まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近よく耳にする言葉。
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」
高血圧高脂血症高血糖を複合的に発症している状態のことをいう。

もし、自分がなってしまったら、動脈硬化の危険因子となり、
「心筋梗塞」や「脳梗塞」を発症してしまうそうだ。

我が家では、特に肥満だとか体脂肪が気になるわけでもないが、
なる前に防ぐことから始めた。

身の回りの小さなことを積み重ねる。
通常の「サラダ油」を「コレステロールを押さえる油」に変えた。
値段的にはかなり高い。
しかも、10月から10~27%程度価格が上昇するらしい。

いまやガソリンも1ℓが、コンビニで500mlのペットボトルが1本買える値段にまであがっている。

それでも仕方がない、日々の健康の為に、明日をまた生きるためだ。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体

【2007/08/10 00:23】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |

言葉
としちゃん
こんにちは。
病気がわかったとき、両親、兄弟、そして彼に伝えなくては・・・とずっと悩みましたね。
私は家族の中でも 気が強く、メソメソしない性格だと思われているので 言葉を一生懸命捜しました。
そして、出てきた言葉が 「私、癌らしいよ。」
みんな絶句・・・。(私はニコニコ。)
彼(今の旦那様には)は、メールで伝えました。
「子宮がんにビンゴ!!でした。プロポーズを受けるわけにはいかなくなりました。ありがとう。バイバイ。」と。
まずは、自分の体だから 自分で解決しなくては!!と考えていたので
旦那様に迷惑をかけるなんていやだ!!
私 人に頼ることが好きじゃなかったのですね・・なので いろいろ考えると自分ひとりでやったろかい!!と考えてました。
私の病気のことも中のいい友達数人しか知りません。
会社も同じ部署の人たちと総務課の数人しか知りません。
人からかわいそうな目で見られるのが一番怖かったので。病気より人の目のほうがつらいような気がして。
「大丈夫、大丈夫。そのうち逃げていかせるから。」と笑ってました。それに、私ヘビースモーカーだったので タバコ吸い続けましたし。(今は時々気分転換に遊んでます)
現実、逃げていちゃいましたよ(笑)所詮、私に勝てるわけないのにさぁ。
CT検査は 3年だけじゃなく ずっとあるみたいです。1年に1回。細胞診は4年目から 3ヶ月に1回になり丸5年たった今は半年に1回です。
妊娠中は、流産すると悪いからといって20週のときに1回だけ細胞診です。
あきゃみさんはどんな言葉で伝えたんですか?
他の皆さんは大事に人にどう伝えたんですか?


みなさんこんにちわ☆
どらえもん
私は彼と付き合いはじめてから癌と分かりました。だからいつも彼と一緒に病院にいっていたので隠しもせずありとあらゆる事を話してきました。
癌とはっきり分かってから父だけに話しました。さすがに母にはいえませんでしたが、ある機会があり、そのときに思い切って話してみました。母も同じ経験者なのではじめは動揺していましたが、落ち着いてからは開き直っていましたね!(笑)

友達にも数人だけ話しました。仕事に支障をきたすのは嫌だったので。
やはり、「大丈夫だよ」が一番嫌いな言葉です。
気持ちは嬉しいけど素直に受け止められない複雑な気分でした。

としちゃんさんもスモーカーなんですね。私もです。
別にタバコだけが癌と関係していない!とおもいつつ…
母も未だにスモーカーだけど、術後5年経過してぜんぜん問題ないみたいです。母にはよく「食べ物だから。アブラ物は辞めなさい」といわれます。

あきゃみさん!私も彼もちょっと太め?だからやはりアブラ関係は変えました。彼はマヨネーズが好きなのでエコナに変えました。でも値段が・・・(汗)

