まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家に帰る前に、旦那と道内を巡っていた。
北海道のある地域に入ったころ、あちこちに「北きつね牧場」と書かれている看板があった。

キツネが飼育されているのか?と思い、動物好きの私たちは気になり、立ち寄ってみた。

北きつね①


入場料大人500円、二人分払い中へ・・・入ろうとしたら、
入る先はキツネが野放しになっている。

飼育員の人も誰もいない・・・本当に入っていいのか?
と思っていたら、ひと家族、中を散歩しているのを見て安心し、思い切って中に入った。
看板に「手荷物をとられないように気をつけてください」との事。。。
そんなに寄って来るのか!?
入った途端、数匹近寄ってきたが、近寄るだけで特に凶暴性はない。

でも、触れるとよくないと聞いていたから、触れないようにしていた。

北きつね②


中には数百匹程度、季節的に毛が生え変わる頃なのか、
毛が抜けかけた状態のキツネがたくさんいて、モケモケした毛をイメージしていたが、それでも可愛い。
しばらくすると飼育員さんと思われる人が入ってくるなり、餌をやりにきた途端、
キツネたちは、飼育員さんの元へ走り出した。
まるで犬みたい。

北きつね③


ご飯も食べて満足したのか、伸びをしていた。
北きつね④


ハラハラドキドキ、北海道ならでわ??の貴重な体験だった。

クリックして応援して頂けると幸いです。→
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:北海道の様々な風景 - ジャンル:地域情報

【2008/05/31 12:07】 | 日常の出来事
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2010/12/27(Mon) 14:29:10 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。