみました。円錐切除も対象になると言われたので…

そこには
①診断書
②支払い請求書
なるものが同封されていていました。とりあえず、手術の日に医師に診断書を書いてもらおうと思います。
診断書は「保険会社特定用紙に記載」が基本みたいですね。
安易に病院で勝手にお願いしない方がいいのだと思いました。

①の中には、最終病理組織診断名、そこに至るまでの経緯、期間、手術や治療法、放射線、既往症、合併症、診断確定の所見、癌の場合告知の相手(病名)、通院期間など
事細かに記入されるようです。

②は自分の銀行口座等を記入する用紙です。

診断書は見たいような、見たくないような…
どうせなら悪性とでも書いてもらって、一括金もらいたいなぁ(笑)

さて、残すところ後一日。手術いよいよです(-@-:)






どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!

保険会社の手続き、細かそうで大変ですね。。
でもでも、面倒ですが書類をまとめて提出すれば負担してくれますもんね!
気分的にも楽でしょう^^

いくらかかるかわからない不安を取り除いてくれるのが保険ですから、
ほんと入っておいてよかったですね!

詳しく説明いただいて勉強になりました。
私も癌保険は無理ですが、別の保険を加入したときの参考にしたいと思います。

あっというまに日が経って、もうあと1日なんですね。
体調しっかり整えてくださいね^^

コメントを閉じる▲
子宮頸がんの他、私には持病がある。

「椎間板」
ヘルニアという言葉をよく聞くが、まあ似たような病気。
腰の痛みを感じる病気。

ひどいときは歩くことすら、できなくなる時がある。
腰の骨と骨がこすれるような痛みなのだ。

しかし、しばらく腰を動かさずゆっくり数時間休めばなんとか
ゆっくり歩けるようになる。

20歳で痛めそれから、痛くなったりなんともなくなったりを繰り返す。
中腰はもっともできない。
腰の痛みと、肩の痛み、癌の不安、これらが重なってくると、
イライラして仕方なくなる。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2007/06/16 20:41】 | 椎間板
トラックバック(0) |

Re: 椎間板の痛み。
どらえもん
おはようございます。
椎間板ですか・・・いろいろ身体の不調があるようで大変ですね!
私はヘルニアではありませんが、やはりギックリ腰を経験しました。あの鈍い音、あふれ出す脂汗…ちょっと中腰になるものならいつ襲ってくるかわからない、あきゃみさんと同じく不安です。
私だけ~なんて思ったのですが、あきゃみさんとなんか似ているなぁなんて勝手に思ったりして(笑)ギックリは癖になると言われてますが、私は10年前にしてから再発はありません。危険なときはたくさんありましたが…

お互いがんばっていきましょう!!大丈夫!あきゃみさんは一人ではないのですから。

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~

腰の痛みまで同じなんて驚きました!
ギックリ腰ですか~あれも辛いでしょうね。。
癖になるといえど、今のところ再発がなくてよかったです。
年齢を重ねるとともに再発しやすい傾向があるようなので、体勢には十分気をつけてくださいね、
私の場合、ちょっとした腰の角度で、腰痛が起きてしまいます(^_^;)

いや~それにしても全くあれこれと似てて驚きました(笑
私に似ているなら円錐切除の手術だって大丈夫です^^
結果だって、大丈夫!!

Re: 椎間板の痛み。
どらえもん
あきゃみさんこんばんわ!
病院から帰ってきました。
円錐切除には至らなかったです。何故かって!私の場合癌が表に表れてくれません。何度と検査を繰り返してきました。なのに先生は慎重すぎているのか、今日はもう一度検査…
LEEPするといって伸ばされて二度目、今度こそは結論が出てほしいものです。
私の場合クラスVなんですがMRIの結果から見ても0期ではなく1期1bはいってるだろうと…だから円錐切除の範囲外と今日の先生はいっていました。

とりあえず、今日は局部麻酔をしてほんの少し大きめにレーザーカットして終わりました。
果たして子供だけのために子宮を残すほうが懸命なのか、身体と精神のために親の近くで子宮を取り治療に専念するか悩んでます。次の結果が出るときにはその答えを持って望まなくてはなりません。

正直、精神的に今日は命いっぱい限界です。

うまく言葉にできなくてすみません。



どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!
おかえりなさい^^

また円錐切除の手術にならなかったんですね・・・
本当に長引きますね。

今日は麻酔して、レーザーカットまでして検査ですか?
なんだか、円錐切除の手術みたいですね・・・

もし検査結果が、子宮をとらないといけないということであれば、
精神的に大変ではありますが、別の病院へ行って、円錐切除ですむということもあるようです。
病院によって異なる場合はあるので、それをしてみる価値があるのではないかと思うんです。
人事のように聞こえるかもしれないですが、子供が欲しい気持ちがよくわかるんです、
だから、万が一そのような結果だったならば、
私なら、別の病院をまた探して、円錐切除ですまないのかためします。

まあ、まだ決まったわけではないので、今日はゆっくり休んでください。
かける言葉もたいしたことをいえなくてすみません。

Re: 椎間板の痛み。
どらえもん
ありがとうございます。
私は栃木なんですが手術となると東京のK病院だそうです。
そうなると、一人で一ヶ月あまり誰もいないところで戦わなければならない、精神的苦痛が耐えられるか…また、昔、習慣流産の気があるのでもし妊娠しても果たして無事に産めるかという不安があります。

一応近くの大きい病院で子宮温存手術ができそうなところを探してみるつもりですが、おそらく無理っぽい感じがしますが(-*-)

私のやった検査は円切とやり方は一切同じです。だから次にやるときは少し楽かな?(笑)
レーザーで止血しているせいか、今日は出血も少なく少し下腹部が重い感じです。

明日まで仕事を休みますが、なんだか仕事にも行きたくない状況です。

なんか勢いで「子宮とって下さい」って言っちゃいそう(笑)です。


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

昨日は眠りに就くことできましたか?
病院が付近に少ないのですか~、それでなくても「医師不足」と言われる時代ですもんね。
無理もないです。

病気になるとやはり精神が病んでしまうケースが多いようで、
精神科を受診される方も結構いらっしゃるようです。
私も手術前は一度は受診した方がいいんじゃないかと思うくらい病んだことがありました。
苦痛な気持ちは絶対ひとりで抱えこまず、
婚約者の方や両親、ここでもいいですからお話しして解消してくださいね。

円錐切除の手術をすると流産や早産の可能性が高くなるとネットで公開しているサイトがありました。
当時、手術を受けた医師にそのことを聞くと、
そこの病院では関係なく普通に出産できるとおっしゃってました。
ですが、妊娠のタイミングを術後すぐにしてしまったりすると、その可能性がでると聞きました。
早産防止に「頚管を縛る手術」をされる病院もあるそうです。
やはり病院によりことなるようです。