母はちょっと健康オタクっぽいところがあり、太るから糖分を控えるといって甘いものは口にせず。それが反転、糖分取らなすぎで「低血糖」で風呂場で倒れたことも。

健康は程よくが一番です。暴飲暴食をさけバランスよく食べて適度な運動をしていけばいいんです。
母を見ておもいました。

確かに、税金もあがり、ガソリンも上がり、何もかも上がり…生きていくってお金がかかるのかな?家計に響く今日この頃です。

みなさんへ
のぶちゃん
私は、3月の市の集団検診で「要再検査」と言われ、6月になってやっと婦人科で再検査。

1週間後、「異常なし」のつもりで結果を聞きに行くと、
医者:「3ヶ所細胞をかじり取ったうち1ヶ所から癌がでました。0期ですが手術が必要」
と、告知され、帰り道考え事をしながら運転して帰りました。

母も主人も結果を聞きに行っている事を知っていたから、途中車を止めてまず母に電話。

私:「結果だけど、初期のがんが出たから手術だってー」

母:「初期だから大丈夫よ、早くわかって良かった」

たぶん、私を励ますつもりで言ってくれていたんだろうが、内心、心配性の母なのでものすごくショックだったと思います。
家に着いて、主人に「どうだった?」って聞かれ、話すと、とにかく手術して治そうと言ってくれました。

人前で泣く事が出来ないけど、心の中では「癌…、私が癌?死ぬの?手術?」…色々考えてパニックになり、心の中でだけ泣いていました。
「子宮頸がん」なんて、ほとんど無関心だったため、何も情報がない。

唯一の情報源は、やはりネットでした。
きっと皆さんもそうでしょうが、病気についてあらゆる検索をし、少しでも知識を得たかった。
そうやって、たどりついた場所のひとつに、あきゃみさんのサイトがあったんです。

見ず知らずの皆さんだけど、こうやって相談しあえる“仲間”…今風に言うと“なまか”ですか?^^
すごく皆さんに勇気付けられたし、感謝しています。

同じ病気を経験している人でないと、こうやって話も出来ないと思います。
だから、あきゃみさんの場所?を借りて、集まっているみたいですが、あきゃみさんありがとう!


こんばんちわ!
どらえもん
私なんて「癌になった」ってわかってから、即効パソコン買いました。
今まで会社のパソコンあるからって思っていたけど、これを期に買っちゃいました。

あきゃみさんのサイトは会社のパソで見つけていたので、買ってから探して今も会社と家のパソで皆さんとお話してます。

私は一人っ子で一人暮らし。誰にも相談なんて出来ませんでした。親にも迷惑はかけたくない、そんなときの支えは彼でした。彼だけを信じてここまできました。

あきゃみさんや、のぶちゃんさん、としちゃんさん…ここにきて経験者の方からのアドバイスをもらいながら彼の支えを受けながら…今の自分がいます。

幸いクラスVの癌は、検査検査の結果無くなって、円切の結果は中等度異型性で終わりました。
まだまだ油断はできないけれど、これからもみなさんとともに戦っていきたいです。

自分より多くの人がもっとつらい経験をしてるんだと思えばアズキ豆くらいの悩みです(笑)

さぁて、みなさん!お盆休みにはいりますね。
私はまだ二日間仕事ですが、その後はゆっくり休もうと思います。
まだ微量の出血が続いています。早くナプキンから開放された~い!

のぶちゃんさんも職場復帰に備えてゆっくり休んでくださいね。

あきゃみさんも旦那さんお休みで小旅行いくのかな?

としちゃんさんは何するのかな?

これからもみんなでたわいのない話とかもちろん病気のこととか…「なまか」になりましょう!!

