まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院通いの日々、
さらに今日は産婦人科、「術後の定期健診」へ。

年末前によい年が迎えられるようにと思い、いつもの病院へ足を運んだ。
ずっと続けて記録している「基礎体温表」を持参。

検診の前に、医師に見せると、
「あぁ、ちゃんと2層のグラフに分かれているので大丈夫です」とサラリ・・・。
それよりなかなか排卵日がわからないので困っていたけど、
それ以上は何も言えなかった。。。

まずは、子宮と卵巣が腫れていないかをチェック。
異常はなく、子宮がん検診へ。
痛みはそれほどなかったけど、相変わらず検診後は軽い出血。

心配だったことはもうひとつ、
「頚椎椎間板ヘルニアを患っている場合の出産」はどうなるのかということ。
医師に聞いてみると、
「歩行障害や症状があまりひどいと帝王切開になる可能性があります」
そんな答えだった。

患ってしまったものは仕方ない。
私と同じヘルニアを患ないながらも、出産されてる方もいらっしゃる。
(経験なさった方、よろしければ体験談をお聞かせください、メールお待ちしています。)
きっと、自分にだって乗り越えられるだろう・・・

検診の結果はいつもどおり、1週間後。

クリックして応援して頂けると幸いです。→
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2008/12/17 22:38】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。