まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月1日(水)。
今日は術後の定期検診に旦那に付き添われ行った。
病院は、いつもよりかなり混み合い、診察までに1時間近くかかった。

横を通り過ぎる女性は赤ちゃんを抱いていたり、
大きなお腹をかかえた妊婦さん。
自分もいつか、そんな風になれたらなと願う。

名前を呼ばれ診察室へ。
相変わらず診察台に乗ることに抵抗があるが仕方ない。
医師が「ちょっと我慢してくださいね~」と、
細胞を擦る・・・ 結構擦り取られたか、痛かった。

いつも検診後、出血はほとんどしないが、今日ばかりは深夜まで軽い出血が続いた。

結果は1週間後、今度は郵送で結果が送られてくるようにした。

また不安の1週間のはじまりだ。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/02 02:37】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |

あきゃみさんこんにちわ!
どらえもん
のぶちゃんさん入院しちゃいましたね・・・
無事に終わることを祈るばかりです。

あきゃみさんお疲れさまでした。また不安な一週間のはじまりですね?気を楽に持って旦那さんと楽しく過ごしていればあっという間ですよ!

私はというと・・・7月31日から出血がでて今日は特に生理かと思うくらいの腹痛と出血があります。先月は7月7日に始まったので一週間早いのは普通かなと思いまだ病院には行ってません。生理なのか術後の出血なのか分からなく不安ですが、月曜日が検査結果の日なのでそれまで待ってみようかと思います。

彼?そうですね、術後も何の代わりもなく(というものの、私がオペしたようにミジンもみられないから?)普通に接しています。お腹痛いとか言うと心配はしてるみたいですが・・・

私もあと三日。だんだん気持ちが押し迫ってあせり始めていますが毅然と過ごせるよう頑張ります。
あきゃみさんも頑張って!!!

のぶちゃんさん~頑張って~♪

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^
のぶちゃんさん、ついに入院されましたね。
あぁ~自分のときのことをつい思い出してしまいます。
のぶちゃんさんもまた、手術後、結果におびえなければなりません。
みんなみんな、同じ道をたどり、同じ思いを抱きながら、
これから生きていくんですね。
でもこうして生きていられることにただただ感謝するばかりです。

私もまた、不安な一週間のはじまりですよ~。
結果を聞いて、問題なければお盆前に、
旦那と2泊3日で旅行に行こうと計画しています。
旅行のことだけ楽しみに考えて、1週間を過ごせたらと思います。


どらえもんさんの出血は、いったいどちらになるんでしょうね?
生理とも取れますし、術後の出血ともとれますね。。。
あまりにも出血が多い日が続いたら、気をつけた方がいいですよ!
なにより、一番安静に体を休めてくださいね(^_^)

彼とうまくいってるようでよかったです。
優しい彼なんですね、ちゃんと嫌がらずしっかりのぶちゃんさんを見てくれるようで。
落ち着いたら結婚の段取りかな?(*^_^*)
そう考えると楽しみですね♪

どらえもんさんも、できるだけ楽しいことを考えながら、頑張って日々過ごしていきましょう!



Re: あきゃみさん
どらえもん
はぁい☆

実際の腹痛は今日からです。いったいこの二日間の出血はなんだったんだろう…

彼からまだ結婚の話はありません。まぁ、私がこんな身体だし仕方の無いことだとは思っています。
もししばらく結婚にいたらなくても、彼がいてくれるだけで安心だし。正直あきゃみさん同様、SEXが怖いです。もともと好きではありませんがやはりこの状況になるとできません。

結婚したらしたでいろいろあって大変だから、今のうちに身体だけでも元に近い形に出来ればいいな☆

今でも思います。
「こんなに元気なのに…なんで?」

あきゃみさん旅行かぁ!いいなぁ☆
どちらにいく予定ですか?
私は彼が出不精なもので付き合って一年、特にテーマパーク行ったことありません。旅行なんてもってのほか!
日帰りで温泉に行きたい!
術後→結果までシャワーのみ…(泣)
疲れが取れない・・・許可が出たら温泉に行くぞ~!!

あれっっ!
目標ができた(笑)あきゃみさんは旦那様と旅行、私は彼と日帰り温泉、のぶちゃんさんは何かな~?
みんなで目標もって辛い時期を乗り越えましょう!!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
結婚の話しは、病気がおちついてからかもしれないですね。
「こんなときにこんな話し・・」って思ってらっしゃるかもしれません。
性交はいまだ、私もできていません。
今年はもう8月、結婚してから1度も初夜を迎えていませんが、
それなりに何事もなく、普通に生活できています。
どらえもんさんも、今は無理もないです、当分しなくったって大丈夫ですよ。
彼もそんな気持ちはきっとわかってくれるでしょう。

結婚したらお金もたくさんかかりますし、式やらなんやらで本当忙しくて大変になりますから、
今、ゆっくり休めるチャンスですよ^^


旅行は、まだ北海道にきてまもなく、いつもは旦那の仕事休みの日に、近場をぶらりすることが多いです。
なので今回はドライブがてら、車を5,6時間ほど走らせたところへ行こうかなんて話しています。
旦那は、私が行きたいというところはどこでも?と言っていいほど付き合ってくれます。
旅行、温泉、ショッピング、動物園、遊園地、水族館、公園・・・私は恵まれているかもしれませんね。
なのに私は・・・ 直すべき自分の悪いところを改めて身に染みました。

どらえもんさん、彼は出不精なんですか、結婚して子供ができたら変わるかもしれないですね^^
子供を楽しませたいが為、テーマパークが大好きになったりして(笑
のんびり温泉もいいじゃないですか~でも傷口が完全に治ってからにしてくださいね!
ばい菌はいったら大変ですから。
日々、何事もなかったかのように治っていく日々、目標を持っていれば尚、早く治る気がします。
乗り越えましょう、みんなで。

こんにちわ!
どらえもん
のぶちゃんさんいよいよ今日ですね・・・
今ごろは終わっているのかな?

さて今日も腹痛全開(=0=;)
暑いし、夏ばてもしてるし・・・

あきゃみさんは夏ばて大丈夫?

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

のぶちゃんさん、手術無事終了されたかな。。
大変だっただろうなぁ・・・

今日もそんなに腹痛があるんですか?
生理痛??っぽいんでしょうか。
それだといいんですけどね、生理と関係なしに出血が多いと、
止血の為、切り取り口を縫われるみたいですよ~
暑いと蒸れるし(笑、不快指数が高くなりますね。
安静に安静に。。

北海道に帰ってきてからは、涼しいので夏バテも感じずです。
日中、家にいてもクーラーや扇風機も要りません。
夜になると、出歩くときは寒くて長袖が必要になります。
実家にいるときは、クーラーなんてずっとつけっぱなし状態で、ムシムシして外は暑いし、夏バテしそうでした。

北海道は気温的に過ごしやすくいいのですが、実家から帰ってきて、
心にすっぽり穴があいたかのようになってしまい、ボーっとしてしまっています。
しっかりしなきゃいけませんね。


Re: 術後の定期検診?
のぶちゃん
さっき終わって今ベッドの中。子宮が痛い~。

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
無事に手術終わられたんですね!
お疲れ様でした。
やはり子宮が痛むのですか~(ToT)/~~~

でも、でも無事なんですね、よかった。。。

Re: 術後の定期検診②
どらえもん
あっ!のぶちゃんさんだ!!!
お疲れ様でした~☆☆☆

よかった~!!!
いろいろ辛くて大変だろうけど頑張って!!

あきゃみさん、よかったね~
のぶちゃんさん無事な報告きて…☆

私は昨日は二時間でナプキンが全部真っ赤に染まりました(汗)
これから生理の時はこんななのかな?
暑さで貧血寸前です。

北海道は夏は電気代かからないですね(笑)その分冬が大変だ…
こちらは夏が暑すぎて、でも冬大雪まではいかないから…
どちらかも大変か・・・(=0=;;)

私もついに明後日が結果です。
昨日は「千の風になって」見てしまいました。
胃癌の方のお話でした。終わってから「やっぱり見なきゃよかった」って後悔しましたが、しばらくして「頑張っている人がいるから」って励みになりました。

最近、泣くことがなかったので昨日はワンワン泣いてしまいました。今日は目が腫れて…
自分の結果の前だったからいろいろ考えさせられることもありますが、人はいつか死を迎えるわけだし、そのために何を残していけるか、何が出来るか、学びました。

ドラマの中で最後に旦那さんに「買って欲しいものがあるの」といったセリフがかわいい感じでした。

今生かされている時間を大切に…頑張りましょう

皆さんへ
のぶちゃん
今日は麻酔の後遺症で頭痛く嘔吐したりして辛かったです。点滴も尿管も外したから身軽になりました。早く家に帰りた~い(ToT)

コメントを閉じる▲
先日TVで放映され話題になった、「余命1ヶ月の花嫁。」

ある雑誌にTVで放映されたものが記載されていた。
私は手にとり読んだ。

その場で涙ぐむほどの内容だった。
24歳の若さで乳ガンに侵され、切除手術をした。
治ったかのようだったが、のちに再発し肺や骨へ転移。
ガン細胞は急スピードで増殖し、余命1ヶ月と宣告される。
乳がんとわかったときから彼ができ、彼もまた一緒に闘い、
彼女を一生懸命励まし続けていた。
結婚式をしたいという彼女の望みを叶え、その後容態が悪化。
安らかに息を引き取った。
過酷な痛みの治療に耐えつつも、いつも前向きで笑顔いっぱいだったそうだ。

「生きる」ということをこれほどにまで、一生懸命頑張っている人がいる。
私たちは毎日、生きていることが当たり前にように生活しているが、
とても貴重な時間を過ごしているんだ。

それに気づいて、毎日を大切にしなければならない。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/04 01:36】 | 癌関係のニュース
トラックバック(0) |

Re: 余命1ヶ月の花嫁。
どらえもん
あきゃみさん、その雑誌って…?
私も見たい…

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
その雑誌は確か、「女性セブ●」だったと思います。
違ってたらすみません(^_^;)

ちなみに、TV版は「YOUTube」に掲載されていましたよ。→http://jp.youtube.com/profile_videos?user=ooshima3&p=d
見る順番に気をつけてください~って私もTV版はまだ見ていませんが。

コメントを閉じる▲
郵便受けに一通の封筒。
それは、先日私が術後の経過も含め、子宮癌検診の定期検診に行った病院からだった。

「なんで??」という気持ちでいっぱいになり、おそるおそる封筒にハサミを入れ、開けた。

子宮癌検診の結果』・・・だった。
結果は一週間後と聞いていたのに、3日後に届いた。
驚きの一言。

何はともあれ、気になる検診の結果は、
「異常なし、3ヶ月後に検診にきてください」
でした、ほっとした瞬間、私には嬉しくてたまらない言葉。

術後から早半年が経過している。
まだまだ安心はできないが、私が私を守るには、

・定期検診をかかさない。
・食生活に気をつける。
・無理をしない。
・睡眠は十分にとる。


これらだと思っている。
自分のことは自分で守るんだ、頑張れ私。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/05 02:12】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |

あきゃみさんへ
のぶちゃん
検査結果、ホッとしましたね。郵送されるんですね。(異常なし)にどれだけ安心させられるか…。何はともあれ良かったですね(^o^)/私も明日退院予定です。どらえもんさんは結果出たのかな?大丈夫かな~?

