まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝うなされて起きた。
「咽頭癌」になる夢を見ていた。

なぜこんな夢を見たのか?
おそらくこの数週間、喉の調子がずっと優れない。
自分ではそれほど気にしているつもりではなかったが、知らないうちに気にしていたんだろう。

自分が癌になってなきゃ、こんな夢をみることもなかったのかな・・・

クリックして応援して頂けると幸いです。→
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

【2008/06/14 15:18】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |

時間がないようです
ぶー
僕の最愛の人には、時間がないようです。
手術から一年、再発、転移はないと、安心していたのに…
今は、抗がん剤治療、ニトロの注射、栄養剤の点滴、
お金が…
僕の最愛の人は、どーせ死ぬから、お金、要らないって…
借金も、止めてって…

ねぇ
お金が心配?
最愛の人が心配?
おかしいよね?

ぶーさんへ。
あきゃみ。
はじめまして、こんにちは。
ぶーさんの最愛の方が、大変な状況になっておられるのですね。
なんとコメントを書いたらよいか、ずっと考えていました。

>お金が心配?
>最愛の人が心配?
>おかしいよね?

どちらをとるかということでしょうか?
もし自分にとって最愛の人が病魔に侵されて苦しんでいるのなら、
限界までお金を作ったり、病魔に効くと言われるものは試したり、調べたり・・・ 
綺麗ごとのように聞こえますが、そうしたいと思います。

逆にもし、自分が病魔に侵されて時間がないという立場なら、
ぶーさんの最愛の方と同じことを一時的に思うと思います。
ですが、病魔に負けないでほしいという、大切な人々からの励ましは、ものすごい支えになります。
少しでも長く生きたい・・・周囲の支えをもとにそう思える時がくるのではないかという気がします。

病魔に侵されると、自分が自分でなくなるときがあります。
病気と向き合うまで、時間がかかります。
そんなときは、やっぱり周囲の支え次第で状況も変わることもあると思います。

最愛の方に何をしてあげればよいか・・・
時間の許す限り、傍に居てあげること、喜ばれるのではないでしょうか?

的はずれのようなコメントになってしまっていましたら、ごめんなさい。

あきゃみさんへ
ぶー
コメントありがとう。

でもね
たぶん、限界かな?
毎日、毎日、ひとが辛いのに…なにしてくれた?って
仕事が大事で私が心配じゃあないって…

きもいって…うざいって…不快にさせるって…
あんたが死ねばいいんやって…早く消えてって…
早くお金持って来てって…愛しているなら、借金でも、寝ないで、バイトするなりお金作って来いって…
それとも、病院いかんと、発作起こして、死ねばいいかって…

ぶーさんへ。
あきゃみ。
こんばんは。
コメントありがとうございます。

支えていらっしゃるのは、ぶーさんだけなのでしょうか?(金銭面や、心のケアなど)
最愛の方は、目の前にみえる恐怖をもちろん受け入れることなんてなかなかできないことですし、
本当は心にもないことばかりを、発言されてらっしゃるのではないかと感じます。

たいしたコメントもできずごめんなさい。

あきゃみさんへ
ぶー
コメントありがとう。

心にもないこと言っているって…わかっているつもりなんだけど。

殴られたり
公衆の面前で、土下座させられたり
お金なんかって…投げつけられたり

僕も、からだ壊しちゃう
僕が、つらそうにしていると…
あんたが、病院代だすって言ってたから死にたいのに、行ってあげてるやろって
ごめんなさい。僕の愛が
だんだん
ごめんなさい。愚痴だぁねぇ

あきゃみさんへ
ぶー
ごめんなさい。
誰にも言えなかった。
愚痴だぁねぇ
あきゃみさん
ごめんなさい。コメントしてくれたから、甘えて…気づかなかった。
あきゃみさんって管理人?
頑張れなんて言わない
無理しないでくださいね。愚痴聞いてくれて、ありがとう。

ぶーさんへ。
あきゃみ。
ぶーさんのおっしゃられるとおり、
ぶーさんはぶーさんの生活があり、働かないといけないから仕事はもちろん大事ですし、
食べなきゃいけないし、身体だって休まなきゃいけないし。
そんな毎日の中で、どこへもぶつけられない感情、よくわかりますよ。

どこかへ吐きだしたい気持ちが湧き出すのは、無理もないと思います。
愚痴が出てしまうことがいけないなんてことはありません。
ぶーさんご自身のできる限りのことは、おそらくされてらっしゃるでしょうし・・・
すぐにどうこうできる問題ではないので、日々時間をかけながら、考えていけるといいですね。

私はここのサイトの管理人です。
大変なときなのに、わたしのことまで応援してくださってありがとうございます。
これといったアドバイスもできず本当に申し訳ないです。
ですが愚痴でも構いませんので、いつでも足跡を残していってくださいね。