としちゃんさんへ。
あきゃみ。
おはようございます^^
お返事が遅くなってすみません。

動揺しないで、ご家族や彼に、「癌」であることを伝えられたなんて、驚きです。
「自分」を取り乱したりすることなく、みなさんびっくりされたことでしょう。

私は、一番初めに検診を受けたときから、検診結果すべてにおいて、ほとこまかくそのつど、
家族や旦那に話していました。
当時行っていた会社の同僚の人たちも、親しい人だけ状況報告していました。
同僚には強がって、「なんとかなるよ~」なんて普通に言ってましたが、
本当に癌だとわかった頃から、ひとりになるとコソコソと隠れて泣くようになりました。

両親に癌の話したとき、
「私、検査結果、あかんかった・・癌やった」
そう話すと、両親より先に自分が泣いてしまいました。
親不孝者だと思い、パニックでした。

旦那は、私の告知話を聞いている最中に涙を流しはじめ、もらい泣きしてしまい、結局泣いてしまいました。
「死んでしまうのかもしれない」と思っていたそうです。
私も怖かったけど、旦那も怖かったのでしょう。
旦那にはよく当たりました。
「私と別れた方がいい」
なんてことを言ってしまったり。。
今もすごく体には気を使ってくれています。

みんなこんなになっても受け入れてくれ、こうした温かい環境、私はとても恵まれています。



どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^
お返事が遅くなってすみません。

お母様が同じ経験をされてらっしゃったから、お話ししずらいですよね。
でも、今となっては彼もご両親も、とりあえずほっとされたことでしょう。

マヨネーズ、数ヶ月前に価格が上がりましたよね。。。
我が家でも、マヨネーズやドレッシングもエコナ系のものを使用しています。
もう徹底的に食には気をつけるようになりました(^_^;)

病気を経験していない人からは、信じられない行動かもしれませんが、
こうすることによって、健康を維持できるはず!と信じ、頑張っていきたいですね。
とは思っているものの、バイキングなんかへ行ってしまうとつい、食べ過ぎてしまいます。
自分でも、このときばかりはあきれるほどです。

お勧めの食品なんか、あったらまた教えてくださいね^^

2泊3日で旦那とお泊りで温泉旅行に行ってきました。
1泊目に函館、2泊目に登別へとのんびりとした時間をドライブし、観光しながら大自然を味わいました。
入院していたときは、こんなこと、とてもじゃないけど考えられませんでした。
本当に幸せなひとときでした、健康ってすばらしいですね。
こうして病魔ともおさらばできていくことに感謝です。

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^
お返事が遅くなってすみません。

のぶちゃんさんも、旦那様やご家族の方にお話しされる際は、冷静をよそおってお話されたんですね。
やっぱり私より、大人ですね~
私は、ほとんど取り乱し状態で、両親や旦那に話してしまいましたから。。。

表面には出さず、心で泣いて・・・
今になって私もそうすればよかったなぁ~って思います。

癌がわかって、私が体験したことを知ってもらったら、
これから手術を受ける方や、病気かもしれないと不安を抱えた人が、
少しでも身軽になれたらいいなと思い、ここを立ち上げました。
自分自身も、病気が発覚してから、ネットで夜通し何度も調べました。
ネットって本当便利ですよね。
確実な情報とはいえないですけど、なんか少しでも知ることにより気持ちが変わります。

以前からですが、今でもネットは欠かせないパートナー?となっています。
これからは、ここにきてくださった皆さんも一緒になって、情報を配信していただけたらと思います。
こちらこそ、このサイトにきてくださったことをとても嬉しく思い、感謝しています^^

みなさんへ
のぶちゃん
昨日から、職場復帰し仕事をしています。
さすがに疲れやすいのか、お腹が痛む事しばしば…。眼も充血気味。

術後、少量の出血は続いていますが、昨日今日と結構多い。
術後10日位経ちますが、こんなもんなのかなー?

私の結果も、いよいよ明後日!無事、取りきれていたらいいのですが心配。
再手術なんてことのないよう、願うばかりです。

どらえもんさんは、出血の方は大丈夫ですかー?