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^
ご自分が大変な中、私の心配までしてくださってありがとうございます。
検査結果は、直接聞きに行くか、電話で確認か、手紙を郵送してもらうと選択肢があり、
手紙を選択したので、送られてきました。

もう本当に嬉しいの一言です。

退院、もう明日なんですね、色々あったでしょうけど、あっというまだったんじゃないですか?
忙しい主婦から少しのんびりできてよかったですね^^
しばらくは安静ですよ~

Re: 突然の検診結果の知らせ。
ひで
細胞診検査は採取後、固定(細胞を安定化させる)に15分、染色に30~60分、封入(顕微鏡で見るためカバーをかける)に数秒、顕微鏡で見るのに3~5分くらいで一症例だけで見ようと思うと2時間もかかりません。ただ普通は何十症例を一度に行うので細胞を採取後、翌日染色・封入し、翌々日顕微鏡で見るので普通は採取後の2日後の午後以降に報告できるんですよ。
おそらく説明時は休日をはさんだ場合や難しい症例などを考え一週間と言っているのではないでしょうか?また、細胞診検査を外部に委託している場合はもう少し遅いかもしれません。

ひでさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^
初めまして、コメントを残してくださってありがとうございます。

細胞診の採取後はそのような流れで検査がおこなわれているんですね。
とても勉強になりました。

ひでさんは医療関係者の方なのですか?
医療に詳しいと何かといいですね、私みたいな無知の素人が病気になると大変です(^_^;)
不安不安続きで、あがったり沈んだりの繰り返しになってしまいます。

きっと病気を患った誰もが感じることなのでしょうけどね。
ひでさんも今、ご病気などされてらっしゃいませんか?
健康って本当大切だとつくづく実感します。
お体を大事になさってくださいね。

これからも是非、気軽にいらっしてください^^


コメントを閉じる▲
国立がんセンターや群馬大などでつくる厚生労働省研究班の大規模調査で明らかになった事実。(YAHOOニュースより)

○男性はビタミンB6摂取
○女性は1日3杯以上のコーヒー
○男女ともビタミンD摂取

これらが発症の危険性が下がる可能性があると発表された。

ビタミンDは紫外線によって多く合成されるため、
適度な日光浴が、直腸がん予防につながる可能性があると考えられるそうだ。



<多く含む食材>
ビタミンB6・・・肉類、魚類、小麦胚芽、レバー、納豆、メロン、キャベツ、バナナ、胚芽米
          はちみ つ、卵、とうもろこし、オーツ麦、ピーナッツ、くるみ、ビール酵母

ビタミンD・・・ かつお、さけ、うなぎ、マグロ、しらす干しなどの魚類
           干し椎茸、魚の 肝油、牛乳、乳製品、卵黄、レバー

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/05 13:54】 | 癌関係のニュース
トラックバック(0) |

みなさんへ
のぶちゃん
やっと退院して来ました! 
しばらくは安静にしていた方がいいらしいですが(病院側は、仕事復帰は1ヶ月って言ってた!)
そんなに休んでたら、パートなんてクビだよねー。

一応、来週月曜から復帰します。
でも16日には、外来にて内診と結果が出るらしいから、また休まなきゃいけない。

みんな一人で聞きに行きました?家族同伴とは言われなかったけど。
がんが取り切れている事を願うばかりです。

それにしても、手術というより、手術室へ向かう時が一番怖かったー。
泣きそうになっていたもん、正直。

空気が違うし、大勢いるし、とにかく寒い!
腰椎麻酔なので、脊椎に打ってたけど、なかなか入らなくて4本打ってました。痛いのなんのって…。

もうされるがまま。若い男の子にパンツ脱がされ、丸出し状態。
意識は完全にあるので、余計に怖かった。
子宮を引っ張られるときも、すご~く痛い!
思い出しただけでも、恐怖だー。

とにかく無事に退院でき、今自宅にいる事が安心です。

どらえもんさん、どうだたのかな?
大丈夫かな?



のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^
無事退院おめでとうございます!

よく頑張りましたね~。
痛いことが多かったのでは?(笑

術後の仕事復帰は、私は医師から2週間後から軽くしていいと言われました。
実際2週間後から仕事復帰したものの、少し歩くだけで呼吸が困難になったり、かなり力が落ちていました。
なので、決して無理はしては駄目ですよ~傷口が完治するまで日数がかかりますから、無理をすると出血のもととなります。
くれぐれも安静に安静に。。。

私の場合、術後結果は入院の最終日にわかりました。
母とふたりで診断結果を聞きました。
それはもう恐怖としかいいようがなかったです、結果もぱっとしないものでしたが・・・
ひとりだとやはり不安でしょうし、聞き取れなかったこととかあるかもしれないので、
ご家族の方、どなたか一緒だと安心ではないでしょうか。

手術室へ向かうとき、急に寒くなりますよね~
麻酔痛かったでしょう・・・しかも4本ですか・・・
私も一番痛かったのは麻酔だったかな、あ、尿管はずすのも痛かったです(^_^;)
子宮をひっぱられたのはどんな感じですか???
思い出させてしまってすみません^^;

なによりひとつ難関をクリアでき、喜ばしいことですね。
今日は退院祝いを存分にしてもらってください♪


どらえもんさん、大丈夫でしょうかね。。


みなさん!検査の結果
どらえもん
栃木県は昨日大変な雷で大変でした。
特に私のところは集中的にやってきて怖いのなんのって・・・

停電はするし・・・結局一日テレビはつかず。電気はきていたから大丈夫でしたが。
PCも私のは携帯端末でつないでいるのですが、つながらず。皆さんに報告したくても出来ませんでした。
今日、病院から帰ってきたらすべて復旧したのでやっと報告できます。

のぶちゃんさん、退院おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。
仕事復帰…無理せず。私はやはり3日休みましたが、お腹が張って立ちっぱなしは難しかったです。
だから、もし立ち仕事なら、かなり慎重に対応したほうがいいですよ。

あきゃみさん、結果が良好でよかったです。おめでとうございます。


そして・・・結果です。
なんと!中等度異型性と診断されました。

えっ?と耳を疑いましたが先生いわく、
私の場合、検査で細胞を取ることが多かったため、とっていくうちに無くなってしまったとの事。
いずれにせよ、無くなっていたからよしということで、終わってから彼が待つ待合室へ行き泣きました。
これからは一ヶ月に一度の検査になりますが、今はとてもうれしいです。

あと、異常な出血も聞いてみました。
やはり生理もありました。生理のときは子宮の頚部は血管が膨張するらしく、今回は手術もしているので仕方が無いとの事。いつもより量が多く長引いているのも大丈夫と診断されました。

ひとまず安心しました。
次はのぶちゃんさんの結果だけです。みんな一つずつクリアされていきますね☆
二週間はあっという間です。のぶちゃんさん体力的事もあるかもしれませんが心配しないで過ごしてください。

今度は帯状疱疹になってしまい(以前あきゃみさんに話した場所)痒いです。
昨日はたっていることもままならないくらい、左股から左足かかとまでしびれ力も入らず。今朝は何でもないと思ったら三つできものが集中してました。

また明日から仕事です。
生きられることに感謝しながら、時間を大切にしていきましょう。

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^
おかえりなさい! 検査の結果よかったですね~
それがまず嬉しいの一言です!おめでとうございます♪

中等度異型性ってことは悪性じゃなかったってことになるのかな?
何はともあれ、いい結果でよかったです。

大量出血のことも、心配なくよかったです。
医師からの言葉って、魔法のように気が楽になりますよね。
不安も医師のたった一言で、サヨナラです。

帯状疱疹は困りましたね~
術後は帯状疱疹を発症しやすいのかな?(笑
早めに病院行って、処方してもらってくださいね。

本当に、こうして生きていられることって、「奇跡」なのかもと最近思います。
一日も無駄にすることなく、今を生きていきましょう!

コメントを閉じる▲
今回の術後の定期検診には重大な意味が含まれていた。

それは「子を授かること。

ついに医師から許可がおりたのだ。
これでいつ、妊娠してもよくなったんだ。
すぐにとは考えていないが、ゆくゆくはそう希望する。
ふと考えること。
再発しないうちに、早く妊娠し、出産を考えた方がいいのだろうか?
子宮のあるうちに、急いだ方がいいのか??

だが、まだ問題はある。
それどころか、いまだに怖くて、性交ができない・・・
こればかりは自分自身の問題であり、医師がどうかしてくれるわけはない。

そして、妊娠することについて不安に思うことがある。
・もし妊娠中に、再発してしまったら?
・出産は帝王切開になる?
・流産や早産しやすい?


そんな先の余計なことまで考えてしまう。
もちろん、普通に妊娠して出産できている人もいると聞く。

自分もそうなることを願う。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/07 01:33】 | 癌日記
トラックバック(0) |

あきゃみさん
どらえもん
おはようございます。
やはり不安ですよね。私もこれから不安です。

少なくても私たちは円切しているわけですから、普通よりは流産の可能性は大きいはずです。
もし妊娠でしたとしてその後は安定期に入っても十分注意をはらっていかなければなりません。

再発…聞きたくない言葉ですが逃げられない現実ですよね。現に妊娠していて子宮頸がんになっている方も少なくはありません。
私たちは普通の人より検診を欠かすことなく受けているわけですから、もし再発していてもすぐ早いうちにわかるはずです。だから出産してからの治療とか医師と相談しながら出来ると思います。

今のうちからそんな不安を持つよりもう少し目先の性交に着目しましょう。
私も今はまだですが、ゆくゆくはあきゃみさんと同じ道をたどります。
そのとき同じこと言ったらごめんなさい。
やはり子供は自分の宝であり、親にとっても宝です。
せめてもの親孝行の意味も含め、がんばってみましょう。

癌になりたくてなったわけではないけれど、なったことは誰のせいでもありません。
性交も一つの突破口として乗り切りましょう。一度して妊娠を確認して駄目なら次という風にゆっくりしてみては?むやみにしても意味はありません。
下手な鉄砲も数打てば当たる…なんて向きになってはだめですよ。ご主人もそれは理解してくれているはずです。がんばってください。
お医者さんからのOKがでたなら大丈夫。

私もがんばります。性交…確かに恐ろしい。
結局これがもとでみんな何らかの病気を引き起こしているのもあるわけですから。

まずはあせらずゆっくりと。

Re: 妊娠することの不安。
のぶちゃん
あきゃみさんへ
私もどらえもんさんと同じような考え方です。
OKが出たのなら、一つの突破口を越えたと考えて、「性交」にチャレンジしてみる気持ちを持ってみたらどうでしょうか?