下腹部は大丈夫ですか?
なんだか円錐切除の手術をしたのと変わりない感じがしますね。

仕事お休みできてよかったです、本当ならば落ち着くまでお休みしたいところですね。
出勤しても身が入らないでしょうし・・・
私もボーっとしながらよく仕事をしていたのをすごく覚えています。

もう苦痛から逃れたく、やけになってしまう気持ちわかります。
早く楽になりたいって。。
でも、できることならば大切にしてくださいね。

Re: 椎間板の痛み。
どらえもん
こんばんわ…今のところ眠ることはできます。
昨日は手術の予定だったので彼が休みを2日とってくれたみたいで、今日は一緒にいることができました。
私は明日までお休みの予定ですが、明日は一人で過ごさなくてはいけません。

今日はなんともいえない日を過ごしました。いろいろ病院を調べたり、いろいろブログを見たり、食事もまともに取らず、やっと先ほどご飯を食べました。
彼と一緒にいる時間は彼も気を使ってくれているおかげで楽しく笑うことは出来ました。私は時折寂しい顔を見せているようです。

会社の上司には手術するといったものの状況報告もしていません。彼意外とは誰とも話しをしたくない…そんな気分です。一応知っている人にはメールにて報告しましたが、その後返信メールが来ても返していません。みんな心配してくれているのに…申し訳ない気持ちでいっぱいですが、対応仕切れません。
自分ひとり被害妄想に陥っても私だけじゃないのに。みんなそうやって戦ってきているのに。

何とか明日一日で気持ちを切り替え仕事に行かなくては…
あきゃみさんとこうしてお話しているのはとても気晴らしになります。

話は変わりますが、あきゃみさんその後帯状疱疹!?はどうですか?
何か変化はありましたか?私はかゆみはなく足のほうは!好調です。

何か楽しみがほしいですね。でも今は重なる医療費だし無駄遣いできない。
結局昨日は医者の診断書は書いてもらえなかったんです。昨日は検査目的のレーザーだったので…
もしかしたら、次結果がわかり悪性だったら一括金?かな(笑)

一括金でもでたら少しだけ贅沢なご飯でもたべるか、何か高価なもの一つ位ほしいかな?

あきゃみさんだったらどんな贅沢を望みますか?

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~

優しい彼氏さんですね!
それだけでも楽しみとなっていますよ。
もし付き合ってる人もいない、頼りにする人もいなかったら、今以上に精神がやんでたことと思います。
こうして、しっかり支えてくれる彼氏さん、旦那様になる方が素敵な人で安心です^^

私なんて、旦那には申し訳ないけど、手術前に一緒にいても
病気のことばかり考えて、話しもろくにできないくらい落ち込んでいました(^_^;)
突然泣き出しては「どうして私だけがこんなめに・・・」などと口に出して、
沈んだり、頑張って前向きになったり、もう振り回してばっかりでした。

優しさをくれる彼に、いっそうの事甘えるのもいいですよ^^
一番近くにいてくれる人ですから、辛い気持ちをわかってくれると思います。

友達や上司の人には話しをしたくなくなりますよね。
なんか、「どうせ人事でしょう」とか悲観的になってしまわないですか?
私はそうでした、なので落ち着いてから本当に大切な人にだけ話しました。
でも、会社関係の人はすぐ話が、あまり親しくないひとまで漏れてしまい、
興味本位で「大丈夫~?なんで入院してたの~?」とかメールがきたりして、
腹がたって、連絡をいまだ無視し続け、最近は連絡こなくなりました。

なので、どらえもんさんも気をつけてください(^_^;)
詳しい病気のことは、落ち着いてから大切な人にだけ伝えるのがいいかもしれません。
うわべの人へ話したところで、気持ちなんてわかってもらえない(これは私がいまだに思ってしまうことで悪いやつです・・・)
病気をネタにされ、興味本位で心配をする。。
ならなきゃわからない、こんな子供じみたことを言ってしまいます。。

そうえいば、私は入院の前日まで仕事に行ってました。
ひとりでいる時間が怖くて、ぎりぎりまで仕事をしました。
仕事に身が入らないのですが、でも多少なりとも頭から病気のことが離れてくれる時間があったからです。
仕事環境(人間関係)がよかったということが救われてただけなのかもしれないですけどね。

保険ですが、確か私が調べていたときに、
「上皮内癌(癌が顔を出す前の前癌状態)」の場合と、「癌(癌細胞が表にあらわれている状態)」
とあって、癌状態だと一括して保険金がおりると見ました。
上皮内癌の場合ですと、癌状態より安い金額で支払われるとありました。
保険会社によって異なると思うので、なんの参考にもならないんですけどね(^_^;)

落ち着いたら、彼に旅行でも連れてもらって、
温泉(傷口がふさいでからなのでしばらくかかりますが)や、豪華船盛、ブランドバッグなんかを
おねだりするのもいいかもしれないです(笑

私だったら・・・そうですね~
今書いたとおり、単純ですが温泉旅行がいいですね!
いつもと違う景色を見て、食べなれない豪華な料理をひとりじめ(笑
空を見上げて、「生きてるんだ」と実感して。。

今は、健康であることが一番の贅沢だと思う今日この頃です。

そうそう、帯状疱疹と思われる症状はなにひとつ表に現れてくれなくて、
ピリピリした状態だけが続いています。
最近、なんだかこの痛みにもなれてきました(^_^;)
なれって恐ろしいですね~

コメントを閉じる▲
テレビのニュースでやっていた。

日本人女性の25人に1人が、今の世の中、乳がんになっているというのだ。
それは山田 邦子さんが乳がんになったきっかけで報じられていたもの。

この病気もまたひとごとではない。
相当な割合、そんな中で子宮頸がんを自分自身は発症した。
乳がんに比べて、発症する人数は少ないが、近年増加傾向にあり、特に若年層に多く発症することが予測されているらしい。

これ以上同じ気持ちの人が増えてほしくない。
予防策のひとつでもあれば、救われるのに。。。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/20 02:08】 | 癌関係のニュース
トラックバック(0) |
あんなにピリピリした神経の痛みが、
朝目覚めると嘘のように、少しひいていた。

まだ痛みはあるが、寝返りがうてる、服を着るときに痛みを
感じない。

鏡で、肌を見ても何もできていない。。
本当に帯状疱疹になりかけていたのだろうか?