あきゃみさんは、ダンナさんと旅行行ってたんですね。
少し、親密になれたのかな?(余計なお世話でゴメンなちゃい)^^;

でもいいなー、函館・登別。涼しそうで羨ましい!
ここ高知は、ずっと30度超えて夏真っ盛りですよ。
よさこい祭りが終わったので、街は静かです。

どらえもんさんやとしちゃんも、旅行とか出掛けたのかな?
私は、ずっと休んでた為、明後日の結果後も昼から仕事です。

ここで、こうやって皆さんの近況や、病気の相談も出来るから、「ヨリドコロ」になっちゃってます。あきゃみさん、ありがとうーね♪




こんにちわ~
どらえもん
のぶちゃんさん、お盆なのに仕事なんですね~???
お疲れ様です。出血大丈夫ですか?まだ無理は禁物ですよ~!!

私の出血はようやく小康状態になってきました。生理含めて約二週間長かった~(汗)
でもまだナプキンははずせません。怖くて…
いよいよ明後日は結果…どれだけ不安か、ご察しします。でもクラスVの私が大丈夫だったのだから、OK!ですよ。
不安にならないでって言いません。無理だけせず気をつけて生活してください。

あきゃみさんやはり旅行に出かけられたのですね。いいなぁ…
私なんて…やっと昨日から休みに入ったのに彼はこないし。一人ぼっちで寝盆休みです。
今日はさすがに布団やらシーツやら洗濯三昧です。

栃木も37度くらいで外に一歩出ただけで汗が…この休みはおとなしくおうちでゆっくり休んでるのが
いいっしょ!お金も使わないし(笑)出かけても混んでるだけだし。ガソリンもかかるし。クーラーの効いた部屋でテレビとパソコン三昧で楽しんでます。
むかつくのは彼がメールもくれないのが気に入らない!!!お盆だからと思いこちらからは控えてるのですが…あ~、もう!優しくないなぁ↓

すみません(汗)愚痴っちゃいました…
とりあえず…ご飯でも食べてゲームでもしようかな。

残り少ない休み楽しみましょう!
のぶちゃんさんは無理しちゃ駄目ですよ!!

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

もう仕事復帰されてるんですね。
お盆なのにお仕事・・・大変ですね。

術後の出血は、私は3週間~4週間くらいは落ち着かなかったと思います。
ドバっと出ては、またおさまり・・・の繰り返しでした。

生理の2日目くらい出血が多くなると病院へきてくださいと言われたので、
のぶちゃんさんもあまり出血が多いようでしたら、かかりつけの病院へ連絡した方がいいですよ~

函館や登別も30℃を超え、北海道とは思えない真夏日でした。
汗だくになりながらも観光しました。
夜になると涼しくなって、いいんですけどね。

お盆でも、皆さんとこうしてお話しができて、来てくださってて、嬉しいです。
あさっての結果、緊張しますね。
としちゃんさんのように気合で(?) 乗り切れるといいですね!


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^

この暑い真夏にナプキンは不快ですよね、
出血が減ったとはいえ、まだ安心はできないですもんね。
念のため、ナプキンを当てておく気持ちがわかります(笑
私もそうでした。いつドバっと出てきてもいいように、量の多い日用をよく付けていました。
少し落ち着きかけたときは、尿漏れ用の小さくて薄いめのナプキンを着用しました。
ナプキンコーナーで販売されてて、私にはちょうどいい大きさでした。
暑い夏なので、ムレないようにしたいですね。

お盆は彼はお仕事ですか?お休みかなぁ。
彼もどらえもんさんが手術した後だから、あんまり連れまわしたらいけないと思って、
遠慮されてるのかもしれませんね。
寂しいですよね、彼にサラリと、「どこか連れてって♪」ってお願いするのもいいかもしれませんよ^^

メールくらいは連絡してほしいですね。
何かあったのかと心配になりますし・・・
私なんて、旦那が連絡なしに遅く帰ってきただけで、「コラー!」ですよ(笑
冗談っぽくですけどね。