もちろん「怖い」という気持ちはあるでしょう。
でも、この病気になってから検査、告知、手術等でもっと怖い思いをしたはずです。
あきゃみさんには、ちゃんと子宮があるのですよ。

もし妊娠しても、確かに早産(お医者さんに聞けば、流産よりは早産になるらしい)のリスクは付いてきます。
でも、円錐切除しても、ちゃんと赤ちゃん産んでいる人達がいるのです。
あまり悪い結果ばかり考えてると、何も進みません。

「妊娠」を考えるのは、少し先にして「性交」という目標?にチャレンジしてみたらどうですか?
きっとダンナさんも理解してくれてるでしょうから、焦らず少しずつでもいいから挑戦して見ましょう。あきゃみさんの人生はまだまだなんだからね。




みなさん
どらえもん
こんばんわ☆

のぶちゃんさん、どうですか~その後の調子は?
私はだいぶ生理の出血もおさまってきました。(たぶん…)

みんなそれぞれに次なる目標があります。みんな共通の第一の目標は「生きる」です。
それにはそこまでにいっぱいの試練があります。今ここでは、あきゃみさんが先頭で私がいてのぶちゃんさんがいます。もしかしたらこのサイトをみているかたもみんな順番に試練がやってくるのです。

一人じゃありませんよ!いつでも何でも…

ところで、私は帯状疱疹と思われるものが発祥し、今日は皮膚科にかかりました。
二時間も診察待ちしてやっと…相変わらず病院というところは嫌なとこです。

帯状疱疹は一度発祥すると出ないそうです。
私の場合は「単純疱疹」という同じヘルペスだそうです。
残念ながら直る見込みはないそうです。出るときは決まって同じ症状、場所にでます。
基本ウイルスなので症状緩和するしかないそうです。

癌とともにこいつとも付き合っていかなくてはいけないと思うと気がめいります。
なんせ私の場合は、左股から足のかかとまでしびれるから。この後はかゆみと痛みがやってきます。

仕方ない。診断されてなんとなく諦めがつきました。
やはりお医者さんの言うことは薬ですね。しかし足に後が残ってしまっているのが・・・無念!




皆さんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^
皆さんからの励ましのメッセージがすごく嬉しかったです。
ありがとうございます。

妊娠をあせらず、「性交」から頑張ってみたいと思います。
いつもいつも、先に悪いことばかりが頭をよぎって仕方ないです(^_^;)

もっと前向きになる必要がありますね。
なんだかんだとあっても、ここまで生きてこられました^^

皆さんもこれからたどる道です。
互いに無理をしないようにしましょう(笑


どらえもんさん、帯状疱疹のかゆみは病院に行ってマシになりましたか?
私は帯状疱疹不発?で終わったので、その苦痛ときっぱり切れてしまいました。
前回と同じ足ということなので、また歩くことが苦痛でしょう・・・
手術が終わって、結果も出て一安心して、
きっと気が緩んで、発症してしまったのかな?
仕事に支障がないといいんですけどね。
お大事にしてください。

のぶちゃんさん、術後の出血はいかがですか?
しばらくナプキン生活になるので、暑い夏の日に大変です(^_^;)
貧血などおこしたりされてませんか?
私は術後、立ってることも大変でしたが、何より座ることが大変でした。
傷口が当たるような気がして。。
なんか子宮の頚部が、切り取られていると思うと、
動くことが怖かったのを覚えています。

お子さんもみえますし、そんなにのんびりもしてられないでしょうね。
日々の体の変化に気をつけてくださいね。

Re: 妊娠することの不安。
としちゃん」
あきゃみさん はじめまして。
としちゃんと申します。よろしく。
私も今から 5年前同じように 子宮がん(腺がん1a期)で闘病してました。
腺がんは子宮摘出だそうなんですが、結婚直前で子供がほしかったため 主治医、婦人科の先生方の大反対を押し切って 温存しました。
円錐だけしてもらって。
手術後は出血が止まらず、少しビックリしてましたが(座っている椅子が真っ赤になるくらい)
今は まだ再発もなく元気に 子供2人を抱えるママになってます。
妊娠すること・・・それは 確かに不安です。
再発、流産・・・。考え始めたらきりがないくらい。
私も同じでした。
でも、自分の体を信じて、信頼してがんばれば怖くないですよ。
私は ついでに不妊治療もしたんですよ。
流産しやすいから(他の人より円錐の手術が深いそうです)といわれ、
頸部をきってるんだから仕方ないか・・でも、なんとか持ちこたえてくれ
無事 1男1女を持つことができましたよ。
怖くない。前に進むことが1番。
私は 気持ちが勝てば 病気も逃げる!!と信じてます。
今年で5年を迎え、主治医にビックリされてます。
5年前、絶対再発すると先生方は考えていたそうです。
不安よりも、喜びのほうが大きいですからがんばってください。
また遊びに来ますね。
えらそうなこといちゃってごめんなさい。

皆さんへ
のぶちゃん
あきゃみさん、どらえもんさん、そしてとしちゃんこんにちは。今日は皮膚科に行って来ました。術後2日目から突然右尻が痒く、すぐにミミズ腫れ状態で、虫刺されかな?って思ってたけど、痒くてたまらず、どらえもんさんのコメント見て「私も帯状疱疹?」と思い医者は「じんましん」との事。症状は似てると思ったけど違っていたみたい。でも私のお尻はブツブツ状態ッス(ToT)悲し~い!

としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ、はじめまして。
メッセージをくださってありがとうございます。

すごい驚く体験話しをしてくださいまして、感激しました。
「気持ちが勝てば、病気も逃げる」という言葉が、心にジーンときました。
自分はまだ起こりもしないことでクヨクヨ・・・
なんだか自分自身がすごく小さな人間に思えました。

医師が驚くのも無理ないですね、本当にすごいとしちゃんさんのパワーです。
しかもお子さん二人も授かられ、うらやましい限りです^^ 奇跡ですね。
これぞ「病は気から」というのでしょうか。

今現在も、体の異変などはありませんか?
としちゃんさんが話してくださったことは、全然えらそうなことでもなんでもないですよ。
とても勇気づけられました、「感謝」です。

これからもぜひ、遊びにきてください。
しょうもないことでクヨクヨしたりしていますが、あきれず、きてくださいね^^


のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

「じんましん」ですか~しかもお尻だなんて・・・
術後はやはり免疫が低下してるのでしょうか。
私も術後、すぐ風邪をひき、下痢、帯状疱疹不発・・・
どらえもんさんは帯状疱疹。
そしてのぶちゃんさんはじんましん。

手術してるんですもんね、自分自身ではそれほど感じなくとも、体は正直なんでしょうね。
それでなくても術後で大変なのに、痒みまであるとイライラしちゃいますね(笑

これ以上ひどくならないよう、しっかりお薬つけて治してくださいね!

みなさん
どらえもん
こんにちわ☆

ほしちゃんさんお初です。
貴重な体験談をありがとうございます。

のぶちゃんさん、蕁麻疹ですか?
私が思うに、みんないろいろ癌のこと(手術、検診結果など)で不安になりすぎて免疫力が低下しているものとおもいます。

結果が出たり、心配事が終わったりして安心すると共にいろいろ症状が現れてきているのでは?

おしりの蕁麻疹じゃ大変ですね(=0=;)
私も太ももの後ろなので座ると痛痒いです。

めげずに頑張りましょう。5年経過できお子さんまで授かれたとしちゃんさんのように奇跡は起こるのだから。
気持ちをしっかり持って生きましょう。

めげずに頑張りましょう。

がんばりましょう
としちゃん
少しは皆さんの励ましになりましたか?
私も5年前そうだったなぁ・・・と振り返っています。
幸い 私は今すこぶる元気です。
術後、3年間は月1で細胞診、年1で転移してないか首から骨盤までCT検査でした。
結果を聞きに行く度に ドキドキしてました。
それに 希望している子供もできず・・・。
検査、検査の日々でしたよ。ホント 憂鬱になって。
旦那様に私と結婚しなきゃよかったのに!!と泣いてわめいたこともありましたよ。
それを全部受け止めてくれたうえで 結婚したんだからがんばろうといってくれて。
そのとき、ハッと自分が悪い方向に考えてるんだ!!と気づきました。
怖い・・・痛い・・・。みんな思うよね。
でも、やるしかない、がんばるしかないですよ。
奇跡だなんて言われると おはずかしいです。
自分のやりたいことを素直にやってみました。これが結果です。
妊娠したときのこととか、経過を聞きたいときはどうぞ質問してください。
私も病気になったとき、経験者にすごき聞きたかったから。
皆様、これから仲間に入れてください。
宜しくお願いします。



コメントを閉じる▲
最近よく耳にする言葉。
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」
高血圧高脂血症高血糖を複合的に発症している状態のことをいう。

もし、自分がなってしまったら、動脈硬化の危険因子となり、
「心筋梗塞」や「脳梗塞」を発症してしまうそうだ。

我が家では、特に肥満だとか体脂肪が気になるわけでもないが、
なる前に防ぐことから始めた。

身の回りの小さなことを積み重ねる。
通常の「サラダ油」を「コレステロールを押さえる油」に変えた。
値段的にはかなり高い。
しかも、10月から10~27%程度価格が上昇するらしい。

いまやガソリンも1ℓが、コンビニで500mlのペットボトルが1本買える値段にまであがっている。

それでも仕方がない、日々の健康の為に、明日をまた生きるためだ。

FC2blog テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体

【2007/08/10 00:23】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |

言葉
としちゃん
こんにちは。
病気がわかったとき、両親、兄弟、そして彼に伝えなくては・・・とずっと悩みましたね。
私は家族の中でも 気が強く、メソメソしない性格だと思われているので 言葉を一生懸命捜しました。
そして、出てきた言葉が 「私、癌らしいよ。」
みんな絶句・・・。(私はニコニコ。)
彼(今の旦那様には)は、メールで伝えました。
「子宮がんにビンゴ!!でした。プロポーズを受けるわけにはいかなくなりました。ありがとう。バイバイ。」と。
まずは、自分の体だから 自分で解決しなくては!!と考えていたので
旦那様に迷惑をかけるなんていやだ!!
私 人に頼ることが好きじゃなかったのですね・・なので いろいろ考えると自分ひとりでやったろかい!!と考えてました。
私の病気のことも中のいい友達数人しか知りません。
会社も同じ部署の人たちと総務課の数人しか知りません。
人からかわいそうな目で見られるのが一番怖かったので。病気より人の目のほうがつらいような気がして。
「大丈夫、大丈夫。そのうち逃げていかせるから。」と笑ってました。それに、私ヘビースモーカーだったので タバコ吸い続けましたし。(今は時々気分転換に遊んでます)
現実、逃げていちゃいましたよ(笑)所詮、私に勝てるわけないのにさぁ。
CT検査は 3年だけじゃなく ずっとあるみたいです。1年に1回。細胞診は4年目から 3ヶ月に1回になり丸5年たった今は半年に1回です。
妊娠中は、流産すると悪いからといって20週のときに1回だけ細胞診です。
あきゃみさんはどんな言葉で伝えたんですか?
他の皆さんは大事に人にどう伝えたんですか?


