まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝早くから目が覚めた。
結果が気になって仕方なかったのだ。

旦那が仕事の休みをとってくれ、一緒につきそってくれるというので、
急いで支度して病院へ向かった。

名前を呼ばれ、診察室へ入る。
結果・・・

先生「悪い細胞が出ましたよ」
私「え・・?悪いんですか?」
先生「ちがうちがう。今回は悪い細胞が出ませんでしたよ、クラスⅠです。」

聞き間違えだった。。でも、よかった。

先生「次は3ヵ月後に検診をしましょう」
私「前の病院の先生に1ヶ月ごとに検診しましょうと言われてるのですけど」
先生「でしたら、2ヵ月後にしましょうか」

そう言われた。
病院によって、医師によって異なるんだ。

新しい医師に子供を授かることができるかと聞くと、
次の検診結果がよければいいとのこと。
ここもまた、医師によって言うことが違う。
前の病院では、すぐにでもいいと言われたのに・・・

でもまぁ、念には念をと。。

診察室を出ると、前の椅子で待っていてくれた旦那にすぐさま報告。
涙ながらに嬉しい気持ちを伝えると、旦那も相当喜んでくれた。

実家の母親にもすぐにメールで連絡。
そう、実家の母親は一番初めの検診から手術、退院までずっと付き添って
私を見ていてくれた。
今は遠く離れてしまったが、心配している。
「安心するんやないよ」
母からのメールの言葉。
もちろん、私もそう思うよ。

手術後、始めての検診は順調に進みだした。
何年、何十年と、この不安を抱えていかなければならないが、
よいスタートを踏み出すことができたようだ。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/05/26 02:50】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |

Re: 検診の結果。
どらえもん
あっ!今拝見しました。よかったですね~v-238次の検診結果をまってお子さんですねv-33
まず第一関門突破ですね☆おめでとうございます!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ。
外来なんですね~びっくりです!
いろんなサイト検索してたときにみたことがありました。
本来、入院は必要なものなんでしょうかね。

手術後はくれぐれも安静にしてくださいね、
私はひどく熱をだし苦しみました(^_^;)
病院にいる間にもらったのか、自分で発症したのかさだかではないですけどね。

どらえもんさんもご結婚前なんですね。
それはかなり複雑な心境、その気持ちがすごくわかります。
でも、病気を受け入れてくれる彼でよかったです。

私も結婚する前にこんなことになってしまったので、
正直、彼と別れた方が、彼のためだとか、変な理由を自分の中でよく作っていました。

どらえもんさん、彼が受け入れてくれるなら、そのまま受け止めてもらって、
あとは手術をなにがなんでも乗り越えてください。
きっと、幸せな生活が待っていますよ^^
負けないでください。

Re: 検診の結果。
しろ
あきゃみ。さん、はじめまして!
私も子宮癌ではないですが、5年前に癌の手術・抗がん剤の治療を受けました。

検査結果、良かったですね(^^)
私も手術した後しばらくは、検査のたび、生きた心持がしませんでした。どこか痛くても、咳が出ても「もしかして、転移した?」って。
不安で不安で、何度も吐きそうになったし。検査結果待ちの待合室で看護婦さんと目が合うと「今、私のことかわいそうって思わなかった?」なんて思ってみたり…マイナス思考のかたまりですね。
無事に5年が経過し、検査が半年ごとになった今でも、検査前の不安な気持ちは残っています。でも、前ほどではありません。

そして・・・私は去年、子供を授かりました。(経過観察中だったので、主治医は渋い顔でしたが、強行しました!)
抗がん剤の影響が懸念されましたが、自然妊娠で、風邪さえひかない、とっても健康な子供です。

検査にも付き添ってくれる、優しくてステキなだんなさまですね(^^)甘えられるときは遠慮なく甘えて、お二人の絆をより強くしてください。
また訪問させていただきます。

おはようございます。あきゃみさん
どらえもん
本当にいろいろな面で助けてもらえる彼がいてよかったです。正直(^0^)
母も違う病院で昔、子宮筋腫で一週間の入院をしました(まだ母には話してません)。それを聞いていたので正直不安でしたね。
そうなると本当に入院が必要かと問われると一長一短と言ったとこですかね!