どんな愚痴でもいいですよ、ぶちまけちゃってください!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
言葉
こんにちは。
病気がわかったとき、両親、兄弟、そして彼に伝えなくては・・・とずっと悩みましたね。
私は家族の中でも 気が強く、メソメソしない性格だと思われているので 言葉を一生懸命捜しました。
そして、出てきた言葉が 「私、癌らしいよ。」
みんな絶句・・・。(私はニコニコ。)
彼(今の旦那様には)は、メールで伝えました。
「子宮がんにビンゴ!!でした。プロポーズを受けるわけにはいかなくなりました。ありがとう。バイバイ。」と。
まずは、自分の体だから 自分で解決しなくては!!と考えていたので
旦那様に迷惑をかけるなんていやだ!!
私 人に頼ることが好きじゃなかったのですね・・なので いろいろ考えると自分ひとりでやったろかい!!と考えてました。
私の病気のことも中のいい友達数人しか知りません。
会社も同じ部署の人たちと総務課の数人しか知りません。
人からかわいそうな目で見られるのが一番怖かったので。病気より人の目のほうがつらいような気がして。
「大丈夫、大丈夫。そのうち逃げていかせるから。」と笑ってました。それに、私ヘビースモーカーだったので タバコ吸い続けましたし。(今は時々気分転換に遊んでます)
現実、逃げていちゃいましたよ(笑)所詮、私に勝てるわけないのにさぁ。
CT検査は 3年だけじゃなく ずっとあるみたいです。1年に1回。細胞診は4年目から 3ヶ月に1回になり丸5年たった今は半年に1回です。
妊娠中は、流産すると悪いからといって20週のときに1回だけ細胞診です。
あきゃみさんはどんな言葉で伝えたんですか?
他の皆さんは大事に人にどう伝えたんですか?
2007/08/10(Fri) 10:12 | URL  | としちゃん #-[ 編集]
みなさんこんにちわ☆
私は彼と付き合いはじめてから癌と分かりました。だからいつも彼と一緒に病院にいっていたので隠しもせずありとあらゆる事を話してきました。
癌とはっきり分かってから父だけに話しました。さすがに母にはいえませんでしたが、ある機会があり、そのときに思い切って話してみました。母も同じ経験者なのではじめは動揺していましたが、落ち着いてからは開き直っていましたね!(笑)

友達にも数人だけ話しました。仕事に支障をきたすのは嫌だったので。
やはり、「大丈夫だよ」が一番嫌いな言葉です。
気持ちは嬉しいけど素直に受け止められない複雑な気分でした。

としちゃんさんもスモーカーなんですね。私もです。
別にタバコだけが癌と関係していない!とおもいつつ…
母も未だにスモーカーだけど、術後5年経過してぜんぜん問題ないみたいです。母にはよく「食べ物だから。アブラ物は辞めなさい」といわれます。

あきゃみさん!私も彼もちょっと太め?だからやはりアブラ関係は変えました。彼はマヨネーズが好きなのでエコナに変えました。でも値段が・・・(汗)

母はちょっと健康オタクっぽいところがあり、太るから糖分を控えるといって甘いものは口にせず。それが反転、糖分取らなすぎで「低血糖」で風呂場で倒れたことも。

健康は程よくが一番です。暴飲暴食をさけバランスよく食べて適度な運動をしていけばいいんです。
母を見ておもいました。

確かに、税金もあがり、ガソリンも上がり、何もかも上がり…生きていくってお金がかかるのかな?家計に響く今日この頃です。
2007/08/10(Fri) 11:17 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
みなさんへ
私は、3月の市の集団検診で「要再検査」と言われ、6月になってやっと婦人科で再検査。

1週間後、「異常なし」のつもりで結果を聞きに行くと、
医者:「3ヶ所細胞をかじり取ったうち1ヶ所から癌がでました。0期ですが手術が必要」
と、告知され、帰り道考え事をしながら運転して帰りました。