みなさんこんにちわ☆
どらえもん
私は彼と付き合いはじめてから癌と分かりました。だからいつも彼と一緒に病院にいっていたので隠しもせずありとあらゆる事を話してきました。
癌とはっきり分かってから父だけに話しました。さすがに母にはいえませんでしたが、ある機会があり、そのときに思い切って話してみました。母も同じ経験者なのではじめは動揺していましたが、落ち着いてからは開き直っていましたね!(笑)

友達にも数人だけ話しました。仕事に支障をきたすのは嫌だったので。
やはり、「大丈夫だよ」が一番嫌いな言葉です。
気持ちは嬉しいけど素直に受け止められない複雑な気分でした。

としちゃんさんもスモーカーなんですね。私もです。
別にタバコだけが癌と関係していない!とおもいつつ…
母も未だにスモーカーだけど、術後5年経過してぜんぜん問題ないみたいです。母にはよく「食べ物だから。アブラ物は辞めなさい」といわれます。

あきゃみさん!私も彼もちょっと太め?だからやはりアブラ関係は変えました。彼はマヨネーズが好きなのでエコナに変えました。でも値段が・・・(汗)

母はちょっと健康オタクっぽいところがあり、太るから糖分を控えるといって甘いものは口にせず。それが反転、糖分取らなすぎで「低血糖」で風呂場で倒れたことも。

健康は程よくが一番です。暴飲暴食をさけバランスよく食べて適度な運動をしていけばいいんです。
母を見ておもいました。

確かに、税金もあがり、ガソリンも上がり、何もかも上がり…生きていくってお金がかかるのかな?家計に響く今日この頃です。

みなさんへ
のぶちゃん
私は、3月の市の集団検診で「要再検査」と言われ、6月になってやっと婦人科で再検査。

1週間後、「異常なし」のつもりで結果を聞きに行くと、
医者:「3ヶ所細胞をかじり取ったうち1ヶ所から癌がでました。0期ですが手術が必要」
と、告知され、帰り道考え事をしながら運転して帰りました。

母も主人も結果を聞きに行っている事を知っていたから、途中車を止めてまず母に電話。

私:「結果だけど、初期のがんが出たから手術だってー」

母:「初期だから大丈夫よ、早くわかって良かった」

たぶん、私を励ますつもりで言ってくれていたんだろうが、内心、心配性の母なのでものすごくショックだったと思います。
家に着いて、主人に「どうだった?」って聞かれ、話すと、とにかく手術して治そうと言ってくれました。

人前で泣く事が出来ないけど、心の中では「癌…、私が癌?死ぬの?手術?」…色々考えてパニックになり、心の中でだけ泣いていました。
「子宮頸がん」なんて、ほとんど無関心だったため、何も情報がない。

唯一の情報源は、やはりネットでした。
きっと皆さんもそうでしょうが、病気についてあらゆる検索をし、少しでも知識を得たかった。
そうやって、たどりついた場所のひとつに、あきゃみさんのサイトがあったんです。

見ず知らずの皆さんだけど、こうやって相談しあえる“仲間”…今風に言うと“なまか”ですか?^^
すごく皆さんに勇気付けられたし、感謝しています。

同じ病気を経験している人でないと、こうやって話も出来ないと思います。
だから、あきゃみさんの場所?を借りて、集まっているみたいですが、あきゃみさんありがとう!


こんばんちわ!
どらえもん
私なんて「癌になった」ってわかってから、即効パソコン買いました。
今まで会社のパソコンあるからって思っていたけど、これを期に買っちゃいました。

あきゃみさんのサイトは会社のパソで見つけていたので、買ってから探して今も会社と家のパソで皆さんとお話してます。

私は一人っ子で一人暮らし。誰にも相談なんて出来ませんでした。親にも迷惑はかけたくない、そんなときの支えは彼でした。彼だけを信じてここまできました。

あきゃみさんや、のぶちゃんさん、としちゃんさん…ここにきて経験者の方からのアドバイスをもらいながら彼の支えを受けながら…今の自分がいます。

幸いクラスVの癌は、検査検査の結果無くなって、円切の結果は中等度異型性で終わりました。
まだまだ油断はできないけれど、これからもみなさんとともに戦っていきたいです。

自分より多くの人がもっとつらい経験をしてるんだと思えばアズキ豆くらいの悩みです(笑)

さぁて、みなさん!お盆休みにはいりますね。
私はまだ二日間仕事ですが、その後はゆっくり休もうと思います。
まだ微量の出血が続いています。早くナプキンから開放された~い!

のぶちゃんさんも職場復帰に備えてゆっくり休んでくださいね。

あきゃみさんも旦那さんお休みで小旅行いくのかな?

としちゃんさんは何するのかな?

これからもみんなでたわいのない話とかもちろん病気のこととか…「なまか」になりましょう!!

としちゃんさんへ。
あきゃみ。
おはようございます^^
お返事が遅くなってすみません。

動揺しないで、ご家族や彼に、「癌」であることを伝えられたなんて、驚きです。
「自分」を取り乱したりすることなく、みなさんびっくりされたことでしょう。

私は、一番初めに検診を受けたときから、検診結果すべてにおいて、ほとこまかくそのつど、
家族や旦那に話していました。
当時行っていた会社の同僚の人たちも、親しい人だけ状況報告していました。
同僚には強がって、「なんとかなるよ~」なんて普通に言ってましたが、
本当に癌だとわかった頃から、ひとりになるとコソコソと隠れて泣くようになりました。

両親に癌の話したとき、
「私、検査結果、あかんかった・・癌やった」
そう話すと、両親より先に自分が泣いてしまいました。
親不孝者だと思い、パニックでした。

旦那は、私の告知話を聞いている最中に涙を流しはじめ、もらい泣きしてしまい、結局泣いてしまいました。
「死んでしまうのかもしれない」と思っていたそうです。
私も怖かったけど、旦那も怖かったのでしょう。
旦那にはよく当たりました。
「私と別れた方がいい」
なんてことを言ってしまったり。。
今もすごく体には気を使ってくれています。

みんなこんなになっても受け入れてくれ、こうした温かい環境、私はとても恵まれています。



どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^
お返事が遅くなってすみません。

お母様が同じ経験をされてらっしゃったから、お話ししずらいですよね。
でも、今となっては彼もご両親も、とりあえずほっとされたことでしょう。

マヨネーズ、数ヶ月前に価格が上がりましたよね。。。
我が家でも、マヨネーズやドレッシングもエコナ系のものを使用しています。
もう徹底的に食には気をつけるようになりました(^_^;)

病気を経験していない人からは、信じられない行動かもしれませんが、
こうすることによって、健康を維持できるはず!と信じ、頑張っていきたいですね。
とは思っているものの、バイキングなんかへ行ってしまうとつい、食べ過ぎてしまいます。
自分でも、このときばかりはあきれるほどです。

お勧めの食品なんか、あったらまた教えてくださいね^^

2泊3日で旦那とお泊りで温泉旅行に行ってきました。
1泊目に函館、2泊目に登別へとのんびりとした時間をドライブし、観光しながら大自然を味わいました。
入院していたときは、こんなこと、とてもじゃないけど考えられませんでした。
本当に幸せなひとときでした、健康ってすばらしいですね。
こうして病魔ともおさらばできていくことに感謝です。

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^
お返事が遅くなってすみません。

のぶちゃんさんも、旦那様やご家族の方にお話しされる際は、冷静をよそおってお話されたんですね。
やっぱり私より、大人ですね~
私は、ほとんど取り乱し状態で、両親や旦那に話してしまいましたから。。。

表面には出さず、心で泣いて・・・
今になって私もそうすればよかったなぁ~って思います。

癌がわかって、私が体験したことを知ってもらったら、
これから手術を受ける方や、病気かもしれないと不安を抱えた人が、
少しでも身軽になれたらいいなと思い、ここを立ち上げました。
自分自身も、病気が発覚してから、ネットで夜通し何度も調べました。
ネットって本当便利ですよね。
確実な情報とはいえないですけど、なんか少しでも知ることにより気持ちが変わります。

以前からですが、今でもネットは欠かせないパートナー?となっています。
これからは、ここにきてくださった皆さんも一緒になって、情報を配信していただけたらと思います。
こちらこそ、このサイトにきてくださったことをとても嬉しく思い、感謝しています^^

みなさんへ
のぶちゃん
昨日から、職場復帰し仕事をしています。
さすがに疲れやすいのか、お腹が痛む事しばしば…。眼も充血気味。

術後、少量の出血は続いていますが、昨日今日と結構多い。
術後10日位経ちますが、こんなもんなのかなー?

私の結果も、いよいよ明後日!無事、取りきれていたらいいのですが心配。
再手術なんてことのないよう、願うばかりです。

どらえもんさんは、出血の方は大丈夫ですかー?

あきゃみさんは、ダンナさんと旅行行ってたんですね。
少し、親密になれたのかな?(余計なお世話でゴメンなちゃい)^^;

でもいいなー、函館・登別。涼しそうで羨ましい!
ここ高知は、ずっと30度超えて夏真っ盛りですよ。
よさこい祭りが終わったので、街は静かです。

どらえもんさんやとしちゃんも、旅行とか出掛けたのかな?
私は、ずっと休んでた為、明後日の結果後も昼から仕事です。

ここで、こうやって皆さんの近況や、病気の相談も出来るから、「ヨリドコロ」になっちゃってます。あきゃみさん、ありがとうーね♪




こんにちわ~
どらえもん
のぶちゃんさん、お盆なのに仕事なんですね~???
お疲れ様です。出血大丈夫ですか?まだ無理は禁物ですよ~!!

私の出血はようやく小康状態になってきました。生理含めて約二週間長かった~(汗)
でもまだナプキンははずせません。怖くて…
いよいよ明後日は結果…どれだけ不安か、ご察しします。でもクラスVの私が大丈夫だったのだから、OK!ですよ。
不安にならないでって言いません。無理だけせず気をつけて生活してください。

あきゃみさんやはり旅行に出かけられたのですね。いいなぁ…
私なんて…やっと昨日から休みに入ったのに彼はこないし。一人ぼっちで寝盆休みです。
今日はさすがに布団やらシーツやら洗濯三昧です。

栃木も37度くらいで外に一歩出ただけで汗が…この休みはおとなしくおうちでゆっくり休んでるのが
いいっしょ!お金も使わないし(笑)出かけても混んでるだけだし。ガソリンもかかるし。クーラーの効いた部屋でテレビとパソコン三昧で楽しんでます。
むかつくのは彼がメールもくれないのが気に入らない!!!お盆だからと思いこちらからは控えてるのですが…あ~、もう!優しくないなぁ↓

すみません(汗)愚痴っちゃいました…
とりあえず…ご飯でも食べてゲームでもしようかな。

残り少ない休み楽しみましょう!
のぶちゃんさんは無理しちゃ駄目ですよ!!

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

もう仕事復帰されてるんですね。
お盆なのにお仕事・・・大変ですね。

術後の出血は、私は3週間~4週間くらいは落ち着かなかったと思います。
ドバっと出ては、またおさまり・・・の繰り返しでした。

生理の2日目くらい出血が多くなると病院へきてくださいと言われたので、
のぶちゃんさんもあまり出血が多いようでしたら、かかりつけの病院へ連絡した方がいいですよ~

函館や登別も30℃を超え、北海道とは思えない真夏日でした。
汗だくになりながらも観光しました。
夜になると涼しくなって、いいんですけどね。

お盆でも、皆さんとこうしてお話しができて、来てくださってて、嬉しいです。
あさっての結果、緊張しますね。
としちゃんさんのように気合で(?) 乗り切れるといいですね!