やはり、たとえデスクワークでもすぐ仕事復帰は難しいですか?一応会社には二日間のお休みをもらいましたが…
派遣なのであまり休めないし。まだ外来で受けるかたのブログ等少ないもので微妙です。

明日の夜から飲食禁止…28日午後2時からオペですv-100v-12


しろさんへ。
あきゃみ。
はじめまして。
足を運んでいただいてありがとうございます。

書かれていた文字のひとつひとつが、すごく気持ちがよくわかって、
「うん、うん」とうなずきながら読んでしまいました。
私も、少しでも咳がでたり、子宮が痛くなったりすると、
転移を恐れます。手遅れなんじゃないかとか。

悪いことばかり考えてしまいますよね。
私もしろさんと同じでマイナス思考にしか考えることができません。
いまだそうです。

でも、しろさんが子供を授かれたこと、とても嬉しく思いました。
マイナス思考だった私が少し、プラスに考えることができる1件でした^^
闘病し、きっとしろさんも当時は不安でいっぱいでしたでしょう。

私もすぐにとは考えていませんが、やはり自分の子供がほしい。
よくしてくれる旦那なので、本当甘えながらそんなことを夢みて、
闘病していきたいと思います。

これからもどうぞ、気軽に遊びにきてくださいね!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
どらえもんさんの彼も優しい方みたいでよかったです^^
母さまにはまだお話されてないのですか~
お話したらすごく心配なさいますもんね。
うちの母親も相当ショックを受けていました。
「なぜ自分の娘が・・・」と。

お仕事の復帰については、
私自身、手術後、傷口が当たるのか椅子に、普通に座れませんでした。
何事もなく大丈夫だったっていう方もいらっしゃるようです。

少しおしりを浮かせるというか、ベッタリ座るのは困難でした。
あと、歩行がゆっくりしか歩けませんでした。
車の乗り降りも、少し苦労しました。
確か医師からは、車の運転は2~3週間控えるように言われたと思います。
遠出も、1ヶ月以上は駄目といわれていました。

デスクワークのお仕事もちょっと・・といわれていたので、
私は仕事を2週間お休みしました。
ネットでいろんな方の体験をみたりしていましたが、
術後、2日後から仕事復帰OKを許す医師もいらっしゃるようですね。
実際経験して、私は体を動かすのが大変だったので、
やっぱりなるべくゆっくり休んだ方がいいと思います。

入院して体をあまり動かしていなかったせいもあると思いますけどね。
動くにも傷口がひらくんじゃないかって、心配でした。
出血もあるので、気持ち的にやられるかも(^_^;)

絶食は守ったほうがいいですね、守らないと嘔吐してしまうらしいです。
(翌日14時まできついですけどね・・)
緊張しますよね、痛い注射だってあります。
でも、麻酔がかかって目が覚めたら終わっています。

痛いの怖いの大嫌いな私が乗り越えられたんですから(笑
クリアできたら大切な彼との楽しい生活が待っています。
気をしっかり持って挑んでくださいね。

Re: 検診の結果。
どらえもん
都度のレスありがとうございます。
今は誰かと話しをすることで気持ちを落ち着かせています。
といっても、あきゃみさんだけなんですが(笑)何度もすみません。自分と同じ胸中でとても居心地がよくて・・・
あきゃみさんにはご迷惑かな?そのときはすみません。

あっ、麻酔は局所麻酔とききました。なので眠ることはないでしょう。周りの音が聞こえるのも嫌なものですよね。はぁ~v-12

あきゃみさんの体験を読ませていただいてますがやはり外来でも入院でもきっと同じような手術だろうから、やはり術後の仕事復帰は難しいのかなぁv-239あきゃみさんより年いってるから術後回復は遅いかも(笑)

ちなみに差し支えなければなんですが、入院での費用はどのくらいかかりましたか?






