まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中、お腹に激痛がはしった。
ひどい下痢と嘔吐寸前の状態、2時間我慢した結果、
しまいには呼吸が乱れ、お腹の激痛も波なくひたすら痛み、1歩も歩けなってしまった。

私たちにはいきつけの病院がなかった。
この知らない土地、病院を探すなんて余裕もなく、
驚いた旦那が「救急車」を呼んでくれた。

パジャマのままお腹を抱え、タンカーに乗せられた。
救急隊の人が搬送先の病院を探すが、なかなか見つからず何十件と電話をしてくれていたそうだ。
何十分か経過してようやく受け入れ先が見つかり、運ばれた。

救急患者の人がどれほどたくさんいるか、思い知った日でもあった。
現実はテレビの特集で取り上げられている状態そのもの。
痛みが和らいだあと、自分は利用してもよかったのかとさえ感じた。

搬送先の病院は人で溢れかえっていたそうだ。
医師の診察の結果は、「急性腸炎」
以前にも数年前、同じ病気にかかったことがあり、自分でもそうであろうと予測はついていた。

旦那に付き添われ、注射・点滴を数時間した後、症状が回復し、自宅に帰宅した。

手術してからまだ免疫が戻らないのか? 何かと病気を発症してしまう。
旦那がそのたびに心配し、本当に心配をかける嫁だ、私は。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2007/12/05 15:32】 | 体調の不調
トラックバック(0) |
慣れない土地に足を踏み入れ、
しばらくたった今、馴染めずどこへ行けばいいのか、道を見失った。

「癌」という言葉は、予想を遥かに超え、その代償は大きいものになり、
以前の自分がいなくなってしまった。


本記事に関するコメントはできませんので、ご理解とご協力お願いします。

FC2blog テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

9月5日、急性腸炎で運ばれて以来、体調が回復しない。
そうえいば、ここ最近一ヶ月くらい、下痢と便秘を繰り返していた。
1週間、下痢が続いていたと思ったら、次の週は便秘が続く。

体がまた、SOSを出しているのかもしれない。
自分の体をどう助けてあげたらよいものか、難しい。

日に日にどこかが痛んだり、辛くなったり、これを繰り返す。

早く以前のような健康体になりたい。。。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2007/12/09 22:25】 | 体調の不調
トラックバック(0) |

Re: 体調回復の兆しなし。
こころ
始めまして、あきゃみさん!

いつも一生懸命、前向きな姿に心打たれます。
今回は、体調が回復しないでお辛いですよね。
辛い時は無理せずに、あまり頑張らないで下さい。
でもね、必ず回復すると信じて絶対に諦めないで下さいね。
いつまでも応援しています。
そして、早く回復なさる様にお祈り致しております。

Re: 体調回復の兆しなし。
-
こんにちは。
あきゃみさん 気持ちが弱くなってますよ!!
誰でもそんな時はありますよ。とりあえず 1年たったんだから がんばりましょう。
私も 病気をしてから体が弱くなったなぁ・・と両親に言われたことがありました。
なぜなら 風邪で入院したり、インフルエンザになったり・・と、いろいろなバランスが崩れてきたように体がいまいちではなく。
気持ちも落ち込みで、旦那の前で涙してしまったことがあります。
不妊治療もうまくいかず、毎月の生理がくるたびに泣きたくなったりして・・。
でも、気持ちが体を支配してしまってはだめですよ。
前向きに前向きに、プログの写真 なんだかわらってるように見えますよ。
笑うって絶対 気持ちにも体にもいいことなんだから 旦那さんといっぱいお話して、笑って過ごしてください。
これからは忙しい年末です。主婦は大掃除が待ってますよ。
元気にピカピカに磨いてください。
心もすっきりしますよ。

おせっかいのとしちゃんでした。

こころさんへ。
あきゃみ。
こころさん、初めまして。
励ましのコメントありがとうございます。

私の知らないところで、こうして気にかけてくださってる方がみえるなんて、本当に嬉しいです。

前向きになったり、時に沈んだり、感情とはそれらを繰り返し忙しいものです。
自分の感情についていけなくなることもありますが、皆きっと同じで自分だけじゃないと思って、
のんびり前進していきたいと思います。