コメントを閉じる▲
自分が病気になり、身の回りの人の心配までできるように回復した。
父親は会社の健康診断がある。
しかし、母親は専業主婦の為、健康診断を受ける機会がない。
それでなくても母は、市から健康診断の開催の連絡があっても、
一向に受けようとしなかった。

だが、私としては自分が突然病気を発症してしまったせいもあり、
身近な人の健康が気になって仕方ない。

母に何度も、健康診断へ行くようにお願いした。
私が近くに住んでいれば、私も一緒に行ったりできたのに・・・
悔やんでしまう。
母は自分の父親を癌で亡くしている。
それも末期、強い痛みとともに・・・。
母は当時、自分がどうして早く気づいて、父親を病院へ連れていけなかったのかと、悔やんでいた。

だから私が「癌」ということを知ったときも、相当ショックを受けたに違いない。。。

今度は私が、手遅れにならないうちに、
万が一どこかが悪くても、早期発見で健康になれるように、
導いてあげる必要がある。

近頃、ようやく母が動き出した。
受ける気になったようだ、頑張れ母。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2007/08/15 00:54】 | 実家の両親のこと
トラックバック(0) |

Re: 母への健康診断の勧め。
のぶちゃん
健康管理は、自分が病気になってみて初めて「大切」だと実感するものですよね。

私の母も、4年程前に突然「脳梗塞」になりました。
幸い後遺症も残らず、定期検査は続けていますが、健康に過敏になり食生活を改善しています。
私にも、口やかましく「野菜を取れ、肉類を控えろ、甘い物はやめろ…」などと言ってます。

私もこうやって、自分が「がん患者」という立場になって、改めて「健康」の大切さが日々実感しつつありますね。

あきゃみさんのお母様も、自分の事より家族優先でいたのではないでしょうか?
私もそうですが、自分は少々具合が悪くても病院にかからなかったものです。
子供が熱出せば、毎日のように病院へ行き、ましてやウチの子は病気がちで何度も入院経験があります。
自分は後回しになってしまいがちです(反省)

こうやって、あきゃみさんが病気になった事で、お母様もご自分の健康管理を含め検診に行くようになってもらえれば幸いですね。
何事も、初期治療なら完治します。
私やあきゃみさんも集団検診で分かったんですもんね。

来年は市の「乳がん検診」を受けようと思っています。
(高知市は40歳以上のみ集団検診で受けられます)

皆さんも、これ以上悪い病気にかからないように気を付けて生活していきましょうね。



のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

のぶちゃんさんのお母様は、突然脳梗塞になられたのですか。
突然のことで、驚かれたでしょうね、のぶちゃんさんもお母様も怖かったでしょう。
発見が早かったのですね、今ご健在で何よりです!
母親というのは本当口うるさいくらい、食生活のことを話したりしてきますよね(笑
今となってはありがたく受け止められるようになりました。
昔は、そのありがたさがわからず好き勝手なことばかりしていました、反省です。

私の母は、自分より家族を優先にしたいでしょう。
万が一、病気だってわかったら迷惑がかかるなんて考えてるんでしょう。
早いうちに発見してほしいのが、こちらの心理なんですけどね(^_^;)

来年乳がんの検診を受けられる予定なんですね。
私はまだ受けたことがありません。
受けたいなとは思っているものの・・・皆、一緒の考えでしょうね。
勇気がありません。

でも受けなければ、また大変な目にあってしまいます。
もし、病気だとしても早期発見できるよう、自己管理と検診を欠かさないようにしていきたいですね。

Re: 母への健康診断の勧め。
としちゃん
お休みしてました。皆さん、こんにちは。
家だと忙しくてネットを見てる暇がなく、こっそり会社から参加してます。・・・お許しください。
あきゃみさん、いいお休みでしたねぇ。旦那様と旅行なんて うらやましい。のぶちゃんさんもお仕事お疲れ様です。
私も術後2週間で復帰しましたが、力が入るとおなかが痛かった覚えがあります。ホント、出血が止まらず 前もお話しましたが ナプキンでも収まらず椅子まで真っ赤になるほどでしたよ。1週間に3回も救急にいったりして、ひどいときは救急に一泊したり。主治医にも「こんなに出血する人は初めてだ。」といわれ、治まるまで2ヶ月くらいかかりました。のぶちゃんさん、無理しないで下さいね。
みなさん、食生活に気を使ってるんだなぁ・・とビックリしてます。私といえば、毎晩晩酌です。お酒が大好きなので 毎日飲んでます。これが健康法かな?(笑)でも、子供たちと旦那の食事には少し気を使ってますが、やはり肉中心になってしまいますね。
もう少し、がんばってみます。パンだけは 自分で焼いてますよ。焼きたてはすごくおいしいですからねぇ。
お休み中、まだ下の子が小さいので(7ヶ月)で出かけるのは少し難しく、動物園にいってきました。暑くて大変でしたねぇ。
ゆっくり旅行・・早くしたいですね。
みなさん 暑いけどがんばりましょうね。

みなさんおはようございます。
どらえもん
皆さんのおっしゃる通り、自分が病気になった今だからこそ、周りのかたの病気が気に出来るのかもしれませんね。
わたしの母は同じ病気ですが、確かに、「野菜をたべろ、肉は控えろ、脂は控えろ、糖分は辞めなさい」と口うるさく言われます。ただ見ていると過剰になりすぎてもいけないとは思いますが…実際、低血糖で倒れたから(汗)

健康オタクになるのもいいけど自分の身体にあったものを取り入れ継続していくことが大事なように思えます。

のぶちゃんさんのお母様とうちの母は同じ感じですね(笑)
のぶちゃんさん、具合いはいかがですか?
そういえば結果が…?
結果良くても、まだまだ油断は禁物ですぞ!!

私はようやくナプキンに何もつかなくなりました(喜)
オリモノシートに変更しました。かゆみから開放されました。

としちゃんさんもだいぶすごい出血だったようで…

あきゃみさんも、としちゃんさんも今は体調は大丈夫ですか>

今週いっぱいはまだまだ暑さがひどいようなので水分とってみなさん暑さを乗り切りましょう!!!

としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

会社からアクセスありがとうございます。
仕事している中でも息抜き?は必要ですよね(笑
まだ小さなお子さんがお見えですから、手がかかって仕方ないですね。
しかもふたりもいてくれているからにぎやかで、その分得るものもきっと多いでしょうね。
旦那様も子育てに参加してくれますか? ひとりでふたりは大変です。

自宅でのんびりネットや旅行なんてできないですよね。
お仕事中の息抜き、見つからないよう、ご注意くださいませ(^_^)

我が家では、かなり食生活には気を使うようにしています。
と言っても、外食すれば気にしなくなってしまうんですけどね・・(^_^;)
自宅で作るご飯は、野菜中心にしています。
もちろん大豆、海藻類、炭水化物、エネルギーとなるものも摂取するようにしています。
でも、パンはまだ自宅で作ったことがありません、焼きたてパンってすごくおいしいですよね。
最近気になっていたんです、作ってみたいなって。。
でも手順も大変だし、パンを作ってくれる機械がほしいな~なんて話していたところでした。
としちゃんさんは、どのようにしてパンを作られてらっしゃるんですか?
是非、教えてください(笑

昨日までの北海道は35度くらいまで上がりました。
今日は、今のところ26度・・・昨日とのギャップが激しすぎて、体がついていきません(^_^;)

どうか皆様、体を壊さないようお気をつけください。



どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

のぶちゃんさんの結果が気になりますね。。
どらえもんさんも大丈夫だったし、きっとのぶちゃんさんも、大丈夫ですよね!
祈る想いでいます。

やっとナプキンから開放されたんですね!おめでとうございます(笑
この暑い最中、大変でしたね~
私はかぶれたりすると、よく「フェミニーナ軟膏」をつけました。
デリケート部分専用の軟膏なんですが、それを塗ると驚くほど、カユミが止まりました。
スッとしたり、するわけでもないんですけど、塗ったその瞬間からカユミから開放されました。

このところ、本当に暑かったですね~
さすがに北海道でも4日連続30度を超え、すぐに扇風機を買いにいきました。
夜になると多少涼しくなるので、扇風機で間に合います。
実家だとクーラーが欠かせないですけどね。。
今日は、半袖でいると肌寒くなりました、もうお盆も過ぎたし、夏もそろそろ終わりかな?

今現在は、体調はよくなってきていますよ。
免疫も術後より断然ついてきています。風邪も術後以来、一度も引いていません。
たまに子宮が痛むとか、腹痛だとかそんなことはありますけど、
まだまだ生きていけそうな気がしています^^

どらえもんさんも、まだ気持ちとして落ち着かないと思いますが、時間とともに以前と同じ生活に戻れますよ(^_^)

みなさんへ
のぶちゃん
さっき結果聞いてきました。
円錐切除で取りきれてはいたのですが、予想外の「線がん」0期という結果。
「線がん」はめずらしく、先生も予想外みたいでした。
先生は、子宮摘出を勧めるそうです。

夫と共に聞いたのですが、質問するのは夫ばかり。私は呆然としてしまいました。一応、病理結果はコピーしていただき、さ来週、また外来へ行き、どうするか決断します。今のところ、手術する気持ちが高いです。

仕事の事もあるので、多分10月か11月になるのではないでしょうか。
ショックで、賦ファン涙は出ないのですが、病院の食堂で、夫の前で泣いてしまいました。
今、会社です。職場のPCからです。

職場でも泣いてしまいました。
落ち着いてから、よく考えてみます。

Re: 母への健康診断の勧め。
としちゃん
どらえもんさん ご心配頂きましてありがとうございます。今は本当に元気ですよ。毎年恒例の夏バテがあるくらいです。病気のことはすっかりどこかに飛んでいってしまいました。ただ1ついつも思うのですが、早く見つかったということはまだ生きるチャンスを与えられた言うことなので クヨクヨせずにがんばろう!!と。どらえもんさんもこれからが肝心ですよ(^_^)

のぶちゃんさんへ
私も腺がんだったんですよ。この癌は結構珍しいんですよね。やはり 摘出が基本のようですが・・。0期なんですか?私は1a期でしたね。
大丈夫!!今はいろんな考えが頭の中をめぐっていると思います。
落ち着いて、旦那さんと冷静にお話してください。私も、旦那様に報告のメールしてからすぐ旦那様が家にやってきました。そのとき、1度だけ大泣きをしました。
「自分が病気になったことは仕方ない。でも、子供が産めなくなるのが一番悔しい・・・・。」と。
そこで泣きたいだけ泣かせてもらったから、やるだけのことはやろう!!と冷静になったような気がします。
時間しか解決できないけど、のぶちゃんさんがんばって乗り越えてください。ママが笑ってないとお家の中が暗くなりますよ。
女の人の笑い顔、話し声・・これってすごく重要ですからね。家族の色は!!

あきゃみさんへ
パンはホームベーカリーで焼いてるんですよ。
ジャスコで安く打っていたのでそれを買って。
夜に分量を量ってタイマーして Zzzz・・朝になるとおいしいにおいで出来上がってます。
ぜひ!!試してみてください。本当においしいです。なにもつけなくても ほんのり甘みがあります。それに 添加物一切なし!!体にいいですよ。子供のために 添加物だけは気を使っています。保存料とかはいっていたりすると 必ず湯通ししてから調理します。買い物するときも チェックしますけどねぇ。

あっ、またしてもサボって参加してしまった(-_-);


のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

結果、としちゃんさんと同じ「腺がん」だったんですね。
非常に早期では見つかりにくい癌だと聞いたことがあります。
今回の手術で早期発見できてよかったです。

癌細胞がとりきれても、子宮摘出を進められるんですね。。
今はきっと動揺も激しいでしょうから、落ち着いてきたら
旦那様やご両親とよく話しあわれて、しっかり考えてくださいね。

そんな中でお仕事されてらっしゃるなんて、本当すごいパワーです^^
経験者のとしちゃんさんもみえますし(私はなんのお役にも立てないんですが・・・)、
気持ちが休まったらまた気軽にどんなことでもいいので書き込んでくださいね。

としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

ホームベーカリーですか~ 今日さっそくジャスコに行ったついでに見に行ってきました。
お値段を拝見すると・・・「22,800円」でした。
私の予想では1万円くらいだと考えてしまってました(^_^;)
自宅で作ると「無添加」という点が一番魅力に感じています。

