まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝から産婦人科の先生のもとへ行く。
久々の車の運転少し怖かった、運転の許可がおりていなかったけど、
せざる終えなかった。

経過を見るため、内診もしてもらった。
この頃から止まりかけた出血がまた、どんと増えていた。
先生は、「まだこれくらいの出血なら大丈夫」と言った。
不思議なもので、あれだけ不安だったのに先生のたった一言で安心した。

産婦人科で、風邪薬を処方してくれた。
帰りに処方箋薬局で受け取り、飲んで寝た。

クリックして応援して頂けると幸いです。→
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/01/26 23:38】 | 癌日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。