どらえもんさんへ。
あきゃみ。
手術が近づくにつれて、いてもたってもいられない気持ちになりますよね。
手術で体力を使うので前夜はしっかり休んだ方がよいですよ。
といっても、あまり眠れなくなるかもしれませんね。

迷惑なんてとんでもないです。
私はかまいませんので、どうぞ気軽にお越しください。
緊張を少しでもとければと思います^^

全身麻酔ではなかったのですね~
そうすると音が怖そうですね(^_^;)

入院費は、手術、ベッド代、食費、内診などすべて合わせて¥105,000くらいでした。
入院は6日間でした。(本当は5日間でよかったのですけど)
私の行っていた病院は、総合病院でした。

ネットで検索して拝見していたとき、
日帰り手術をされた方が、手術の費用を2万円前後~3万円程度で表示された方を
みたことがあります。

費用のことも気になりますよね。
病院によってさまざまみたいですし・・・


Re: 検診の結果。
どらえもん
そうなんです~!一応事務の方に聞いたところやはり3万弱とききました。入院となれば10万単位ですか…
あきゃみさんは最初クラスⅣだったんですよね。私はⅤなんですがⅤでも円錐切除でなんとかなるもんなんですかね?

私の場合よくわからないんですが、これといって自覚症状なし、不正出血なし、Drの内診にてこれといった目に見える腫瘍なし(これかなぁ~といって細胞診下くらい)、みたいなんです。
だから円錐切除して開いてみたらびっくり…なんてことに。
と、創造ゆたかになってしまって。(テレビの見すぎ?)

今日も午後会社にいきました。自分の上司には話ししていますので帰り際に「お元気で~」なんて冗談をとばしてみたり(笑)

見た目にはこんなに元気なのに…体の中は若きころの痛手か、蝕まれて…33歳厄年…
一番女にとって危険な歳みたいですよ。
まさに「大当たり~!」みたいな。

なんか頭の中がいっぱいいっぱいです。




どらえもんさんへ。
あきゃみ。
クラスⅤでも円錐切除が行われるとどこかのサイトに書いてあったのをみたことがあります。
なぜなら、やはり出産をまだ経験してない女性はこの手術を選ぶ場合が多いようです。
この手術の場合、切り取って調べてみないとわからないというのが難点みたいです。
私の場合も見える腫瘍はなく・・・
年齢が若い方は、範囲が広く浅いケースが多いと担当医師が話してくれました。
でも、私のように範囲が広く奥行きもあるなんてこともあるみたいですね。
身をもって経験です・・・

クラスⅤの場合、0期~1a期あたりとこれもどこかのサイトで見ました。
すべて独自のネット調べなのであてにできないですけどね(^_^;)
すみません、こんな話しかできなくて。

厄年だったんですね~でも早く見つかってよかったです。
円錐切除で間に合ったこと、本当に救いです。
手術も不安だし、手術後も不安いっぱいですよね。

彼にもそんな素直な気持ちをぶつけて、心を助けてもらいましょう^^
少しでも楽になれるかもしれないですよ。

Re: 検診の結果。
どらえもん
そうですか…癌は間違いなくあるってことですね。あきゃみさんは保険に入っていらっしゃらないとのことですよね。私の場合はかろうじて一件入っていたのでそれが適用されるかが次の不安材料になります。
基底より超えていなければ精神的には一番いいんですが・・・保険は対象にならない可能性がたかいですよね。

残りカウントダウン一日。今日は休むことにします。
あきゃみさん、ながながとお付き合いありがとうございました。
また明日お邪魔するかも・・・そのときはよろしくお願いします。

あきゃみさんへ。
どらえもん
おはようございますv-266毎日、朝、自然に目が覚めることが何より幸せなんだなと最近思います。いよいよオペを明日に控えて
「明日の今頃は…」と考えてばかり。

ただちょっと、書き込みしていて、あきゃみさんがフラッシュバックして凹んでしまわないか不安です。もしそうだとしたらすみません。

時間は止まってはくれないから、今日も何気なく仕事へいき、TODAY/AM→PM→NIGHT→TOMORROWと
あっという間なんだろうなぁv-36

実際のオペ時間はどのくらいなんでしょうかね。麻酔が局所なだけに起きているから時間が長かったらどうしよう。なら、一週間入院したほうがよほどいいなぁとか考えちゃいますねv-100
ほかの方のサイトなんか見ていてもMRIとか血液検査など、いろいろな検査を受けてからオペに望んでいるのに対し、外来の私の場合は今のところ何の検査もなし。大丈夫なのかなぁ。