ただの神経痛だったのでは・・・
と思うが、まあなにより痛みがひいたことが安心だ。

明日、また明日と日が経つにつれ、
完全に痛みがなくなることを祈るばかり。。。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2007/06/22 02:11】 | 帯状疱疹
トラックバック(0) |

Re: 帯状疱疹ではないのか?。
どらえもん
ちょいお久ぶりです。
あきゃみさん帯状疱疹じゃなかったんですね?良かったです~!
あれっ?実家に帰られたのでしょうか?もし違うので直ったのならそれはそれでよかったです。
でもいったいなんだったのでしょうかね☆

最近の私は仕事に行き始めましたがなんだか調子がいまいち…
風邪を引き始めたのか頭痛とのどの痛みが…「喉」って喉頭がん!?なんて考えちゃいます。
少しオリモノが水っぽい?感じで出ている感じがしてちょっと気になります。
来月まで先日の結果がわからないので不安です。

でもある意味この結果がでる期間をのんびり過ごせたらいいなって考えてます。だからわざと1週延ばしてもらったんです。本当は25日だったんです・・・アハッ☆
気分転換しながら体調を維持して気長に待つつもりです。

なんかすみません。
あきゃみさんもとりあえず油断しないで!ストレスと疲れをためないよう気をつけてくださいね!
またきまぁす☆

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!

ひそかに心配していました^^
文字から少し元気そうな感じが伝わったので、安心しました。

まだ実家には帰ってないんです、帰るのは7月上旬にしました。
いったいあの痛みはなんだったのか、日に日になくなり、元気になってきました。

風邪気味ですか?
精神的なところから、体が弱りやすくなっているかもしれないですね。
オリモノが水っぽいのはよくないですね。
子宮頸がんにとって、その症状がでるそうです。
私もそうでした、結構長く続いていましたが、ほおっておいてとんでもないめに合いましたけど(笑

検診の結果、また随分先なんですね~
もう調べたらすぐに教えてほしいものです(^_^;)

あやまらないでくださいね、どんな文章でも元気でもそうでなくても、
ちゃんと生きている、地に足を踏ん張っているというだけで立派です^^
文章は1行だけでも十分です、早く手術を終えて以前と変わりない生活を
1日でも早く送ってほしい、それだけが願いです。

コメントを閉じる▲
母親から電話がかかった。

女性ホルモン剤を服用しつつ、アセロラドリンクを飲み続けると、
「乳がん」「子宮がん」を発症しやすくなるとテレビでやっていたそうだ。

アセロラはビタミンCが多く摂取でき、それと同時に
女性ホルモン剤もビタミンCを多く摂取できるため、
ふたつ合わせるとビタミンCを異常摂取してしまうことになるのが原因らしい。

癌を予防する手段のひとつとして、
ビタミンCを摂取した方がいいとHPで見たため、
冷蔵庫にはアセロラドリンクをよく購入していた。
女性ホルモン剤を現在使用していないが、
なんだか飲むのが怖くなってしまった。

聞いた話しなので、本当かどうかはよくわからないが、
母親を信じることにした。


FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/23 01:11】 | 癌関係のニュース
トラックバック(0) |

Re: 女性ホルモン剤とアセロラドリンク。
どらえもん
え~!!!!!
そうなんですか?ビタミンC取ると予防になるんですか?
椎茸しか頭になかったです~。
私は病気になってから、野菜ジュースを常にとるように心かけています。一人暮らしで不規則なため、せめて野菜を…とはじめました。
もともと野菜ジュースは私にとってタブーな存在でしたが、歳なんでしょうか?これじゃなきゃ駄目って位好んで飲んでます。野菜ジュースも駄目だったりしませんかね?

アセロラも大好きですが、気になると飲めませんよね…私はまだ何にも治療が始まっていないから今のうちかなぁ(笑)

なんか最近東京で治療受けることは苦にはならなくなってきました。日があると落ち着いて考えられていいかもしれませんね!
後は結果がそこまでのいける結果ならですが・・・(苦笑)


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

ビタミンCは確かに予防になると拝見しました。
とりすぎも駄目ということを今回知りましたけど・・・(^_^;)

癌になってから、ビタミンCを果物やドリンクなどですごく摂取するようにしたら、
お肌にハリが出てきました(笑
全然関係ないんですけどね。。

私も野菜ジュースも飲むようにしています。
自宅でも、野菜中心の料理を作り、いろんな種類のものを食べるようにしています。
かたよりもいけないし、とりすぎもいけないし、なんだかか難しいですけど、
食生活は本当、大切だということは確かですね。

東京まで治療に行かれてらっしゃるのですね、
病気が治るものなら、どこへでも行く~なんて思えちゃいます。

頑張って、絶対治しましょうね!!

Re: 女性ホルモン剤とアセロラドリンク。
どらえもん
あっ!まだ治療はしてません・・・(汗)
もし次の結果が温存手術が可能な場合ですよ☆

今は精神安定期の週として過ごしてます。

やっぱり野菜ジュースいいですよね。今日はナスとピーマンのオイスター炒めとキンピラ牛蒡とフキの煮付けを食べました。今までにないチョーヘルシーでした(笑)
母親にも「すべては食事」と言われる毎日です。
母も筋腫を患ってなお注意しているみたいです。安易に偏ってしまい糖分を取らなさすぎで倒れたことがありますが、本当に平均的な食事は大事だとおもいました。

最近は肉類はをやめ野菜中心にしていますす。
一人で作るのはメニューは偏りますが、惣菜などで補って食べています。

あきゃみさんは主婦ですが旦那さんとともに食事に対して何か気をつけていますか?
私の彼はちょっと太り気味(メタボ?)なので出来ればダイエット兼ねてがんばってほしいところです。仕事がら交代勤務だから不規則になってしまいせめて一緒にいるときはと思っていますが…

何か主婦の知恵ありましたら教えてください~(笑)

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

自炊、ひとり分を作るのは面倒ですし、作る気になりませんよね~
でもえらいですね、ちゃんとヘルシーに作って、食べてらっしゃるのですから。。

本当食生活は、命につながることだと思うので、大切にしています。
旦那とふたり分ですが、野菜や魚、きのこ類、お豆腐料理を中心に作っています。
できるだけ、いろんな食材を食べたいので、おかずの品数も多めにしています。
たとえばお味噌汁ひとつに、たくさんの具材を入れています。
もちろん塩分を控えめに。。

一番お勧めなのは、ちょっと高いですけど、最近家電屋さんへ行くとよくある、
「ヘルシオ」や「ビストロ」などを使うとヘルシーな料理を作れます。
具体的にどういうものかというと、
私の家は、「ビストロ」を6万くらいで購入したのですが、
電子レンジなどとちがって、煮る、焼く、揚げる、炒めるなど、フライパンが必要な料理、がビストロでできます。
近頃値上がりしたサラダ油を使って、揚げなければいけないフライものも、
ビストロで大さじ2くらい少量の油で、揚げものができるんです。
グリルチキンなんかもできます。
あとは、塩鮭なんかは、ボタンひとつで塩分を軽く抜いて焼いてくれる機能なんかもあります。