母も主人も結果を聞きに行っている事を知っていたから、途中車を止めてまず母に電話。

私:「結果だけど、初期のがんが出たから手術だってー」

母:「初期だから大丈夫よ、早くわかって良かった」

たぶん、私を励ますつもりで言ってくれていたんだろうが、内心、心配性の母なのでものすごくショックだったと思います。
家に着いて、主人に「どうだった?」って聞かれ、話すと、とにかく手術して治そうと言ってくれました。

人前で泣く事が出来ないけど、心の中では「癌…、私が癌?死ぬの?手術?」…色々考えてパニックになり、心の中でだけ泣いていました。
「子宮頸がん」なんて、ほとんど無関心だったため、何も情報がない。

唯一の情報源は、やはりネットでした。
きっと皆さんもそうでしょうが、病気についてあらゆる検索をし、少しでも知識を得たかった。
そうやって、たどりついた場所のひとつに、あきゃみさんのサイトがあったんです。

見ず知らずの皆さんだけど、こうやって相談しあえる“仲間”…今風に言うと“なまか”ですか?^^
すごく皆さんに勇気付けられたし、感謝しています。

同じ病気を経験している人でないと、こうやって話も出来ないと思います。
だから、あきゃみさんの場所?を借りて、集まっているみたいですが、あきゃみさんありがとう!
2007/08/10(Fri) 12:39 | URL  | のぶちゃん #-[ 編集]
こんばんちわ!
私なんて「癌になった」ってわかってから、即効パソコン買いました。
今まで会社のパソコンあるからって思っていたけど、これを期に買っちゃいました。

あきゃみさんのサイトは会社のパソで見つけていたので、買ってから探して今も会社と家のパソで皆さんとお話してます。

私は一人っ子で一人暮らし。誰にも相談なんて出来ませんでした。親にも迷惑はかけたくない、そんなときの支えは彼でした。彼だけを信じてここまできました。

あきゃみさんや、のぶちゃんさん、としちゃんさん…ここにきて経験者の方からのアドバイスをもらいながら彼の支えを受けながら…今の自分がいます。

幸いクラスVの癌は、検査検査の結果無くなって、円切の結果は中等度異型性で終わりました。
まだまだ油断はできないけれど、これからもみなさんとともに戦っていきたいです。

自分より多くの人がもっとつらい経験をしてるんだと思えばアズキ豆くらいの悩みです(笑)

さぁて、みなさん!お盆休みにはいりますね。
私はまだ二日間仕事ですが、その後はゆっくり休もうと思います。
まだ微量の出血が続いています。早くナプキンから開放された~い!

のぶちゃんさんも職場復帰に備えてゆっくり休んでくださいね。

あきゃみさんも旦那さんお休みで小旅行いくのかな?

としちゃんさんは何するのかな?

これからもみんなでたわいのない話とかもちろん病気のこととか…「なまか」になりましょう!!
2007/08/10(Fri) 19:44 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
としちゃんさんへ。
おはようございます^^
お返事が遅くなってすみません。

動揺しないで、ご家族や彼に、「癌」であることを伝えられたなんて、驚きです。
「自分」を取り乱したりすることなく、みなさんびっくりされたことでしょう。

私は、一番初めに検診を受けたときから、検診結果すべてにおいて、ほとこまかくそのつど、
家族や旦那に話していました。
当時行っていた会社の同僚の人たちも、親しい人だけ状況報告していました。
同僚には強がって、「なんとかなるよ~」なんて普通に言ってましたが、
本当に癌だとわかった頃から、ひとりになるとコソコソと隠れて泣くようになりました。