このお盆で、旅行行ったりなんだかんだで結構お金使ったし、冬のボーナスかなぁ・・・

としちゃんさんも、添加物を見て食品を購入されるんですね~私と一緒です^^
私も添加物をマジマジと・・・ 原産国も要チェックしています。
中国製のものが最近問題になりましたから、気になって仕方ないです。
添加物って旦那が、「火を通すとなくなる」といつも言うんですが、信用することができず・・・
としちゃんさんが、保存料の入っているものは火を通してから調理されるのは、
そうなのでしょうか~ 

コメントを閉じる▲
始まった24時間テレビ。

開始してすぐの話題は、「余命」「余命」と闘病した方の話しばかり。

こんなにもたくさんの人が「余命」を宣告され、
病気と闘った人たちがいるのかと思うと、涙ぐんで仕方なかった・・・

きっと自分がこの病気を知る前と、知ったあとでは、番組の見方が変わっていただろう。


旦那が「癌はこんなに突然になってしまうものなんかな・・・」と。
「私を見てのとおり、誰がいつなるかわかんないよ・・・」
そんな会話をした。

番組を見ていると、「再発」ということに恐怖に感じてしまう。
でもこうして、一生懸命闘病されている人を見ると、自分も頑張る気力がでる。
人はひとりじゃ生きていけないという言葉は、
こんなところにも現れるんだ。

FC2blog テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2007/08/19 00:25】 | 癌関係のニュース
トラックバック(0) |

Re: 24時間テレビから得るもの。
どらえもん
こんにちわ☆

私も冒頭から見入ってしまいました。
冒頭の胃癌の方のお別れの旅は、余命半年といわれていた彼女に力を与えてくれたのかその後も生きつづけ30人あまりの人に逢うことが出来たと。彼女の旅立ちは笑顔だったといいます。

その後のドラマでも5歳で無くなった子のはなし。
二年も戦いつづけその中でも親友の死を真近で感じながらも勇気に変えて生き延び様とする精神。感動でした。
若くして子を持ち子供の病気を境に悪戦苦闘しながらも頑張る両親の姿、小さいながらにも考えをしっかりもって生きていこうとする子のその力は見習いたいと感じました。

私たちがなった癌は癌であってもまだまだ初期!世の中には気づいたら末期という方沢山いらっしゃいます。
本当に初期で見つかって救われたこと忘れず、再発はあるかもしれない恐怖と戦わなければいけないけど、目標持って生きたいものです。

私たちは、まだまだ癌になっていない人にも信号を送って
防ぐ活動を出来たらいいですね。


みなさん…もし
どらえもん
あきゃみさん

一つ聞いてもいいですか?
「mixi」というサイトご存知ですか?
どうしてもそこに新規登録したいのですが、あきゃみさんがもし入っていらっしゃればと思いまして…

まだまだいろいろな人を見て行きたいと言う願いがあり…

としちゃんさんやのぶちゃんさんももし入っていらっしゃれば…
よろしくお願いします。

新規登録は紹介がないと出来ないと書いてあったので(-0-;)


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

どらえもんさんも見てらっしゃいましたか~
本当に世の中にこんなにたくさんの人たちがいるのかと驚かされるばかりでしたよね。
あれ以後も何度と、色んな病気と闘ってる方のシーンを見ながら、涙してしまいました。
年令と共に、涙もろくなったものです。。

残念ながら、「mixi」はやっていません。
お役に立てずで申し訳ないです。
友達とか、皆紹介はしてくるものの、面倒でやったことないのが事実です(^_^;)

あきゃみさん
どらえもん
ありがとうございます。
もしよければお友達で紹介していただくことができれば…
わがまま言ってごめんなさい。

しかし、病気になってからというもの「がん」という言葉だけで反応してしまいます。
子供から大人まで幅広く生存している「がん」
これからどんどん医療は発達していくだろう。今よりももっともっと…そして新たな病気も出てくるだろう…今だって知られていない病原は山とある。

生きていくことは戦いなのだ。

負けずにがんばろう。もし「再発」が起きても負けない。

Re: 24時間テレビから得るもの。
のぶちゃん
私も、24時間テレビは見てました。世の中には、もっと大変な病気を抱えて生きていく人達がいるんだと思うと、自分は、たったこれだけの病気で悩むなんて…って考えてしまいます。
幸い、私たちの「癌」という病気は、初期なら手術で完治する人がほとんどです。
手術さえ出来ない人や、難病の方、薬さえない方、それぞれ抱えてる病気は人様々ですが、みんな「今」を一生懸命生きてる人ばかりです。
私たちも、見習わなきゃならない事が沢山ありますね。

どらえもんさんへ
「mixi」は、私も、あきゃみさん同様、人から紹介を受けた事がありますが、なんとなく「めんどくさい」気持ちになり、そのままです。
お役に立てずにゴメンナサイ。




のぶちゃんさん
どらえもん
ありがとうございます。
どうしても入りたいのでもし誰か紹介していただければ教えてください。

そういえば、ベトちゃん、ドクちゃんっていましたよね。
弟さんは無事に成人して結婚もされましたよね。
お兄さんはまだ入院していますがお兄さんと同じ病院で勤務するなどみんな頑張っていきてます。

のぶちゃんさんもまだいろいろ難関はあるかもしれませんが負けじと強い精神をもって望んでくださいね。


Re: 24時間テレビから得るもの。
しろ
あきゃみ。さん、こんばんは。
前に一度コメントさせていただいた、しろといいます(^^)
私は子宮ガンでなく『肉腫』というガンだったので、最近コメントはしてませんでしたが、ちょくちょく訪問させていただいてました。
このページ、だんだん常連さんも増えて、みなさんが励ましあっている様子がなんだか微笑ましくて。

あきゃみ。さん、本当に良いことをなさいましたね。
私も闘病中、何より力になったのは、『頑張れ』ではなく『お互い頑張ろう』と言い合える、同じ病気の人の存在でした。
あきゃみ。さんのページを訪れた方、初めは不安だったと思いますが、ここに仲間がいることを知って、だんだん強く元気になっていく様子がわかります。
HPの運営は大変と思いますけど、これからもがんばってくださいね。陰ながら応援してます。

ところで、どらえもんさん。
私はミクシーやっています。(私はあまり熱心ではありませんが)
ご紹介はできますが、メールアドレスが必要なんです。
この場で公開しても大丈夫でしたら、招待状を送りますが、どうしますか?

しろさん
どらえもん
しろさんありがとうございます。
私は構いません。
m0cg63m43325209w@grace.ocn.ne.jpです。
よろしくお願いします。

でも、本当ここはとても居心地のいいブログですよ。
みんなあきゃみさんに助けられて、それから輪が広がって今じゃたくさんの人が仲間です。
あきゃみさんの一人ひとり大切にコメントしてくださる心遣いがとてもうれしいです。

これからもみんなが仲間です。ここに参加していなくても見ている人は仲間ですよね、あきゃみさん



皆さんへ
のぶちゃん
しろさん、はじめまして。おそらく私たちの病状も把握されていると思いますので、これからも宜しくお願いします。
こうやって、あきゃみさんのブログを利用させて頂いて本当に感謝してる一人です。やはり同じ病気を患った人達だからこそ、相談したり近況報告したりさせてもらってます。
夫や友人、親にも言えない不安は、ここで随分解消しました。
今の私にとっては、みんな大切な友達です。
皆さん感謝してま~す?。

Re: 24時間テレビから得るもの。
しろ
どらえもんさん、今メールを送りましたので、もし必要なら上のコメントからアドレスを削除してくださいね。

あきゃみ。さん、この場をお借りしてしまいました。
ありがとうございます。

取り急ぎ、連絡まで。

コメントを閉じる▲
「ピンポーン」
自宅に鳴り響くインターホン。

皆さんはドアをすぐ開けますか?

実家には、インターホンを鳴らすとテレビカメラが作動し、
誰が押しているのか、すぐに玄関が写しだされる。
出ても出なくても、誰かわかるから安心。

しかし引っ越したさきではそれがない・・・
マンションのため、小さな小窓から覗く。
作業服を着た人の姿・・何も作業なんてお願いしていない。

普段ひとりでいるときは、インターホンが鳴っても絶対に出ない。

まだ記憶に新しい事件。
妻子を殺害し、その後強姦。
水道の点検と称し、部屋に侵入した事件だ。

なぜか、わけのわからない時間にインターホンがなり、
誰だかわからない人が立っていたりする、怖くてしかたない。。
旦那がいるときでないと、誰かがきても出ないようにしている。

こんなことをしているのは私だけだろうか。

FC2blog テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/08/22 00:31】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |

Re: 謎のインターホン。
どらえもん
あるある!

私の家はアパートの二階角。階段をあがってくる音で分かる。
インターホンがなったらすぐには鍵は開けない。私も一人暮らしだから怖くてあけられない。

とりあえず人がいれば電気メーターがグルングルン回るから分かってしまう。だからへんに居留守にはせず声だけで対応する。

Re: 謎のインターホン。
どらえもん
続き…

すみません。さっき雷がすごくて一時中断しました。
とりあえず、声だけで対応してすませます。

結構しつこくはこないのでいまのところはこんな感じです。
必要なときだけあけますが、以外にありません。

確かに今は物騒な事件も多いので皆さんお互いに気をつけましょう。
自分の身は自分で守らなきゃ…

Re: 謎のインターホン。
のぶちゃん
私は結構平気でドアを開けちゃうタイプかも?
でも物騒な世の中なので気をつけますね。
今日は仕事が休みだったので久々に映画を観てきました。
「トランスフォーマー」お薦めです。スカッとする気持ちになれました。来週は前に話した飯島夏樹さんの映画に行こうかな。やっぱりスクリーンで観るのが最高(^O^)/
今日は近況報告でした。

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
そうですか~
私も声だけでも返事しようかな・・・

マンションの2階なんですけど、足音すら聞こえず・・・
聞こえるのは、子供が走る足音くらいでしょうか。
突然「ピンポーン」となるのでびっくりして、息を飲んでひそんでいます(笑

一人暮らしの住まいだと余計危ないですよね。
特に女性ですしね。
どらえもんさんは、あえて男性の洗濯物を干したりされるんですか?
私の友達がやっていたことなんですが、危険から身を守るひとつの手段だそうです。
「なるほど~」と納得。

いろんな手段でやってくる危険は、色んな手段で対抗しないといけないですね。
本当気をつけてください!

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

のぶちゃんさんの勇気に驚きです!
私は知らない土地のせいもあるかもしれないですが、本当ドアを開ける恐怖があります。
先日、旦那がいるときに「ピンポーン」となり、出てもらうと、宗教の勧誘でした。
旦那はあっさりと、断っていました。
私は昔、実家に住んでいるときにも同じ勧誘を受け、わけがわからず普通に1時間くらい
相手の話を聞いてしまいました。
鈍感なのかもしれません(^_^;)

映画に行かれたんですね~ 
今テレビで、「LIFE」すごく宣伝していますね。
この間、「LIFE」の製作過程を公開している番組をみました。
役の熱入りがすごかったので、是非みたいなと思っています。
でも旦那が、病気系の番組はかわいそうで見ていられないというので、DVDが発売する頃に見ようかな。。
また見に行かれたら感想をお聞かせください^^

Re: 謎のインターホン。
どらえもん
土曜日「Life」みてきます!
ちゃんと報告しますね。

洗濯物///今は彼がいるから普通に出るので一緒に干してますが、以前彼がいないときは100均で一枚買って干してました。

下手な居留守より声だけの方が楽かも。


コメントを閉じる▲
久しぶりの友達からの電話。

小学生から付き合いのある同級生。
話しが盛り上がった。

私が闘病中の間、同窓会があったが行くこともできず。。。
「どうしてこなかった?」聞かれて、
「実は私・・・」病気したことを話した。

すると、友達は自分の母親も同じ病気で、子宮がないということを話してくれた。
知らなかった・・・
そして、母親のまた母親も同じ病気だったそうだ。
まさに遺伝。幸い、友達は男で一人っ子。

こんな身近なところにも同じ病気を患ったひとがいるなんて、驚きだった。

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/23 01:25】 | 癌日記
トラックバック(0) |

Re: 友達の母親も子宮癌患者。
どらえもん
がんは孫に継承されるといいます。
私の母が癌系統なので母も(筋腫だったけど)またその母もなっています。だけど癌になった人と同じ癌に継承されると聞きました。
母の母は喉頭がんだったみたいなので、今はそっちが気なっています。

遺伝も恐ろしいです。
自分の子供も…と考えると…

とりあえず子供が出来たら癌保険は小さいうちからかけておこう!