こうしていざ日がくるといろいろ考えちゃいますね。


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ。

オペの時間は、私は準備から手術まで約30分~1時間以内でした。
麻酔も手術が終わると同時にほんわり意識が戻りました。

全身麻酔でしたので、どんな格好で手術されてたのか、いまだすごく気になります。
全身麻酔だったのは、起きてると手術が気になるだろうからということで、麻酔をしてくださったそうです(^_^;)

外来手術は前もって検査が一切ないのですね、驚きました!
いろいろ考えるのも無理ないですよ、初めてのことですし、
手術後も不安なことだらけなんですから。。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: 検診の結果。
あっ!今拝見しました。よかったですね~v-238次の検診結果をまってお子さんですねv-33
まず第一関門突破ですね☆おめでとうございます!
2007/05/26(Sat) 03:12 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんばんわ。
外来なんですね~びっくりです!
いろんなサイト検索してたときにみたことがありました。
本来、入院は必要なものなんでしょうかね。

手術後はくれぐれも安静にしてくださいね、
私はひどく熱をだし苦しみました(^_^;)
病院にいる間にもらったのか、自分で発症したのかさだかではないですけどね。

どらえもんさんもご結婚前なんですね。
それはかなり複雑な心境、その気持ちがすごくわかります。
でも、病気を受け入れてくれる彼でよかったです。

私も結婚する前にこんなことになってしまったので、
正直、彼と別れた方が、彼のためだとか、変な理由を自分の中でよく作っていました。

どらえもんさん、彼が受け入れてくれるなら、そのまま受け止めてもらって、
あとは手術をなにがなんでも乗り越えてください。
きっと、幸せな生活が待っていますよ^^
負けないでください。
2007/05/26(Sat) 03:24 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 検診の結果。
あきゃみ。さん、はじめまして!
私も子宮癌ではないですが、5年前に癌の手術・抗がん剤の治療を受けました。

検査結果、良かったですね(^^)
私も手術した後しばらくは、検査のたび、生きた心持がしませんでした。どこか痛くても、咳が出ても「もしかして、転移した?」って。
不安で不安で、何度も吐きそうになったし。検査結果待ちの待合室で看護婦さんと目が合うと「今、私のことかわいそうって思わなかった?」なんて思ってみたり…マイナス思考のかたまりですね。
無事に5年が経過し、検査が半年ごとになった今でも、検査前の不安な気持ちは残っています。でも、前ほどではありません。

そして・・・私は去年、子供を授かりました。(経過観察中だったので、主治医は渋い顔でしたが、強行しました!)
抗がん剤の影響が懸念されましたが、自然妊娠で、風邪さえひかない、とっても健康な子供です。

検査にも付き添ってくれる、優しくてステキなだんなさまですね(^^)甘えられるときは遠慮なく甘えて、お二人の絆をより強くしてください。
また訪問させていただきます。
2007/05/26(Sat) 08:05 | URL  | しろ #-[ 編集]
おはようございます。あきゃみさん
本当にいろいろな面で助けてもらえる彼がいてよかったです。正直(^0^)
母も違う病院で昔、子宮筋腫で一週間の入院をしました(まだ母には話してません)。それを聞いていたので正直不安でしたね。
そうなると本当に入院が必要かと問われると一長一短と言ったとこですかね!

やはり、たとえデスクワークでもすぐ仕事復帰は難しいですか?一応会社には二日間のお休みをもらいましたが…
派遣なのであまり休めないし。まだ外来で受けるかたのブログ等少ないもので微妙です。

明日の夜から飲食禁止…28日午後2時からオペですv-100v-12
2007/05/26(Sat) 10:56 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
しろさんへ。
はじめまして。
足を運んでいただいてありがとうございます。

書かれていた文字のひとつひとつが、すごく気持ちがよくわかって、
「うん、うん」とうなずきながら読んでしまいました。
私も、少しでも咳がでたり、子宮が痛くなったりすると、
転移を恐れます。手遅れなんじゃないかとか。

悪いことばかり考えてしまいますよね。
私もしろさんと同じでマイナス思考にしか考えることができません。
いまだそうです。

でも、しろさんが子供を授かれたこと、とても嬉しく思いました。
マイナス思考だった私が少し、プラスに考えることができる1件でした^^
闘病し、きっとしろさんも当時は不安でいっぱいでしたでしょう。