両親に癌の話したとき、
「私、検査結果、あかんかった・・癌やった」
そう話すと、両親より先に自分が泣いてしまいました。
親不孝者だと思い、パニックでした。

旦那は、私の告知話を聞いている最中に涙を流しはじめ、もらい泣きしてしまい、結局泣いてしまいました。
「死んでしまうのかもしれない」と思っていたそうです。
私も怖かったけど、旦那も怖かったのでしょう。
旦那にはよく当たりました。
「私と別れた方がいい」
なんてことを言ってしまったり。。
今もすごく体には気を使ってくれています。

みんなこんなになっても受け入れてくれ、こうした温かい環境、私はとても恵まれています。

2007/08/13(Mon) 09:37 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんばんわ~^^
お返事が遅くなってすみません。

お母様が同じ経験をされてらっしゃったから、お話ししずらいですよね。
でも、今となっては彼もご両親も、とりあえずほっとされたことでしょう。

マヨネーズ、数ヶ月前に価格が上がりましたよね。。。
我が家でも、マヨネーズやドレッシングもエコナ系のものを使用しています。
もう徹底的に食には気をつけるようになりました(^_^;)

病気を経験していない人からは、信じられない行動かもしれませんが、
こうすることによって、健康を維持できるはず!と信じ、頑張っていきたいですね。
とは思っているものの、バイキングなんかへ行ってしまうとつい、食べ過ぎてしまいます。
自分でも、このときばかりはあきれるほどです。

お勧めの食品なんか、あったらまた教えてくださいね^^

2泊3日で旦那とお泊りで温泉旅行に行ってきました。
1泊目に函館、2泊目に登別へとのんびりとした時間をドライブし、観光しながら大自然を味わいました。
入院していたときは、こんなこと、とてもじゃないけど考えられませんでした。
本当に幸せなひとときでした、健康ってすばらしいですね。
こうして病魔ともおさらばできていくことに感謝です。
2007/08/13(Mon) 23:37 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
のぶちゃんさんへ。
こんばんわ^^
お返事が遅くなってすみません。

のぶちゃんさんも、旦那様やご家族の方にお話しされる際は、冷静をよそおってお話されたんですね。
やっぱり私より、大人ですね~
私は、ほとんど取り乱し状態で、両親や旦那に話してしまいましたから。。。

表面には出さず、心で泣いて・・・
今になって私もそうすればよかったなぁ~って思います。

癌がわかって、私が体験したことを知ってもらったら、
これから手術を受ける方や、病気かもしれないと不安を抱えた人が、
少しでも身軽になれたらいいなと思い、ここを立ち上げました。
自分自身も、病気が発覚してから、ネットで夜通し何度も調べました。
ネットって本当便利ですよね。
確実な情報とはいえないですけど、なんか少しでも知ることにより気持ちが変わります。

以前からですが、今でもネットは欠かせないパートナー?となっています。
これからは、ここにきてくださった皆さんも一緒になって、情報を配信していただけたらと思います。
こちらこそ、このサイトにきてくださったことをとても嬉しく思い、感謝しています^^
2007/08/13(Mon) 23:48 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
みなさんへ
昨日から、職場復帰し仕事をしています。
さすがに疲れやすいのか、お腹が痛む事しばしば…。眼も充血気味。

術後、少量の出血は続いていますが、昨日今日と結構多い。
術後10日位経ちますが、こんなもんなのかなー?

私の結果も、いよいよ明後日!無事、取りきれていたらいいのですが心配。
再手術なんてことのないよう、願うばかりです。

どらえもんさんは、出血の方は大丈夫ですかー?

あきゃみさんは、ダンナさんと旅行行ってたんですね。
少し、親密になれたのかな?(余計なお世話でゴメンなちゃい)^^;

でもいいなー、函館・登別。涼しそうで羨ましい!
ここ高知は、ずっと30度超えて夏真っ盛りですよ。
よさこい祭りが終わったので、街は静かです。

どらえもんさんやとしちゃんも、旅行とか出掛けたのかな?
私は、ずっと休んでた為、明後日の結果後も昼から仕事です。

ここで、こうやって皆さんの近況や、病気の相談も出来るから、「ヨリドコロ」になっちゃってます。あきゃみさん、ありがとうーね♪


2007/08/14(Tue) 11:12 | URL  | のぶちゃん #-[ 編集]
こんにちわ~
のぶちゃんさん、お盆なのに仕事なんですね~???
お疲れ様です。出血大丈夫ですか?まだ無理は禁物ですよ~!!