レンジもオーブンもグリルもこれ1つででき、とっても便利です^^
電気代もそれほどかかってない?と思うのですけど、
お金より、ヘルシーにいただけるのが健康の為になっていいかなと思い、かなり使っています。

ぜひ彼との新婚生活を始められる際は、彼におねだりして購入してみては?(笑



管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
子宮頸がんになってから、
本当に体のことに気をつけるようになった。

最近はじめたこと。
愛用している人も多いと思う、テレビのCMで「青汁(大麦若葉)」をやっているのをいつも見ていた。
興味はあったが飲んだことはなかったが、
思っているだけじゃだめだと思い、ネットで探した。

自分なりにこだわったのは、
「国産」・「有機栽培などの無農薬」・「飲みやすさ」・「粉末」
とにかく体にいいものをと探した。

すると、自分の探していたものにたどり着き、旦那に相談してさっそく購入。
旦那も健康に気を使っている私の気持ちを理解してくれ、
食材を買う時も、必ず原材料を見て、添加物の少ないものを選んでくれる。
ハムやソーセージ、練り製品なんかは特に気にする。

おととい到着。
袋をあけ、粉末をなめてみる。
初めての青汁の感想は、なんだか抹茶みたいな感じでそれほど苦くもなく、苦痛を感じなかった。
値段もリーズナブル、これなら毎日続けられそうだ。



【飲み方】
 毎日3g程度を100ccくらいの水や牛乳に混ぜ合せて飲んだり、 ヨーグルトに混ぜて食べたり、てんぷら粉に混ぜて、
 青汁てんぷらにもしてみた。これが全然おいしく頂ける。


【栄養素】
 葉緑素(クロロフィル)他、ビタミン、ミネラル、SOD(活性酸素分解酵素)が豊富に含まれている。
 ビタミンCはホウレンソウの30倍以上、βカロチンは6倍、カルシウムは10倍以上。
 カリウムは16~18倍、他亜鉛、胴、マグネシウム、鉄が含まれている。



FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/25 16:29】 | 癌日記
トラックバック(0) |

Re: 体のためにできること。
どらえもん
どうもこんばんわ☆
ヘルシオ…高いけど気になっていました。高いだけあってやっぱりいいんですね!
今はナスが旬です。彼の家からもたくさん頂き今15・6本あって調理に困っちゃいます(汗)
ナスは油をたくさん吸うのでヘルシオがあったら楽かも(^0^)

ところで、青汁に大変興味がありますがイマイチ踏み切れません。先日某ショッピングセンターでドリンクを売っていました。普通の果汁100%ジュースの隣に青汁(サプリ入り)があり買って彼と飲んでみましたが・・・二人ともNG(~+~;)

身体にはいいとわかっていてもちょっと。健康はなかなか難しいものですね。
いろいろチャレンジしてみるつもりです!あきゃみさんのチャレンジ精神見習いたいと思います。

テレビでは最近偽装牛肉だとかやってますが、いくら消費者ががんばって気をつけていても見極め出来ないものがたくさんあり、買い物するに困惑してしまいますね。
安全で健康なものをどこでどのように手にいれるか選ぶのは自分しかないんですね・・・



どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

なすは、油炒めなどにするとすごく油を吸いますよね~
私は、油炒めにする際にちょっと工夫するようにしました。

【方法】
 ①切ったナスを塩水に入れる。
 ②その塩水の中で、ナスを揉む。(軽く数回)ぶくぶくっと泡が出て空気が出てきます。
 ③あとは水気をよく切って、ちょっとの油で調理すると、早くやわらかに仕上がる。

少し面倒ですが、一度お試しください!


青汁は、苦いイメージがありますよね、私もそうだったんですが、
今飲んでいるものは、全然苦味がなくて子供でもいける?っていうくらいなんです。
宣伝みたいですが、参考までに私が買った青汁のHPのURLを載せておきますね!
http://www.rakuten.co.jp/kojima-ya/259416/259417/

安全とか本当、言葉たくみに書いてあって、何を信用していいかまったくわからないですね・・・
どうやって見分けたらいいのかさえも、困難。

でも、精一杯いいもの見つけて、体に気をつけていきましょう!
いいもの、お勧めなものあったら、教えてくださいね♪

Re: 体のためにできること。
MIKI
こんばんはv-280
6月22日無事に手術が終わりましたv-290
手術の途中で麻酔がきれて痛かったことを除いては、術前、術後の体調は至って普通で手術したのが嘘みたいです。


私の場合は、2泊3日の入院で
  
  1日目 術前入院で食事も制限なく、夜、寝る前に安定剤
  
  2日目 朝食抜き 8時に点滴 9時より円錐切除の手術      開始 30~1h程で終了しました(麻酔の点滴      が痛かった…)
      2時間眠気が続き寝ていたが、2時間後お腹が空      きカレーうどんとプリンとお見舞いで頂いたお菓      子を食べました。
  
  3日目 朝、止血の為のガーゼを抜き出血もなかったので      午前中の間には退院しました。
      帰りがけ、母と退院祝いとして焼肉を食べまし       た。

健康に気使うどころかスゴイ食欲…。 
毎日、野菜ジュースは飲む様にはしています。

牛肉はあまり良くないらしいですね…
添加物も気にしないとダメですよねぇ……反省
 
          
次回診察にて、検査の結果が判ります。
また報告致します。



MIKIさんへ。
あきゃみ。
おかえりなさい^^

お待ちしていました。
ご無事でなによりです、こうしてまたコメントくださったこと嬉しく思います。

手術の途中で麻酔がきれたんですか!?
それはすごい痛みなのでは・・・
ちょっとびっくりしました~大丈夫だったのでしょうか。

2泊3日の入院生活の内容、詳しく記入してくださってありがとうございます。
今悩んでおられる方の有力な情報となります。

それにしても、術後翌日に焼肉!とはすごい食欲ですね(笑
びっくりしました~ 私は自分が食欲なくて吐き気まであったので、驚きです。

今は傷口の状態はどうですか。何か違和感ありませんか?
自分自身、違和感がすごくあったので、皆どうなのかと少し気になってしまいます(^_^;)

次回の診察まで、まだ落ち着けませんね。でも手術前よりはいいかな?
しばらくは安静に、体をよく休めてください。

報告待ってます。


コメントを閉じる▲
私自身の経験。

子宮頸がんを発覚する前は、以前はピッタリ1ヶ月ごとにきていたのに、
検診を受ける半年以上前から、
生理が常に1週間~2週間遅れるようになった。
ひどいときは1ヶ月ちかく遅れることもあった。

