まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海


この1枚の写真。
家族で旅行に行った際、立ち寄ったある観光スポット。

絶景を眺めながら歩いていると、ひとつの看板を見つけた。

そこに書かれていたものは、「いのちの電話」というもの。
電話番号が書いてあり、ここに電話をかけてくださいという。

なんらかの理由でここで身を投げる方がみえるのでしょうか・・・
そして、看板はそんな方を救いたいということだ思いました。
この看板を超えれば、なんの柵もない絶壁、落ちればたちまちこの世から消えてしまう。。

このような看板があるということをはじめて知りました。
どうか、たくさんの人が救われますように。。。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

【2008/01/11 17:57】 | 未分類
トラックバック(0) |

Re: 救いの手。
どらえもん
お言葉にあやかってまたきました。(笑)

素敵な場所ですね!冬の海は寒そうですが波の音は心地いいですよね。
「命の電話」とても素敵なものが存在するのですね。
ここ数年、簡単に身を投げ出す人が多い世の中、「捨てる神あれば拾う神あり」ですね。
もっと自分自身強くならないと。

あきゃみさんもがんばって。離れた土地とはいえ、同じ日本。ご両親はすぐ近くにいますよ!
私なんて30分くらいの距離なのに行けず(あきゃみさんに比べれば贅沢!)それでも大好きな両親だから出かけるときはデジカメで必ずムービーをとって残しています。

私は一人っ子だから両親がいなくなったら・・・ということを最近は特に考えてしまいます。冗談で「肉声残しておかなきゃ!」なんてふざけてとっていますが・・・(笑)

あきゃみさんの気持ちはよ~くわかりますよ。
近くの連れより遠くの両親、という言葉が一番ですね。
テレビ電話なんかはどうですか?
本当は両親のそばで、その家で…といいたいところですが(悲)

おせっかいすぎてすみません。

とにかく、私たちの命は生かされてきたのだから、無駄にしてはいけません。どんなに辛い事があってもくじけず、立ち向かっていきましょう。
疲れたら休めばいいのですから…

なんか。。。うさんくさかったかな???
あきゃみさん、ごめんね~~~(泣)

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちは~^^

この写真の場所、いいお天気に恵まれ本当に綺麗な場所でした。
看板を見て、何人の人が救われたんだろうなってボーっと考えていました。

最近、やっと元どおりの生活に慣れ始めました。
いつも、数日間情緒不安定気味になってしまい、(何かを起こしてしまうわけではないんですが)
旦那にもかなり迷惑をかけています。
どらえもんさん、ムービーをとって残されているんですね。
私もそうしたいと思うのですが、旦那のもとへ帰ったとき、両親のことを思い出せばすぐ涙が出てしまい、
ましてや写真やムービーを撮ったものを見返すことができなく、写真を撮ったりしないようにしてしまいます。

テレビ電話ですか~遠距離恋愛をしたりしていたときによく使用しました(笑
パソコンでできるものは、skypeやMSNメッセンジャーやyahooメッセンジャー、音途切れや質のよいものをと比べ、
ありとあらゆるものを使用し、携帯のテレビ電話(これはかなりお金がかかりますが)、便利ですよね。

両親はパソコンがまったく使用できないため、携帯のテレビ電話はしたことあるんですけど。
余計切なくなってしまいました(^_^;)
恋愛より切なく、誰にも両親の代わりができないからこそ、こんな思いを抱いてしまうのでしょうかね。

でも、どらえもんさんのように両親を大切に思ってらっしゃっる方がみえて嬉しいです。
私の周りの友達は、私がどうしてこれほど両親を思うのか理解できないといわれてしまいます。
自分の人生だから両親に振り回されたくないとか、そんな風に言っていました。
逆に私はそんな風に両親を思う友達を理解できないと思ってしまいましたけど・・・

両親が私に人生をかけてくれた分、私の人生すべてを使って両親を支えていきたいと思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: 救いの手。
お言葉にあやかってまたきました。(笑)

素敵な場所ですね!冬の海は寒そうですが波の音は心地いいですよね。
「命の電話」とても素敵なものが存在するのですね。
ここ数年、簡単に身を投げ出す人が多い世の中、「捨てる神あれば拾う神あり」ですね。
もっと自分自身強くならないと。

あきゃみさんもがんばって。離れた土地とはいえ、同じ日本。ご両親はすぐ近くにいますよ!
私なんて30分くらいの距離なのに行けず(あきゃみさんに比べれば贅沢!)それでも大好きな両親だから出かけるときはデジカメで必ずムービーをとって残しています。

私は一人っ子だから両親がいなくなったら・・・ということを最近は特に考えてしまいます。冗談で「肉声残しておかなきゃ!」なんてふざけてとっていますが・・・(笑)

あきゃみさんの気持ちはよ~くわかりますよ。
近くの連れより遠くの両親、という言葉が一番ですね。
テレビ電話なんかはどうですか?
本当は両親のそばで、その家で…といいたいところですが(悲)

おせっかいすぎてすみません。

とにかく、私たちの命は生かされてきたのだから、無駄にしてはいけません。どんなに辛い事があってもくじけず、立ち向かっていきましょう。
疲れたら休めばいいのですから…

なんか。。。うさんくさかったかな???
あきゃみさん、ごめんね~~~(泣)
2008/01/11(Fri) 18:53 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんにちは~^^

この写真の場所、いいお天気に恵まれ本当に綺麗な場所でした。
看板を見て、何人の人が救われたんだろうなってボーっと考えていました。

最近、やっと元どおりの生活に慣れ始めました。
いつも、数日間情緒不安定気味になってしまい、(何かを起こしてしまうわけではないんですが)
旦那にもかなり迷惑をかけています。
どらえもんさん、ムービーをとって残されているんですね。
私もそうしたいと思うのですが、旦那のもとへ帰ったとき、両親のことを思い出せばすぐ涙が出てしまい、
ましてや写真やムービーを撮ったものを見返すことができなく、写真を撮ったりしないようにしてしまいます。

テレビ電話ですか~遠距離恋愛をしたりしていたときによく使用しました(笑
パソコンでできるものは、skypeやMSNメッセンジャーやyahooメッセンジャー、音途切れや質のよいものをと比べ、
ありとあらゆるものを使用し、携帯のテレビ電話(これはかなりお金がかかりますが)、便利ですよね。

両親はパソコンがまったく使用できないため、携帯のテレビ電話はしたことあるんですけど。
余計切なくなってしまいました(^_^;)
恋愛より切なく、誰にも両親の代わりができないからこそ、こんな思いを抱いてしまうのでしょうかね。

でも、どらえもんさんのように両親を大切に思ってらっしゃっる方がみえて嬉しいです。
私の周りの友達は、私がどうしてこれほど両親を思うのか理解できないといわれてしまいます。
自分の人生だから両親に振り回されたくないとか、そんな風に言っていました。
逆に私はそんな風に両親を思う友達を理解できないと思ってしまいましたけど・・・

両親が私に人生をかけてくれた分、私の人生すべてを使って両親を支えていきたいと思います。
2008/01/13(Sun) 11:59 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。