励みの言葉が、ある日突然舞い込んでくるって、本当に嬉しいものですね、ありがとうございます。
これからも温かく見守ってくださいね。

そしてまた気軽に遊びに来てください。

としちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

気持ちが沈むというのは、とことん沈んでしまうものですね。
としちゃんさんにも、同じようなご経験がおありだったんですか・・・

今やそんな面影もなく、本当に元気でいらっしゃるので憧れます。
気落ちしたらあとは、這い上がって上を向いていけるって自分に言い聞かせています。

もう気付けば年末なんですね。
お掃除もしなきゃいけないことばかりです。
そんな暇もなく実家に帰ってしまいそう・・・
今年最後くらい、綺麗にして気持ちも綺麗にして、新しい新年を迎えたいですね。

色々あり大変な1年になりましたので、来年こそはのほほんと過ごせることを祈りたいです。

励ましのメールありがとうございましたm(__)m

コメントを閉じる▲
寝るときはいつも旦那と一緒の布団に入る。
寒い冬でも、私の体が冷たくてもすぐに暖まる。

男の人ってすごい。

しかし、めったとない旦那の出張に、ひとりで寝ることになった。
朝、目が覚めたらちゃんと布団をかぶっていたのに体が冷たい。

基礎体温も高温期を除けば、平均36.3℃くらいなのに、
低温期でもなく35.7℃。

昔はずっとひとりで寝ていたけど、
こんな寒い土地にきて、改めてひとのぬくもりを知った気がする。



FC2blog テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/12/13 17:45】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |

Re: ひとりぼっちの布団。
こころ
こんにちは、あきゃみさん!

体調は良くなりましたか?
いつも隣にいる旦那さまが、いないのは寂しいですよね。
まして、体調の良くない時はとても心細いと思います。

私は低体温で平熱が35度台です。35度台が一番癌の増殖しやすい体温と知り改善の為に、
半身浴を始めました。
半身浴は手足を温めて低体温が治るそうです。

あきゃみさん、もし低体温が続いたら試してみてくださいね。

こころさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

体調はかなり回復して、普通の食事をとれるまでになりました。
近くで本当に旦那しか頼る人がいなく、寂しいものです。
何かあったらどうしようなんて、たまに考えることがありますが、旦那に負担をかけたくもないしな~なんて思ったり。。。

癌の増殖しやすい体温ってあるのですね~初めて知りました。
有力な情報をありがとうございます^^
低体温が続くってよくないことなんですね、最近部屋内の温度が低いせいか、基礎体温がいつもと違い・・・
何かまた悪い病気の印なのかと不安になったり。

あまりにもこのまま低体温が続くようであれば、私も半身浴にチャレンジしてみたいと思います。
再発させない為にも、できる限りのことはしておかないといけないですもんね。
ありがとうございます^^

コメントを閉じる▲
今まで生きてきて、何度とその意味を考えたことがある。
いまだ答えは分かっていない。

ただ少し理解できたのは、

生きていることには意味があり、命ある限り、やらなければならないことがある。

すべての詳細をかきだすことは不可能であるが、
分かる気がした。

【2007/12/15 00:07】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |

Re: 生きるということ。
こころ
あきゃみさん、こんばんは!

お元気に成られたみたいで、私も安心いたしました。
『生きていることには意味がある』勿論その通りだと思います。

でも、今はあきゃみさんには、あまり色々な事を考えないで欲しい。
楽しい事や笑えるお話などで、免疫力を上げてマスマス元気になって欲しいです。

食べ物も免疫アップの物を召し上がると良いですよ。
たとえば、私はキムチ納豆とかヤ○ルト(Lガザイ菌が良いらしい)を毎日食べて
免疫アップに努めてます。


こころさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

最近、ようやく落ち込み気味だった気分も回復傾向にあります。

毎日が楽しいことや笑えることを繰り返し考えていたいですね。
暗い気持ちを消し去って、のほほんと過ごしていたいです。

食べ物で免疫アップに繋がるものを摂取されてらっしゃるですね。
日々の生活の中で食べること、寝ることはもっとも重要ですもんね。
食には気をつけているつもりでしたが、免疫アップまで考えていませんでした(^_^;)