時に妊娠?と思い、妊娠検査薬で検査をしたこともあったほど。
これからの生理が遅れたのは、子宮頸がんのせいだったのか?
病院で聞いたが、関係ないと先生は話していた。

手術を受け、今回で何度目かの生理がやってきた。
術後くる生理は、以前のようにピッタリ1ヶ月ごとにはこないが、
2~5日ほど早めにくるようになった。
術前に比べてこれほどまで変わるものなのか。

生理の遅れは精神的問題でもあったのかもしれない。
なにより、今正常な状態に戻りつつあり、嬉しい。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/26 22:54】 | 体調の不調
トラックバック(0) |

Re: 術前と術後の生理。
のぶちゃん
はじめまして。私は現在39歳ですが、春に行った集団検診の中で「子宮頸がん検診」にひっかかり、再検査要と診断されました。私も医療保険に加入していなかったので、「もしも」のために、医療保険に加入してから、再検査に行こうと安易に考えてました。でも、下腹部もよく痛くなり、今月やっと婦人科へ。結果は耳を疑う「子宮内癌」でゼロ期であると診断。手術が必要であると聞かされ、気が動転しました。
私には娘が一人いますが、2人目をなかなか授からず「子宮」を取ることには、ためらいがあります。あきゃみさんが行った「円錐手術」でもOKなのですが、年齢的なこともあり、2人目は諦めた方が…と思うと、子宮摘出を選ぼうか正直迷っています。来月に、また検査結果を聞きに行くので、その時にどちらの手術を選ぶか決めておかなくてはいけません。今、情報を収集できるのは、HPだけなので、あきゃみさんのサイトへたどり着きました。今は、体調良くなりましたか?では失礼します。

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ、はじめまして!
コメントありがとうございます^^

今、手術が必要と診断されたばかりでらっしゃるのですね。
一番、気が動揺して、どうしたらいいかわからなく精神的に不安定な状態に陥ってしまうときでしょうか。

命の安全、子を授かりたい気持ち、天秤にかけて考えても非常に難しい選択ですよね。
医師からはどちらの手術方を勧められてらっしゃるのですか?
もちろん、円錐切除術で、命の安全もほぼ保障されるようであれば、それの方がいいでしょうし、
大切なお子さんが今健在にいらっしゃるのですから、ご自身の命の危険を伴うようであれば、
摘出を考えざる得ないですね。。。

手術に関して、円錐切除、子宮摘出、それぞれリスクがありますから、
円錐切除はこのとおり、私がつらつらつ綴っている状態なんですが、
摘出となると、少し大きいリスクになってしまうようです。
医師に相談して、手術方法をよく、よく考えて決めてくださいね。
今通われている医師以外に、ほかの医師の意見を聞くことができる「セカンドオピニオン」
もありますので、ご自身の納得いく治療を探してください。

情報収集を、私もよくネットでおこなうのですが、本当たくさんの方が病気で悩まれていることをネットをとおして、知りました。
これも自分が病気になってわかったことでした。
「どうして自分だけ・・・」とよく泣き崩れていましたが、
これほどたくさんの方が日々闘病して闘っていることに勇気付けられました。

こうしてコメントを残してくださることがとても自分自身に元気が舞い込んできます。
のぶちゃんさんも、ここに来たことで少しでも動揺や不安が解消されればいいなと思います。

これからも気軽に思うこと、不安なこと、コメントしてくださいね。

Re: 術前と術後の生理。
のぶちゃん
あきゃみさん、さっそくのお返事ありがとうございました。
「セカンドオピニオン」という言葉を、聞いたのは紹介状を持って手術をお願いする総合病院の担当医から聞きました。その時は意味がわかりませんでした。(おとといの事です)
情報収集は、ネットで得られる便利さをありがたく思います。
私は、多分「子宮摘出手術」を考えています。
ゼロ期なので、円錐切除でOKみたいですが、無理に2人目を考えずに、今ある夫、娘とのこれからの生活が私には大事です。今のところ、小さいので問題はないみたいですが、子宮筋腫もあるらしいです。
どれがべベストの選択なのかは、私にはわかりません。ただ「癌」という思いもよらない病気に自分がなっている事実で不安でいっぱいです。下腹部の痛みもたまにあるのですが、「癌」告知から今日で1週間。ずっと胃痛でしんどいです。
でもネットを見ていると、同じ病気を患っている人が、あまりにも多いことにビックリ!
こんな心の悩みも、同じ病気を経験している人がコメントくれるだけで励みになります。
ありがとう。

Re: 術前と術後の生理。
どらえもん
あきゃみさんこんばんわ☆ のぶさんはじめまして☆

のぶさんもこれからいろいろ闘っていかれるのですね。私もこれからです。一緒にがんばりましょう…(^0^)


あきゃみさん、実は青汁購入しました。残り11個とありあわてて(汗)(笑)
あとナスの調理法ありがとうございました。後にチャレンジしたいと思います。

ところで、おとといから不正出血ならぬものが出ています。生理は6月14日からあったので違うと思います。オリモノに混じる赤いものがあります。
先日の円切まがいの検査から、オリモノが増え、ついに…
おなかも張り少し熱も微熱状態です。病気もようやく姿を現したのでしょうか?

今すぐ仕事を休むわけにもいかないのでまだ病院には連絡してません。次の予約は7月2日です。
それまでなんとかこのままいきたい…
あきゃみさんは不正出血とかありましたか?



のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

気持ちはもう決心へと近づいていらっしゃるようですね。
大切な旦那様、この世に生まれてきてくれたお子さん、今ある生活が一番大切ですね。
旦那様ともよく相談して、医師からの説明も納得のいくまで受けて、手術方法を検討してください。

のぶちゃんさんにとって一番いい選択になることを願います。

ひとりでもお子さんを授かれたこと、とても羨ましく思います。
私はまだ、子を授かることを医師の許可がおりず、それどころか恥ずかしながら行為そのものが全く怖くてできません・・・

検診前から悩み、手術が終わっても何かと悩み続けます。
でも日に日に気持ちだけでも楽になっていきます。
これからですが、頑張っていきましょう!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

青汁買ったのですね~♪
なんか、ページを読んでるととてもいいモノに思えてきて、「これならいいかも!」という衝動になりませんでした?(笑
届くのが楽しみですね!