Re: 友達の母親も子宮癌患者。
のぶちゃん
私の母も、私が中学生の頃「子宮筋腫」で子宮摘出しています。
かなり大きな筋腫だったとの事です。

当時、不正出血があると、何度か聞かされていたにもかかわらず、まだ子供だった私はほとんど「知らん顔」状態。
家の手伝いもほとんどせず、退院してからもすぐに家事やパートをこなしていたような記憶が。
今になって反省してます、ハイ。

母方の家系は、癌と脳の病気が多くて、母も数年前に脳梗塞、祖母はくも膜下出血(死亡)、祖父は胃がん(死亡)、私の兄も少々脳の病気が…。
せめて自分の娘には、そういった遺伝は避けたいと願うばかりです。
私でそういう家系から脱出したいですで。

皆さん、健康管理に気を付けましょうね。
食事改善、適度な運動、規則正しい生活…、言うことは出来ても、なかなかね。


Re: 友達の母親も子宮癌患者。
としちゃん
皆さん おはようございます。
遺伝というのは 怖いものです。つくづく実感しています。
私の場合も、母方の祖母が子宮がんだったいうことでした。孫についてくる・・・これって本当かも?!と身をもって感じます。
それに私の父の家系は全員「糖尿病」です。おじ、おば・・いとこまでもが。主治医からはほぼ間違いなく 私もなることだろう・・と言われています。円錐の手術をするときの血液検査でも、妊婦検診でもなぜか・・血糖値が高く常に再検査になります。確実にすぐそこまで「糖尿病」がやってきています。それに、父方はなぜか「心臓」が悪く、祖父・おじまでもが「心筋梗塞」で同じ年齢、同じ時刻に旅立っています・・。
遺伝・・とは考えたくないけど、自分の子供だけにはあげたくないなぁ・・と思います。
皆さん 気をつけましょう。
今は、おじいちゃん・おばあちゃんより若い方々のほうが病気になりますからねぇ・・。

あきゃみさん
子供たちは乳児園に預けて、私 仕事をしております。
専業主婦・・私にはどうも向いてないようで、一生懸命働いております。その方が自分らしくいられるような気がします。産休中、愛犬とずっと散歩したりしてました。(子供は持てないとあきらめ犬を飼っていたのでした)
今は、家族4人+犬1匹で忙しくしてます。
でも・・・私 旦那の家族と同居なので、そういう意味でも専業主婦はできないと言うのが本音です。(姑だけだけど)

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

癌は孫に継承といいますよね。。
いい遺伝ならまだしも、 病気の遺伝なんて本当いらないですよね(^_^;)

これから授かる新しい命は、本当しっかり医療保険をかけておかなきゃって思いますね。
ましてや私は自分がかけてなかった身なので、ますますそう思ってしまいます。

そうと決まったわけではないですが、
金銭面で困らないよう、最大限に援助してあげたいですしね。
ある意味、自分がいい経験をしたかもしれないです。


やっぱり男性物の下着を干されたりされてたんですね~
ひとり暮らしの女性は色んな工夫をなさっていますね。
最近、警察官が女性をストーカーして、最終的に銃殺した事件がありましたよね。
一方的な想い。。 こちらが完全拒否しているのにも無視。
お部屋に入られるときは、十分まわりを見渡して気をつけてくださいね。


のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

のぶちゃんさんが幼い頃にお母様がご病気されたんですね。
大人になってだと、色々してあげようと思えますが、
小さな頃って、なんだか何をしてあげていいのか、
病気がどんな苦痛なことなのか、わかってあげられないですよね。
今になって、こうしてあげればよかったなんて思えます。

私の家系も胃癌、肺癌、心筋梗塞、脳梗塞、心臓の病気です。
自分の代で病気と無関係な系統と作りたいです(^_^;)
運動もできていないし、規則正しい生活も駄目で。。
せめて食生活だけでも!と思っています。
頑張って、なにかひとつだけでも、始めていきましょう!

としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

「糖尿病」を事前に気をつけるよう宣告されてらっしゃるなんて、怖いですね。
ここに糖尿病の予防法が書かれていましたので、よろしければ今後にお役立てください。↓
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/tounyou/prevention.html

大切なお子さんへの遺伝だけは防ぎたいですね。
今は本当若い世代に病気を発症してしまうケースが多くなってきているように思います。
食生活や規則正しい生活が欠けているせいかもしれないですね。

ワンちゃんもいて、お姑さんもみえるなんてとてもにぎやかな生活ですね~
私も犬か猫がほしいんですが、マンションなので飼えずです。
子育てにお仕事・・・毎日自分の時間なんてほとんどないに等しいですね。
でも人間、忙しい方がいいっていいますよね、生き生きして。
無理だけはされないようにしてくださいね。

コメントを閉じる▲
ほうれん草には、
風邪」・「」・「動脈硬化」の予防や高血圧を下げる効果、美肌効果があるといわれている。
他にも鉄分が非常に多く、貧血予防や止血、効果や食欲増進など。。とにかく栄養満点の野菜。

しかし、ほうれん草には気をつけないといけない点がある。
シュウ酸』を普通の野菜より多めに含んでいること。
『シュウ酸』は大量に摂取すると体内のカルシウムと結合して“結石”ができやすくなってしまうらしい。
(体に影響するのは毎日1kg以上食べたときのことと言われている)

『シュウ酸』を取り除く方法
・ほうれん草を茹でてから食べるようにすること。
・『サラダほうれん草』などの水耕栽培されているほうれん草は『シュウ酸』の
 含有量を減らしてあるらしく、生で食べることができそうだ。


茹で方
・ほうれん草の根元には独特のうまみ、栄養価も高いため、切り取らず、そのまま茹でる。
 (土や残留農薬などの汚れが残っているのでよく水洗いをする)
・ほうれん草に含まれるビタミンCは水にとけやすいので、熱でも壊れやすいため、なるべく短時間茹でたり、加熱したりすること。


ほうれん草の購入時
・葉の色が濃く厚みがあってシャキっとしているもの。
・根元が鮮やかなピンク色のものが新鮮。
・株が細くて小さく、茎が短いもの


なんでも摂取していけばいいっていうものじゃないようですね。
正しく調理して、癌予防、そして健康管理にお役立てください。

FC2blog テーマ:料理 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/08/25 16:01】 | 癌日記
トラックバック(0) |

Re: ほうれん草とシュウ酸。
としちゃん
おはようございます。
サイト教えていただいて ありがとうございます。
糖尿病はホント大変です。なるべく、まだそこまで行かないように気をつけます。
でも、三食きちんと・・と言うのは難しいですよね。私の場合は 毎日1日の終わりに晩酌を忘れないでしちゃうので何かと・・・。ご飯はお昼しか食べません。朝はやっぱりパンですからねぇ。
でも、満遍なくいろんなものを食べるのが 体には一番です。
きのこを食べてると癌にならない!!とかいろいろあるけど やっぱ好き嫌いなく食べるのが一番ですね。だって、私きのこ大好きでほとんど毎日食べてましたもん。それに添加物の多そうなものは 必ず湯通ししてましたし。それでもこんな結果なるのですから。母が一番驚いてました。「お前だけはならないと思ってた。」と。
やっぱり 食べ物は大事ですね。主婦は大変ですね。自分のことだけじゃなく、家族のことも見なくちゃいけないですから。

あきゃみさん ホント 忙しくてアッという間の一日です。おばあちゃんに子供、犬、パパ・・・仕事から帰ってくると すわってる時間がないです。唯一、子供をお風呂に入れるときにすわれるかな?お酒も立って飲んでます(笑)
でもそれが私の健康の秘訣なんだと思います。
毎日 パワフルに!!お酒もがぶがぶと!!

としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

三食ちゃんと食べるって難しいですよね。
私も1日2食、昼・夜と食べます。
きのこ類の話、私もきいたことがあります。癌にならないなんて本当嘘ですよね。
私もきのこ類は好きで、野菜も好きでよく食べてたけど、このとおりでした。
働いてた当時は外食やお弁当も多かったし、バランスが悪かったのかな~なんて今になって思います。

今は本当、どうやったら野菜をおいしく食べられるかとか、栄養バランスどうしたらいいかとか、
そんなことばかり考えて、毎日お料理を作っています。
夫婦ふたりなので楽なもんです。
子供がいたら好き嫌いのことも工夫して考えなきゃいけないし、時間ないしでご飯作るのも一苦労でしょうね。

お酒まで立って晩酌されているとは思いませんでした(笑
としちゃんさんは本当に毎日がテンヤワンヤで忙しそうです。
ですがそれも健康法のひとつになっているようなので、毎日充実してますね!
文字から元気が伝わってきました。

忙しい方が余計なことも考えなくてすみそうでいいですね。
私もそろそろお仕事でもはじめようかな。。

みなさんへ
のぶちゃん
手術日が決定しました。
9月25日に子宮摘出手術を受けます。

手術まで1ヶ月もないですが、今の自分には「手術」しかないんだと思ってます。
としちゃんのように、リスクを覚悟で子宮温存し、ちゃんとお子様2人授かった人もいますが、私は一人娘もいます。

「腺癌」というリスクを抱えて過ごすより、今の家族とのこれからを
考えた上で、この選択が間違いではないんだと思いたいですね。

入院は10日前後になるらしいです。自分が思っていた時期よりも、ずいぶん早く決まったのですが(10月または11月頃を想定)、「癌」を少しでも早く取り除いてもらいたい気持ちだったため、良かったと思います。(いくら初期とはいえ、進行したら…って考えるでしょ?)

みなさんは、体調どうですか?
まだまだ暑い毎日ですが、お元気でしょうかー?v-473

Re: ほうれん草とシュウ酸。
としちゃん
あきゃみさんへ

こんにちは。
お仕事 始めたほうがいいですよ。
毎日が忙しいけど、充実しているよな気がします。
それに 1日1日 メリハリがあって、休日が楽しみです。休みの前の日なんか、うれしくてずっと寝るまでお酒飲んでしまいます。
わんこもビールが好きなので、一緒に晩酌です。
ほんと少しだけですけどね(笑)

でも、専業主婦もすることたくさんありますよね。
私は 家事を少し手抜きでがんばっています。
何でも自分でしないといやな性格なので、姑には頼らないでできることをちょこちょこしてます。
ほんと いやな嫁です・・・。
8月も明日で終わり。
あっという間に夏が終わってしまいます。
私は10月にまた細胞診です。何事もないといいけど、というかないでしょ。
検査・・・ときくと、やっぱり心配です。だから、考える余裕を作らないほど忙しい毎日を過ごすようにしています。半年振りの検査ですから 緊張します。(まだまだなのにね!)






のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^
手術の日が早く決まりましたね。

のぶちゃんさんのおっしゃるとおり、今の生活を大切にしてください。
大好きなお母さんなしでは、お子さんがしっかり育ってくれませんよ^^

早期といえどやはり進行が心配ですよね。
目でみえるわけでもないし、個人差もあるだろうし、お医者さんだってハッキリとはわからないだろうし・・・
また少し辛い入院生活に入りますが、今度こそ悪い癌細胞とおさらばできます。
ご家族のためにも、大切なお子さんのためにも、これからの未来の為にも・・・

退院して体調が落ち着いたら、家族でどんなことがしたいですか?
旅行かな、ショッピングかな、スポーツかな・・・そんなこれから起こる楽しいことを考えながら、
毎日を過ごせたらいいですね。

体調は今のところ、気になることはないようなので、順調だと思っています。
北海道はすでに夜20度を下回る日になってきて、肌寒さを感じます。
今度は風邪に注意です。
のぶちゃんさんも季節の変わり目になってきましたので、
体調をしっかり整えてくださいね。



としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

私も北海道に引っ越す前は、1週間に1日程度の休みで、毎日10時間前後フルタイムで働いていました。
本当、バリバリ仕事をしていたんですが、(それが利いて体を壊してしまったのか?)
そんな中で入院・手術となり、退院してから数ヶ月でこの北海道に移り住みました。

旦那は、しばらくゆっくりして体を休めてと言ってくれ、このとおり専業主婦の状態になりました。
仕事をしていないときなんて、結婚するまでなかったので初めは新鮮でよかったのですが、
最近、知らない土地だし、なんだか寂しいし、仕事した方がいいかななんて思うようになりました。
お仕事されてる方って、輝いていますよね。

わんちゃんはどのようなお酒を飲まれるんですか(笑
驚きました~\(~o~)/

家事は専業主婦ながら手抜き気味です(^_^;)
もともとそれほど好きではないんですが、お料理だけはしっかり作っているつもりです。
頼りたくない気持ちわかりますよ~
私も旦那にお願いしたとしても、つい自分で確認してしまったり。。
嫌な嫁と思われているかもです・・

10月に細胞診なんですね、私も次回10月頃に行こうかと思っています。
気が焦って、早めに行ってしまいそうですが。
欠かさずお互いいきましょうね!


みなさま!
どらえもん
お久しぶりです。

会社のPCは壊れ、仕事で疲れると家でPC開くのが…ということで、久しぶりで覗きました。
いろいろ皆さんありますね。
のぶちゃんさんいよいよ手術の日程も決まり、あせる気持ちもあるとは思いますが、あわてず、一つ一つがんばって乗り越えてくださいね。

としちゃんさん、わんちゃんも晩酌なんですね。うちも昔お父さんがわんこと晩酌してたっけ・・・
あとは、よくオロナミンCのキャップをわんこがペロペロとなめていたことも・・・
一体、うちのわんこは…何者?


さて、術後一ヶ月、二度目の生理がきました。やっぱり子宮口付近が傷みます。
下腹の下が痛みます。量的には前回よりは落ち着いているかな?

そして9月10日は検診です。私もやはり緊張と不安。
一ヶ月一回の検診。一回目…ドキドキです。

今日で8月も終わり。
また明日から少し暑いような天気予報…いつになったら涼しくなるのか?
今年は秋は無いのかな?

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

お久しぶりです、お元気でよかったです!
どらえもんさんのお父様が飼ってらっしゃる、ワンちゃんも晩酌犬だったのですね~
オロナミンCまで頂くなんて、まるで人間のようですね。
自分のことを人間だと思っているのかもしれませんね(*^_^*)

もう早くも術後の生理が2回目なんですね。
痛みますよね~私もそうでした。
血液が傷口にあたるような気がして、なんだか生理がいつもより憂鬱でした。

検診がもうすぐですね。
これはなんといっても緊張の一瞬です。
まだ傷口が完全な状態ではないと思うので、少しいつもより痛むかもしれませんね。
「ちょっとの間、辛抱。」とか医師に言われるけど、辛抱できるもんじゃない(^_^;)
でも、検診しないとダメだし。。
なんにしろ、痛いのは勘弁です。

あと数分で9月入りです。
夜だけでも寝苦しくない日々になるといいですね。

コメントを閉じる▲
「今まで医療保険に入れなかった人・・・健康に不安がある人も入りやすい・・・アフラック」

そんな声が耳に飛び込んできた。
まさか、癌になっても入れる保険ができたのか!
少しワクワクした、私も入れるのかもしれないと思い、すぐさまネットで検索。

すると『満40歳から満80歳の方で以下の項目すべてが「いいえ」にあてはまれば、
「持病・既往症をかかえている方」「病気で通院・服薬中の方」もご加入いただけます。』

アリコのときもそうだった、年令が対象外。
若年者の癌が増える中、これからもしかしたら20代でも対象となる医療保険が、
でてくるかもしれないことを期待したい。



FC2blog テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2007/08/31 01:45】 | 医療保険
トラックバック(0) |

あきゃみさんへ
のぶちゃん
早いもので、もう9月になりますね。
昨日お伝えした通り、9月25日に手術を受けます。

9月は、術前検査もあるし、実は家族でディズニーランドに旅行に行くんです!
仕事もある程度片付けなきゃならないから、大変忙しい月になりそうです。

旅行は、手術したらしばらく行けないだろうから、9月中に行こうと前から計画。今回の手術が、思いのほか、早く決まったのでバタバタしそうです。

話は変わって、保険の話ですが、確かに「今まで保険に入れなかった人…」ってやってますよね。
わずかな希望を持たせておいて、やはり「癌」の人が入れる保険ってないんじゃないでしょうか?資料請求させといて、ゴメンナサイされそうな予感。

「癌」という免責?とは言わないだろうが(^^;)5年経つまでは難しいのかな?


のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ^^

ご家族で手術前にディズニーランドですか! いいですね~(*^_^*)
私はいまだ、ディズニーランドに行ったことがなく・・・どんなとこかよく知らないんです(^_^;)
でもすごく行ってみたいところのひとつです。
道中は気をつけて行ってくださいね。

9月は本当忙しいですね。
もう明日からスタートです、そちらの方も夜は多少、涼しくなりましたか?
しっかり睡眠をとって、忙しい毎日を過ごしてください。

いまさらですが、医療保険を早くかけておきたいです。
資料請求も何社かして、結局電話で確認すると断られます。
とりあえずは、何事もなく5年経過し、年令を重ね、時期を待つことからスタートでしょうか。
その間も諦めず、気になる保険会社があれば、アタックしてみますね!

Re: アフラックの医療保険CM。
どらえもん
こちらからこんばんわ☆

私は保険に幸い一件入っていたため、助かりました。
ア○コですが、今回は手術代で20万入りました。ちょっとたまっていた税金など払ってあ~れ~!!
お金はあっという間になくなってしまいますね。

ちょっとだけ昨日彼と那須にでかけました。
那須もだいぶ涼しかったです。帰りはお菓子の城でお土産を買ってきました。

私の保険は女性専用保険で入ってまもなくしてから案内がきて特約(三大疾病)追加しました。
よくわからなかったからとりあえず入っておこう~なんて簡単な気持ちで…♪
そのおかげで円切の場合10万だったのが、ダブルで入ってきました。

若いときは何度となく入っては消滅しの繰り返し。
あるときに今度こそはっと思って続けてきてよかったです。
若いうちは保険なんてと思い勝ちですが、今思うと貯金だと思って入って間違いないとおもいますね。

もし癌保険に入るときは「上皮内がん」でも支給されるものを選ぶことをお勧めします。
残念なことに、私の保険は出ませんでした。物によっては「上皮内がん」でも半分出る保険が今は結構あるみたいですから。

「上皮内がん」だって本当はがんはがんなんですけどね。友達にそれを効いてびっくりしました。
今少し問題になっているみたいですよ・・・

せいぜいもう一件入れたらいいなぁ・・・


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
私もこちらからもこんばんわ^^

手術代として20万円も支払われるんですね~ 保険ってすごい。
本当つくづく保険に入っていなかったことを後悔です。
上皮内癌でも支給されるされないってありますよね。
パンフレットなんかを見ると小さな字で書いてあります。
保険の種類もよく契約内容を確認してから加入しないと危険ですね。
まあ、健康なときは病気なんてならないって思って、安易に考えがちになりますよね。
このとおり、自分がある意味例になってしまいましたが(^_^;)
入れる保険が登場したら、契約内容をよく確認してから入ろうと思います。

彼とお出かけしてこられたんですね~ 羽伸ばせましたか?
彼もほっとされたことでしょう。
ちょっとしたお出かけに幸せを感じます。
ああ、元気なんだ、歩けるんだ、普通の生活できるんだ~って思うと嬉しくなります。
以前は当たり前かのように過ごしていたんですが、
今は毎日生きていられることが奇跡と思えるほどになりました。

もっといろんなところに、彼やお友達とお出かけして、気晴らしをして息抜きしてくださいね^^


Re: アフラックの医療保険CM。
としちゃん
こんにちは。
もう早くて9月になってしまいましたねぇ。

のぶちゃんさんへ
手術を受けることに決めたそうですね。
私も家族がいたら 同じ選択をしていたと思います。
この子のためにも・・と。
つらい決断だったと思いますが 打ち勝つために一緒に戦っていきましょうね。
これからが忙しくて大変そうで・・。うらやましい家族旅行なんて・・・。
私もいきたかったのですが、姑が目の手術でどこにもいけなくなりました。
結婚5周年だし、上の子をどこにも連れて行ってないから。。と企画して すごい楽しみにしてたんですけど。
水族館に行こうと思ったら、「私も連れて行って。」と言われ、断るに断れず・・・。ホント、病気より姑のほうが強敵です。
のぶちゃんさんは楽しんでくださいね!!

どらえもんさんへ
いいですねぇ・・お出かけ。
私もしたいなぁ・・・私と旦那様はほとんど付き合うなんてこともなく すぐ結婚したので 2人で出かけたなんてことはないんですよ。
なので うらやましいです。
これからが 出かけるにはいいシーズンですけどねぇ・・どこにもいけないと思うなぁ。

あきゃみさん
私も保険なんて入ってませんでした(涙)
今は やっと5年が経過して何に入ろうか悩んでるところです。
でも、死亡保障はあまりつけず、入院したときにお金が出るようにと考えています。
入院代って結構かかりますよね。
こまごまとしたものがいりますもんね。
死んでからは何もないから どうせ・・・。
子供達には自分で何とかしてもらって(笑)
県民共済にでも入ろうかと思ってます。
なにかいい保険があったら教えてくださいね。

それでは また遊びに来ます。



としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

9月になってしまいましたね~
今日は風が強く、肌寒い日となりました。

私も保険は、死亡保障とかなくてもいいなって考えていて、医療費が中心の保険を探しています。
としちゃんさんと同じことを思いました、死んで保険がおりてもな~って。
やっぱり目の前にある現実に必要なものがほしいです。
そいうった意味では、保険=命の保障=安心感 となり、早く保険加入をしたいです。

県民共済、私も目にしたことがあります。
保険かけていて、保険会社がなくなってしまう恐ろしさもあるので、
安心できそうなところでかけたいですよね。
探して、いい保険があったらご紹介しますね。
としちゃんさんも、保険加入うまくいきましたら、また是非教えてください。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。