私の出血はようやく小康状態になってきました。生理含めて約二週間長かった~(汗)
でもまだナプキンははずせません。怖くて…
いよいよ明後日は結果…どれだけ不安か、ご察しします。でもクラスVの私が大丈夫だったのだから、OK!ですよ。
不安にならないでって言いません。無理だけせず気をつけて生活してください。

あきゃみさんやはり旅行に出かけられたのですね。いいなぁ…
私なんて…やっと昨日から休みに入ったのに彼はこないし。一人ぼっちで寝盆休みです。
今日はさすがに布団やらシーツやら洗濯三昧です。

栃木も37度くらいで外に一歩出ただけで汗が…この休みはおとなしくおうちでゆっくり休んでるのが
いいっしょ!お金も使わないし(笑)出かけても混んでるだけだし。ガソリンもかかるし。クーラーの効いた部屋でテレビとパソコン三昧で楽しんでます。
むかつくのは彼がメールもくれないのが気に入らない!!!お盆だからと思いこちらからは控えてるのですが…あ~、もう!優しくないなぁ↓

すみません(汗)愚痴っちゃいました…
とりあえず…ご飯でも食べてゲームでもしようかな。

残り少ない休み楽しみましょう!
のぶちゃんさんは無理しちゃ駄目ですよ!!
2007/08/14(Tue) 14:38 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
のぶちゃんさんへ。
こんばんわ~^^

もう仕事復帰されてるんですね。
お盆なのにお仕事・・・大変ですね。

術後の出血は、私は3週間~4週間くらいは落ち着かなかったと思います。
ドバっと出ては、またおさまり・・・の繰り返しでした。

生理の2日目くらい出血が多くなると病院へきてくださいと言われたので、
のぶちゃんさんもあまり出血が多いようでしたら、かかりつけの病院へ連絡した方がいいですよ~

函館や登別も30℃を超え、北海道とは思えない真夏日でした。
汗だくになりながらも観光しました。
夜になると涼しくなって、いいんですけどね。

お盆でも、皆さんとこうしてお話しができて、来てくださってて、嬉しいです。
あさっての結果、緊張しますね。
としちゃんさんのように気合で(?) 乗り切れるといいですね!
2007/08/14(Tue) 23:36 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんばんわ~^^

この暑い真夏にナプキンは不快ですよね、
出血が減ったとはいえ、まだ安心はできないですもんね。
念のため、ナプキンを当てておく気持ちがわかります(笑
私もそうでした。いつドバっと出てきてもいいように、量の多い日用をよく付けていました。
少し落ち着きかけたときは、尿漏れ用の小さくて薄いめのナプキンを着用しました。
ナプキンコーナーで販売されてて、私にはちょうどいい大きさでした。
暑い夏なので、ムレないようにしたいですね。

お盆は彼はお仕事ですか?お休みかなぁ。
彼もどらえもんさんが手術した後だから、あんまり連れまわしたらいけないと思って、
遠慮されてるのかもしれませんね。
寂しいですよね、彼にサラリと、「どこか連れてって♪」ってお願いするのもいいかもしれませんよ^^

メールくらいは連絡してほしいですね。
何かあったのかと心配になりますし・・・
私なんて、旦那が連絡なしに遅く帰ってきただけで、「コラー!」ですよ(笑
冗談っぽくですけどね。

どんな愚痴でもいいですよ、ぶちまけちゃってください!
2007/08/14(Tue) 23:45 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。