不正出血は、どんな感じですか?
手術前にあった不正出血は、おりものにほんの少しだけ血液が混ざり、ピンク色になったものが出たことがあります。
手術後は、みずっぽい状態でさらさらの綺麗な血液の色したものが出ました。
1~2日は夜用ナプキンが必要で、生理とは少し違った血液の色で明るいめの赤です。
3日目あたりからは、昼用(多い日用)ナプキンを装着していました。

手術で、少し切り取ったせいで免疫が下がっているのでしょうか、私もずっと手術前から手術後、微熱続きでした。

医師から、切り取ったあとに、しばらく出血が続くなどの説明はされませんでした??
もし説明がなかったのであれば、出血はやはりよくないので、早く病院に行った方がいいですよ~

下腹部の痛みは、手術後にありました、医師に痛みがあることを告げると、
「大丈夫、やっぱり切ってるから多少痛みがある人もいるので」と話してくれました。
下腹部の痛みも、子宮頸がんに起こる症状のひとつだそうですので、
癌の痛みとして痛むのか、術後の痛みなのか、心配です。

どちらにしろ、早めに病院へ行くか、電話だけでも確認してみたほうがいいと思いますよ。
そうするだけでも、精神的に安心感がもてます^^
今は体を一番大切にしてください。


Re: 術前と術後の生理。
どらえもん
おはようございます、あきゃみさん。
術後の出血の説明はありましたが、実際、術後はまったくと言って出血はありませんでした。
痛みも何もなく一週間ちょっと。その間はオリモノだけが多かっただけです。ナプキンをしていないといけないほどオリモノが多くそんな矢先にピンク?みたいな・・・

週はじめから仕事がハードで、そのせいかなぁと思っていました。
夜中は出血はありませんが、日中の午後あたりからオリモノが茶褐色になり赤くなります。

今日はさすがに気になるし、週末はどうしても山形に法事に行かなくてはならないので、病院に電話はしてみようと思います。

いろいろなサイトで見てみると治療中の不正出血は放置という意見もあるみたいなので、とりあえず安静が一番なのかな?っても感じてます。


青汁…すごい安いんですね。びっくりしました。母にも勧めようと3袋も購入してしまいました(笑)
今は身体にいいものをどんどん取り入れていきたいと思っています。最近の朝食のはまりは冷奴ときんぴらゴボウです。一人暮らしはなかなか魚が焼けないので野菜オンリーになってしまいます。肉は基本的に避けて、たまにソーセージやハムなどです。
でもご飯、麺大好きなのでおかずはなくてもフリカケとかで十分いけちゃいます☆

ちょっと今から電話してみます。また報告します。

Re: 術前と術後の生理。
どらえもん
電話してみました。
特に、生理のような出血、痛み(お腹)がつづく、がなければ様子見で大丈夫だそうです。
ちょっとひと安心です。

午前中は安静にして午後から仕事に行ってきます。

あきゃみさんも無理しないで、お互いがんばりましょう!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

病院に電話かけられたのですね!
いったん、一安心できてよかったです。
ヒヤヒヤしながら、7月を待つのは辛いことです、それでもなくても辛いのに。。ことを
何事もなくよかったです。
今回おこなった手術は、傷口、縫われてるんですか?
そういえば、私も出血がもうないな~と思っていたら、ある日ダラーと出てきたのを覚えています。
安静がやはり大切かもしれないですね、無理されないように。

青汁、たくさん購入されたんですね~^^
私は、500gをひとつ買いました。すごくたくさんあるので、しばらく持ちそうです。
旦那と毎日100CCの水に、3g程度を溶かして飲んでいます。
本当はもっと飲みたいけど、たくさんの栄養をとりすぎないようにしようと、
量を決めて摂取するようにしました。

冷奴は、本当に体にいいそうですよ!
お豆腐が、この豆パワーが癌予防にもなるみたいです。
どの食品も癌予防といわれたりするので、結局はなんでも食べなさいということなんでしょうね。。

お魚はひとり分を焼くなんてめんどいですよね、私もひとりなら絶対焼きません(笑
旦那がいるときは、ビストロで塩分控えめヘルシー機能を使って焼いて、献立に役立てています。
焦がす心配もなく、コンロで焼かなくなりました。
焦がすとそのコゲがまた癌の原因となりますからね(笑

食は気をつけないといけないことだらけです。。

Re: 術前と術後の生理。
どらえもん
こんばんわ☆あきゃみさん

あきゃみさんから返事が来るとワクワクして楽しみながら拝見しています。

今日は午後一はオリモノも出血もなく喜んでいたのはつかの間、夕方はっきりと赤い出血が少量あろました。でもその後もとりあえずそんなにはなかったので今は一安心。今日は大事を取り会社を休みました。明日は行かなくては…
でも病院側は簡単に物言うものです。
今日電話して必死に説明すると、
「オリモノは傷口を直そうとするために出るものなので心配ありません。出血も生理のようになければ、普通にお仕事されて結構です」と。

何人も相手にしているから仕方ないのかも知れませんが、もう少し患者の立場にたって発言もしてほしいものですね。

あきゃみさん、青汁の3gって小さじ1杯くらいですかね?
いよいよ今日発送されたみたいなので明日からチャレンジです。たのしみ~♪

豆腐に青汁、きのこ類…癌予防なる食材はありますが、癌を治す食材は?やっぱりネバネバかなぁ…

よくサイトにもありますが、「フコイダン」ってありますよね。
先日、資料を取り寄せてみましたが、偉い高額なものなんですね。物にもよりますが5万とか…命に代えれば安いものなんでしょうが。末期の人が癌細胞がなくなって今も元気に過ごしているとか…。

がんばって食事で何とかするしかないですね(=P=;)

コメントを閉じる▲
東京都港区の青山葬儀所で27日におこなわれた、坂井さんをしのぶ会。

訪れた人はなんと4万人を超えたそうだ。
早い人は前夜の19時過ぎから並んでいたという。

会場は、坂井さんが好きだった「青と白」のあじさいやデルフィニウムの花約20万本で彩られている。
葬儀費用は約2億円、警備スタッフは400人態勢。

なんて大規模なものなんだろう。
これほどたくさんの人に愛された人生は、幸せだっただろう。

私が死んだらこんなにたくさんの人は悲しまないが、わずかでも悲しむ人がいる。
だから、病気に負けずに生きていく。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/28 05:01】 | 癌関係のニュース
トラックバック(0) |

Re: ZARDの坂井泉水さんをしのぶ会。
のぶちゃん
こんにちは。
今は職場からです。お弁当を食べながら書いてますが、最近食欲は落ちてるものの体重は、少々増加気味?です(^^;)
私も20代の頃からZARDが好きで、よく聞いていたのであのニュースを知った時はすごくショックでした。でもあの時は、まさか自分もこんな病気になってるなんて思いもしなかったんですけどね…。同年代なので、この病気の恐ろしさにもショックです。子宮頸がんの検査しかまだ受けてないけど、本当は体中転移しているんじゃないかって不安でいっぱいです。
そういった不安な気持ちに、あきゃみさんが答えてくれるだけでも励みになります。あきゃみさんは、まだ結婚したばかりみたいですね。
これからの事を考えると、色々と不安があるでしょうが、まだまだ若い!
ゆっくり時間をかけて過ごしてください。私も、気が滅入ってますが、返事を読むたび少し元気になれます。ありがとう。