少しでもぶーさん、楽になれると幸いです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
時間がないようです
僕の最愛の人には、時間がないようです。
手術から一年、再発、転移はないと、安心していたのに…
今は、抗がん剤治療、ニトロの注射、栄養剤の点滴、
お金が…
僕の最愛の人は、どーせ死ぬから、お金、要らないって…
借金も、止めてって…

ねぇ
お金が心配?
最愛の人が心配?
おかしいよね?
2008/06/20(Fri) 01:00 | URL  | ぶー #-[ 編集]
ぶーさんへ。
はじめまして、こんにちは。
ぶーさんの最愛の方が、大変な状況になっておられるのですね。
なんとコメントを書いたらよいか、ずっと考えていました。

>お金が心配?
>最愛の人が心配?
>おかしいよね?

どちらをとるかということでしょうか?
もし自分にとって最愛の人が病魔に侵されて苦しんでいるのなら、
限界までお金を作ったり、病魔に効くと言われるものは試したり、調べたり・・・ 
綺麗ごとのように聞こえますが、そうしたいと思います。

逆にもし、自分が病魔に侵されて時間がないという立場なら、
ぶーさんの最愛の方と同じことを一時的に思うと思います。
ですが、病魔に負けないでほしいという、大切な人々からの励ましは、ものすごい支えになります。
少しでも長く生きたい・・・周囲の支えをもとにそう思える時がくるのではないかという気がします。

病魔に侵されると、自分が自分でなくなるときがあります。
病気と向き合うまで、時間がかかります。
そんなときは、やっぱり周囲の支え次第で状況も変わることもあると思います。

最愛の方に何をしてあげればよいか・・・
時間の許す限り、傍に居てあげること、喜ばれるのではないでしょうか?

的はずれのようなコメントになってしまっていましたら、ごめんなさい。
2008/06/20(Fri) 18:05 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
あきゃみさんへ
コメントありがとう。

でもね
たぶん、限界かな?
毎日、毎日、ひとが辛いのに…なにしてくれた?って
仕事が大事で私が心配じゃあないって…

きもいって…うざいって…不快にさせるって…
あんたが死ねばいいんやって…早く消えてって…
早くお金持って来てって…愛しているなら、借金でも、寝ないで、バイトするなりお金作って来いって…
それとも、病院いかんと、発作起こして、死ねばいいかって…
2008/06/20(Fri) 21:53 | URL  | ぶー #-[ 編集]
ぶーさんへ。
こんばんは。
コメントありがとうございます。

支えていらっしゃるのは、ぶーさんだけなのでしょうか?(金銭面や、心のケアなど)
最愛の方は、目の前にみえる恐怖をもちろん受け入れることなんてなかなかできないことですし、
本当は心にもないことばかりを、発言されてらっしゃるのではないかと感じます。

たいしたコメントもできずごめんなさい。
2008/06/20(Fri) 22:23 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
あきゃみさんへ
コメントありがとう。

心にもないこと言っているって…わかっているつもりなんだけど。

殴られたり
公衆の面前で、土下座させられたり
お金なんかって…投げつけられたり

僕も、からだ壊しちゃう
僕が、つらそうにしていると…
あんたが、病院代だすって言ってたから死にたいのに、行ってあげてるやろって
ごめんなさい。僕の愛が
だんだん
ごめんなさい。愚痴だぁねぇ
2008/06/20(Fri) 23:45 | URL  | ぶー #-[ 編集]
あきゃみさんへ
ごめんなさい。
誰にも言えなかった。
愚痴だぁねぇ
あきゃみさん
ごめんなさい。コメントしてくれたから、甘えて…気づかなかった。
あきゃみさんって管理人?
頑張れなんて言わない
無理しないでくださいね。愚痴聞いてくれて、ありがとう。
2008/06/21(Sat) 00:07 | URL  | ぶー #-[ 編集]
ぶーさんへ。
ぶーさんのおっしゃられるとおり、
ぶーさんはぶーさんの生活があり、働かないといけないから仕事はもちろん大事ですし、
食べなきゃいけないし、身体だって休まなきゃいけないし。
そんな毎日の中で、どこへもぶつけられない感情、よくわかりますよ。

どこかへ吐きだしたい気持ちが湧き出すのは、無理もないと思います。
愚痴が出てしまうことがいけないなんてことはありません。
ぶーさんご自身のできる限りのことは、おそらくされてらっしゃるでしょうし・・・
すぐにどうこうできる問題ではないので、日々時間をかけながら、考えていけるといいですね。

私はここのサイトの管理人です。
大変なときなのに、わたしのことまで応援してくださってありがとうございます。
これといったアドバイスもできず本当に申し訳ないです。
ですが愚痴でも構いませんので、いつでも足跡を残していってくださいね。

少しでもぶーさん、楽になれると幸いです。
2008/06/21(Sat) 00:27 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。