私もすぐにとは考えていませんが、やはり自分の子供がほしい。
よくしてくれる旦那なので、本当甘えながらそんなことを夢みて、
闘病していきたいと思います。

これからもどうぞ、気軽に遊びにきてくださいね!
2007/05/26(Sat) 14:22 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
どらえもんさんへ。
どらえもんさんの彼も優しい方みたいでよかったです^^
母さまにはまだお話されてないのですか~
お話したらすごく心配なさいますもんね。
うちの母親も相当ショックを受けていました。
「なぜ自分の娘が・・・」と。

お仕事の復帰については、
私自身、手術後、傷口が当たるのか椅子に、普通に座れませんでした。
何事もなく大丈夫だったっていう方もいらっしゃるようです。

少しおしりを浮かせるというか、ベッタリ座るのは困難でした。
あと、歩行がゆっくりしか歩けませんでした。
車の乗り降りも、少し苦労しました。
確か医師からは、車の運転は2~3週間控えるように言われたと思います。
遠出も、1ヶ月以上は駄目といわれていました。

デスクワークのお仕事もちょっと・・といわれていたので、
私は仕事を2週間お休みしました。
ネットでいろんな方の体験をみたりしていましたが、
術後、2日後から仕事復帰OKを許す医師もいらっしゃるようですね。
実際経験して、私は体を動かすのが大変だったので、
やっぱりなるべくゆっくり休んだ方がいいと思います。

入院して体をあまり動かしていなかったせいもあると思いますけどね。
動くにも傷口がひらくんじゃないかって、心配でした。
出血もあるので、気持ち的にやられるかも(^_^;)

絶食は守ったほうがいいですね、守らないと嘔吐してしまうらしいです。
(翌日14時まできついですけどね・・)
緊張しますよね、痛い注射だってあります。
でも、麻酔がかかって目が覚めたら終わっています。

痛いの怖いの大嫌いな私が乗り越えられたんですから(笑
クリアできたら大切な彼との楽しい生活が待っています。
気をしっかり持って挑んでくださいね。
2007/05/26(Sat) 14:40 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 検診の結果。
都度のレスありがとうございます。
今は誰かと話しをすることで気持ちを落ち着かせています。
といっても、あきゃみさんだけなんですが(笑)何度もすみません。自分と同じ胸中でとても居心地がよくて・・・
あきゃみさんにはご迷惑かな?そのときはすみません。

あっ、麻酔は局所麻酔とききました。なので眠ることはないでしょう。周りの音が聞こえるのも嫌なものですよね。はぁ~v-12

あきゃみさんの体験を読ませていただいてますがやはり外来でも入院でもきっと同じような手術だろうから、やはり術後の仕事復帰は難しいのかなぁv-239あきゃみさんより年いってるから術後回復は遅いかも(笑)

ちなみに差し支えなければなんですが、入院での費用はどのくらいかかりましたか?




2007/05/26(Sat) 16:46 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
手術が近づくにつれて、いてもたってもいられない気持ちになりますよね。
手術で体力を使うので前夜はしっかり休んだ方がよいですよ。
といっても、あまり眠れなくなるかもしれませんね。

迷惑なんてとんでもないです。
私はかまいませんので、どうぞ気軽にお越しください。
緊張を少しでもとければと思います^^

全身麻酔ではなかったのですね~
そうすると音が怖そうですね(^_^;)

入院費は、手術、ベッド代、食費、内診などすべて合わせて¥105,000くらいでした。
入院は6日間でした。(本当は5日間でよかったのですけど)
私の行っていた病院は、総合病院でした。

ネットで検索して拝見していたとき、
日帰り手術をされた方が、手術の費用を2万円前後~3万円程度で表示された方を
みたことがあります。

費用のことも気になりますよね。
病院によってさまざまみたいですし・・・
2007/05/26(Sat) 17:25 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 検診の結果。
そうなんです~!一応事務の方に聞いたところやはり3万弱とききました。入院となれば10万単位ですか…
あきゃみさんは最初クラスⅣだったんですよね。私はⅤなんですがⅤでも円錐切除でなんとかなるもんなんですかね?