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

食欲も落ちますよね・・・食べなきゃいけないって思っても、無理もないです。
癌といえば、やはり転移が心配になります。
私も転移していないか、すごく不安で不安でたまらなかったのを覚えています。
0期の状態は、転移の可能性は少ないと医師から聞きました。
でも、はっきりするのはやはり手術をしてからになるようです・・・

今回の検診の結果はいつわかるのですか?
早く、わかるといいですね。
治療に入りだすと、治療の恐怖はありますが、自然と少し気が楽になります。
なんといっても、自分の体から悪い細胞がなくなっていくと思うと、不思議にわずかでも落ち着きます。
現在、病院にたびたび行くことが、もうすでに悪い細胞を追いやっていることにもなっています。

治療は痛いこと、嫌なことが多いですが、自分自身のため、ご家族のため、負けないで頑張ってください。

少しでも元気になってくださって嬉しいです。
応援しています。


Re: ZARDの坂井泉水さんをしのぶ会。
のぶちゃん
ありがとうございます。
検査結果は、来月の9日です。
検査結果は、別の病院で出てたのですが、再度細胞診をするらしい。
今日は、「子宮ガン」の本を買ってきました。
少し高い本でしたが、自分の病気の事を、認識しておこうと思い、買いました。
娘は、6歳になるので「がん」という文字は読めます。
普段はお願いしないブックカバーをしてもらい、一人の時に読もうと思います。
保育園で「がん」という言葉を口にしないとは限らないからです。
あきゃみさんをはじめとするネット上での情報収集の他に、医学書も読み、自分に合った治療法を考えていけたら…と思います。


のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~。

検査結果、随分先になるのですね。
別の病院に移ると、再度同じ検査させられますよね、私もそうでした。
病院によって検査結果も変わるし、怖いですよね・・・

子宮がんの本を買われたのですね、私も本屋さんへ見に行ったことがあります。
高いですよね~本屋さんで、母親に「そんな本買って読んでたら気が滅入るから買わんほうがいい」
と叱られ、結局買わなかったんですけどね。
でも、少しでも色んな知識を知っておいた方がいいです。

娘さんは6歳なんですね、そうすると言うことも理解できる歳ですし、
保育園で口にする可能性は高いですね。
やっぱりこんな病気ですから、知らない人に安易に知られたくないものです。

何か、病気でいい知識などありましたら、また教えてください!
今悩んでおられる方々が、たくさんみえますので、公開することで多少なりとも人を救ってあげられるのではないかと思っています。


あきゃみさん、のぶさんこんばんわ☆
どらえもん
のぶさん~
私も本買いました。
\1300でした。何回も読み直して理解しているつもりでも、頭の中では理解に追いつかず
読みながら違うことを考えたり…

読んでいるとだんだん悪いほうにばかり考えたりもします。

ある意味、ここまできたら頼らず、病院に任せるしかないと最近思います。
18日から検査結果まで二週間期間があいて私は7月2日です。いよいよ本当の最終になると信じています。
ある程度、冷静に考えることができ(出血でアタフタしてますが)気持ちは今落ち着いています。

待っていてくれる人がいること、その人たちのためにも自分のためにも、私は亡くなった祖父母のためにも治して元気な姿を見せたいと思うようになりました。

のぶさんも今はいっぱいいっぱいかもしれませんが、いろいろ不安なことはドンドン吐き出して精神的に追い詰めないように出来ればいいなって思います。
あきゃみさんはわたしの不安を聞き入れ助けてくれました。私も同じ経験者としていろいろコメントしてます。
身体は自分ががんばらないといけませんが、気持ちはみんなで支えていけます。
ね、あきゃみさん♪

のぶさん0期みたいですね。私は1期位いっているのでは?という話です。私は33歳で子供なしのため運がよければ子宮温存手術らしいです。悪かったら全摘出だそうです。

まっ、がんばりましょう!時間に乗って流れるように…





Re: ZARDの坂井泉水さんをしのぶ会。
どらえもん
あっ…すみません。お名前間違えちゃいました(汗)
のぶちゃんさんでした~(-¥-)ごめんなさい…

どらえもんさんへ。 のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
本は読んだり、ネットで調べたりしていると「もしかしたら自分もこうなのかも・・・」と悪い方向にしか考えなくなってしまいますね。
でも知らないままいるなんて耐えられないし、少しでも早く自分の病気のことを知りたい。
その一身できっと、ネットを通じてこうして出会えたのでしょう。

結局最終的には、どれだけ調べても今かかっている医師の言うとおりにする。
それしか助かる見込みがないんですよね。
手術が近づいてくると、逆にどらえもんさんのように冷静になれるかもしれないです。
結果を聞いてショック→不安・悩む→手術決定→恐怖・不安・悩む→冷静→手術→結果不安
こんな流れでしょうか。(あくまでも私の経験ですが)

「身体は自分ががんばらないといけませんが、気持ちはみんなで支えていけます。」
いい言葉ですね、素敵な表現です。

いろんな情報交換をおこないましょう。

Re: ZARDの坂井泉水さんをしのぶ会。
のぶちゃん
あきゃみさん、どらえもんさん、コメントどうもありがとう!
どこの誰かは分からなくても、同じ「病気」という縁?でアドバイスしていただける事に、とても感謝しています。
どらえもんさーん、ちなみに私が購入した本は2700円!ホントに高い!
でも、それで少しでも病気について学べるなら安いと思わなきゃね。
どらえもんさんは、手術日が決まっているのかな?
私は、まだどちらの手術にするのか悩んでいます。
本を読んでいると、子宮摘出は、いろんなリスクも背負うことになる。
怖さもある。
手術過程を読んでると、1週間足らずでホントに退院できるんだろうか?って不安になる。
円錐切除の場合は、ホントに癌の部分を全部切り取れるのだろうか?ホントに私はゼロ期なんだろうか?転移してるんじゃないか?…キリがない。
こういった心の悩みは、今のところココの場だけで発散?させてもらってます。
では、またね~♪

あきゃみさん、のぶちゃんさんへ
どらえもん
こんばんわ~☆あきゃみさん、のぶちゃんさん!