とても良いことを教えてもらったので、日々の生活に取り入れたいと思います。
いつもありがとうございます^^

コメントを閉じる▲
どこへいくのも、車を利用し出かけていた。

北海道へ来て、初めての冬。
雪道は思った以上に危険なものと知った。

公共機関を使うようにしたり、少し遠くても歩くようにしてみた。
近くのショッピングセンターまで車を使えば10分以内、歩けば雪道なので30分かかる。
エレベーターやエスカレーターをみかけても、体調のいいときはなるべく階段を使用。
しかしこうすることにより、温暖化といわれている環境にもよく、自分自身の健康の為にもいい。

始めた頃は筋肉痛になったりしたけど、今や慣れたもの。
体調もいい感じ。

これも癌になったのがきっかけ、これからも続けて行こう。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2007/12/19 18:04】 | 癌日記
トラックバック(0) |

Re: 歩く健康づくり。
こころ
あきゃみさん、こんにちは!(・∀・)♪+.゚

歩く事は良いと思います。
私は毎日の通勤をバスを使わず片道25分位を往復しています。
急激な坂道は苦しいですが、おかげで、体調も以前より良く
肩こりも減り骨密度が同世代の男性並に増えました。
歩く事は良い事尽くめですよ。(★^ω^)ニッコリ★
頑張って続けてくださいね。

こころさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

こころさんも健康に気を使ってらっしゃるのがよく感じ取れました^^
片道25分を徒歩で歩くのは結構大変ですよね、しかも急激な坂道まであるなんて!

何日か繰り返しているうちに、次第に慣れてくるものですね。
筋肉痛になったと思ったら、1週間後には筋肉痛が起きなくなり、
息切れもなくなりと・・・(笑

旦那に歩いていることを言ったら「どんな人がいるかわからないから、危ないからやめて。」
といわれてしまいました。
確かにそうなんですよね、いくら昼間といえども、毎日各地で色んな事件が多発しているんです。
ショッピングセンターの中でも歩き回ろうかな(笑

歩くことって、本当にいいですね。
安全なところを歩くようにして、続けていきたいと思います。


コメントを閉じる▲
また、あの時の母を見ることになるのか。

待ちにまった里帰りの日がやってきた。
これほどまで実家が恋しくなったのは結婚してからだろう。
嬉しくて仕方がない、まるで恋人と久しぶりに会うかのような気持ち。

行く楽しみの反面、辛いと感じた記憶も同時に蘇る。
でも、今はまだ楽しいことだけを考えていたい。

FC2blog テーマ:小さな幸せ - ジャンル:心と身体

【2007/12/25 02:08】 | 実家の両親のこと
トラックバック(0) |

Re: 里帰り②
どらえもん
ご無沙汰してます。覚えてくれてますか~???

私もいよいよ術後半年を迎えます。以前と変わらず順調ではあります。

あきゃみさん、お正月はゆっくり過ごせましたか?
私は彼と二人、とりあえず何もせずゴロゴロとばかりしてました。おかげで何もせず・・・そして今も何もせず・・・(笑)

食事も作るのさえ面倒になりつい外食の道へ・・・

身体に気をつけるのは食事なのに・・・だめ子になってます。

とりあえず明日からはがんばろう~!

あきゃみさんもいろいろ体調崩されて大変でしたね・・・実家ではゆっくり静養できればいいなと祈ってます。
また遊びに来ます。
(ブログの写真、いいですねぇ~♪)


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
おはようございます^^
忘れるものですか~もちろん、覚えていますよ!

どらえもんさんも、もう早くも半年経過するんですね~
あっという間でしたね。

ここまで無事にこれたこと、嬉しいですよね。
私ももうすぐ手術してから1年になります。

お正月は両親とひたすら旅行やお買い物やで、あわただしくでかけていました。
とっても楽しくすごせました。

どらえもんさんは、彼氏さんとのんびり過ごせたようで、いいですね^^
ひとりより、ふたりの方がやっぱり楽しいです。
食事作り面倒になりますよね、私もよく外食してしまいます。
一応外食も野菜を多く摂るよう気にしてはいますけど(^_^;)

検診もまだまだ油断できないので、今年もお互いに欠かさず受けて、
体を大切に守っていきましょうね。

また是非気軽に遊びにきてください♪

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。