私の場合よくわからないんですが、これといって自覚症状なし、不正出血なし、Drの内診にてこれといった目に見える腫瘍なし(これかなぁ~といって細胞診下くらい)、みたいなんです。
だから円錐切除して開いてみたらびっくり…なんてことに。
と、創造ゆたかになってしまって。(テレビの見すぎ?)

今日も午後会社にいきました。自分の上司には話ししていますので帰り際に「お元気で~」なんて冗談をとばしてみたり(笑)

見た目にはこんなに元気なのに…体の中は若きころの痛手か、蝕まれて…33歳厄年…
一番女にとって危険な歳みたいですよ。
まさに「大当たり~!」みたいな。

なんか頭の中がいっぱいいっぱいです。


2007/05/26(Sat) 18:19 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
クラスⅤでも円錐切除が行われるとどこかのサイトに書いてあったのをみたことがあります。
なぜなら、やはり出産をまだ経験してない女性はこの手術を選ぶ場合が多いようです。
この手術の場合、切り取って調べてみないとわからないというのが難点みたいです。
私の場合も見える腫瘍はなく・・・
年齢が若い方は、範囲が広く浅いケースが多いと担当医師が話してくれました。
でも、私のように範囲が広く奥行きもあるなんてこともあるみたいですね。
身をもって経験です・・・

クラスⅤの場合、0期~1a期あたりとこれもどこかのサイトで見ました。
すべて独自のネット調べなのであてにできないですけどね(^_^;)
すみません、こんな話しかできなくて。

厄年だったんですね~でも早く見つかってよかったです。
円錐切除で間に合ったこと、本当に救いです。
手術も不安だし、手術後も不安いっぱいですよね。

彼にもそんな素直な気持ちをぶつけて、心を助けてもらいましょう^^
少しでも楽になれるかもしれないですよ。
2007/05/26(Sat) 19:19 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 検診の結果。
そうですか…癌は間違いなくあるってことですね。あきゃみさんは保険に入っていらっしゃらないとのことですよね。私の場合はかろうじて一件入っていたのでそれが適用されるかが次の不安材料になります。
基底より超えていなければ精神的には一番いいんですが・・・保険は対象にならない可能性がたかいですよね。

残りカウントダウン一日。今日は休むことにします。
あきゃみさん、ながながとお付き合いありがとうございました。
また明日お邪魔するかも・・・そのときはよろしくお願いします。
2007/05/26(Sat) 19:53 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
あきゃみさんへ。
おはようございますv-266毎日、朝、自然に目が覚めることが何より幸せなんだなと最近思います。いよいよオペを明日に控えて
「明日の今頃は…」と考えてばかり。

ただちょっと、書き込みしていて、あきゃみさんがフラッシュバックして凹んでしまわないか不安です。もしそうだとしたらすみません。

時間は止まってはくれないから、今日も何気なく仕事へいき、TODAY/AM→PM→NIGHT→TOMORROWと
あっという間なんだろうなぁv-36

実際のオペ時間はどのくらいなんでしょうかね。麻酔が局所なだけに起きているから時間が長かったらどうしよう。なら、一週間入院したほうがよほどいいなぁとか考えちゃいますねv-100
ほかの方のサイトなんか見ていてもMRIとか血液検査など、いろいろな検査を受けてからオペに望んでいるのに対し、外来の私の場合は今のところ何の検査もなし。大丈夫なのかなぁ。

こうしていざ日がくるといろいろ考えちゃいますね。
2007/05/27(Sun) 07:18 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんにちわ。

オペの時間は、私は準備から手術まで約30分~1時間以内でした。
麻酔も手術が終わると同時にほんわり意識が戻りました。

全身麻酔でしたので、どんな格好で手術されてたのか、いまだすごく気になります。
全身麻酔だったのは、起きてると手術が気になるだろうからということで、麻酔をしてくださったそうです(^_^;)

外来手術は前もって検査が一切ないのですね、驚きました!
いろいろ考えるのも無理ないですよ、初めてのことですし、
手術後も不安なことだらけなんですから。。。
2007/05/27(Sun) 13:10 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。