2700円は高いですね~(~0~)確かに病気に対して、命に変えれば安いものかもしれませんね。
私の経緯はあきゃみさんブログの中でお話させていただいてますが、去年の暮れに発覚して個人病院から大学病院に移り未だ何の治療も出来ずにいます。

なぜかというと、普通の人と違って目で見える位置には癌がないからです。明らかに細胞診、組織診ともにクラスVという判定は出ているものの…

それに伴って毎週、毎週検査の日々です。
いざ円錐切除が決まっても違うDrがまた検査に持ち込んだり・・・一事は不信感にかられました。
最近落ち着いて考えると、Drも私の先の人生を考えて行動してくれているのだと。

そのときの気持ちはあきゃみさんにたくさん愚痴って聞いてもらいました。あきゃみさんも体調が優れない中たくさん励ましていただきました。
だから昨日も言いましたが、「気持ちはみんなで支えていける。」ですよ。

私は来月2日最終と思われる結果を聞きにいきます。
細胞も何回とられたか(前回はREEP同様で細胞壁を削りました)…MRIもとりました(12000円でした。高!)先日は血液検査も行いました。

今後は運がめちゃめちゃ良くて円切、ちょっと良くて子宮温存、NGなら子宮全摘出です。
のぶちゃんさんはお子さんがいらっしゃると言うことですが、医師に任せ病原元をはっきりさせそれに合った治療法を選ばれる事がいいと思います。もし0期以外で無理して円切して不安を抱えるより
今ある生活を守っていかれたらいいかなとおもいます。

私はまだ子供がいなく(彼はいますが)正直悩みました。やっとここ数日で
「駄目なら仕方ない!身体が大事!」と思えるようになったので最悪は子供は望まない方向で行こうかとおもっています。でもやっぱり親に孫の顔を見せてあげたい…が強いですが。

病院によって円切の入院日数も変わるみたいです。
あきゃみさんは一週間?でしたよね。私は日帰りの外来で出来ます。
外来REEPは話しに聞くと普通の円切より深くは取りきれないような事をききました。
今通院されている病院の手術法やそれにまつわる日数や金額など先に聞いておくといいですよ!
今後、会社や家族に迷惑をかけなくてはいけません。理解をしてもらうためにも自分の中で整理しなくてはならないので(私も…)
ちなみに外来REEPで約30000円位です。

今後の経過はあきゃみさんの参考のために、のぶちゃんさんの今後のためにお話していきます。
もしかしたらのぶちゃんさんの方が早かったりして・・・(笑)

あきゃみさんや私でわかることなら相談にのりますよね?あきゃみさん☆
あきゃみさんは本当に心安らげる人ですよ~♪


あきゃみさん、長々をごめんなさい。
こうして書き込みしていると、ずいぶん強くなれたんだなって思えました。ついこの前までの私は…と考えると不思議な感じです。
きっと私も今後手術など大きな壁に当たったときはまた凹んだりするのでしょうが…。

それから、今日青汁届きました~♪
結構量がありますね!あれならしばらく持ちそうです。まだ抵抗があるのか飲んでいませんが、身体のためにがんばって飲み続けまぁす。

本当、長々とすみませんでした。





のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

本から学べたこと、たくさんありましたか?
自分の病気を知ればしるほど怖く恐ろしくなりますよね。

子宮摘出について、私も色々ネット上でですが調べると、円錐切除よりは入院日数がかかってしまうようで、
リスクもそれなりについてくるようです。

開腹するしないによっても異なってくるようなので、要医師に確認です!

私の場合、円錐切除でとりきれなかったと言われて、断面部分に細胞が残っているがレーザーで焼いて
くれているということで、この間、検診を受けましたが、今のところ細胞は出てきてないようです。
怖いですね・・・万が一、細胞が出てきた場合、
円錐切除の手術でまた同じようにおこなえるのか聞いたら、場合によるようです。
でも、検診をかかさず、術後は1~2ヶ月ごとに受けていたら死に至ることはほぼ防げるそうです。
あくまでも「参考」程度にしてください。(参考になるかどうかわかりませんが・・・)


コメントを閉じる▲
癌を患い、これからどのように食生活をしていくのがいいのか、調べてみた。

1)食事はいつもバランス良く
  食事は朝、昼、夕食ともに、主食と主菜、副菜を組み合わせて食べましょう。

   主食: 米飯、パン、めん類など(主食に含まれる糖質は、脂質とともにエネルギー源です。)
   主菜: 魚、肉、卵、豆類、乳製品(体をつくる良質のタンパク源です。)
   副菜: 野菜、海藻、果物(体のリズムを整えるビタミン、ミネラルの宝庫です。)

2)食事はゆっくり時間をかけて
  食事は談話をしたり、音楽を聴いたりして、ゆっくり時間をかけて食べましょう。
  食欲も増し、消化吸収も良くなります。

3)間食も上手にとりましょう
  間食は、肥満防止やダイエットのためにはタブー視されています。
  しかし、疲労回復のためや、病気で食事量が少ない方には必要です。
  また、人との楽しい語らいのひとときに役立ちます。
  寝る前は胃腸の負担になりますので、間食は避けましょう。

4)食べにくいときには、消化しやすい食品を
  体の状態に合わせた、消化しやすい食事にしましょう。
  消化しにくい食品でもきざんだり、軟らかく煮込むなど料理法を工夫すれば、多くの摂取が可能になります。

5)エネルギー、タンパク質、そして微量栄養素も十分に
  治療による副作用に対応し、治療を継続するため、また感染の予防、免疫力をつけるためにも十分な栄養は必要です。
  エネルギーやタンパク質、またビタミン・ミネラルも不足しないようにとりましょう。

1日にとりたい食品の目安(1,800kcalの例)
1日にとりたい食品の目安(1,800kcalの例)
↑↑↑クリックで画像拡大されます。

                                                国立がんセンターより

自分の今の食生活と照らし合わせてみると、
やっぱり、なにかとかなり不足している。
もっとこころがけないといけない。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/30 22:42】 | 癌日記
トラックバック(1) |

Re: 癌と付き合うための食生活。
frusic
私もその通りだと思います。
ただ、なかなかいつも実行できないものですよね。だけど、意識して少しでもやれることからやることが、大切だと思います。
本来、食生活に一番気を配らなければいけないことなのに。。。
高級車にハイオクガソリンを入れるように、人間の体も添加物の出来るだけ少ない食べ物を入れてあげなければいけないように感じます。
私たち自身の生き方が、コンビニ化しないよう、少しでも時間をかけて、考えていかなければいけない時代だと考えます。

frusicさんへ。
あきゃみ。
先日はメールを頂きまして、ありがとうございました。

人口的に作られたものより、食材、植物、そのものが一番体を労われるものなのではないかと思います。
ですが人間、どうしても甘えがでてしまい、簡単に、より楽に摂取しようとする傾向があるようです。
(私のその一員です)

frusicさんがおっしゃられるように、コンビニ化することが恐ろしい体に変えてしまうのかもしれないですね。
体に悪いと分かっていて、販売されているものが世の中に多すぎます。
人間が人間を変えてしまったのでしょう、ですが人間が人間を救う例もありますね。

自分の身は自分で守らないといけない、そんな時代ですね。。。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。