まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう目を通された方もいるだろう。
各ニュースで大きく報道された。

『東京都新宿区の慶応大病院の非常階段から転落、27日午後3時10分、脳挫傷のため死去したと、所属事務所が28日発表した。
坂井さんは昨年6月から子宮頸がんのため闘病生活を送っていたが、肺への転移が見つかり、今年4月に再入院していた。
26日早朝、慶応大病院の非常階段の3メートルの高さから転落、後頭部を強打した。
同署は事故と自殺の両面で調べている。
 所属事務所は転落の原因について
「日課の散歩から病室に戻る途中、前日の雨により踊り場で足を滑らせた」としている。』


こんな事件だ。
同じ病気を患っていたというニュースに驚いた。
そして、なんともいえない闘病生活。
誰もが恐れる転移・・・
坂井さんはただならぬ闘病生活を送りながらも、
病気に勝ち、次の仕事へ進みはじめていた矢先の事件だった。
相当なショックと精神的疲労を抱えつつ、
頑張って生き抜いたその体、なぜという気持ちでいっぱいだ。

病気に負けない、そんな心を教わった気がする。
ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/05/29 05:48】 | 癌関係のニュース
トラックバック(0) |

検診受けてね
コロコロ
はじめまして、癌の痛みはかなり辛く見ていると悲しいです。僕の母は去年お腹が張り苦しくて病院に行くと子宮癌のレベル4で、1ヶ月間苦しみ天国へ行きました。痛みのコントロールはできず、全身麻酔で最後の1週間を過ごしました。苦しむ母を思い出すと今でも涙が出てきます。 抗がん剤を使わなかったら1ヶ月で亡くなる事はなかったと悔やんでいます。女性の皆さん、辛いですけど、検診は3ヶ月に1回はしてくださいね。早期に発見出来れば、母の様な悲劇は未然に防げますよ。

コロコロさんへ。
あきゃみ。
はじめまして。

書き込みありがとうございます。
文字を読みながら胸が苦しくなりました。
「母」という存在は何者にも変えられないかけがえない人です。
そんな大切な人が苦しむ姿を見る辛さ、涙が出て当然ですね。。

辛い体験をお話してくださってありがとうございました。
コロコロさんがおっしゃっていただくよう、
検診を欠かさず、嫌でも頑張って行きたいと思います。

このブログを見るのは、
日本人口のわずかですが、検診を呼びかけていきますね。

また気軽にいらっしてください。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
検診受けてね
はじめまして、癌の痛みはかなり辛く見ていると悲しいです。僕の母は去年お腹が張り苦しくて病院に行くと子宮癌のレベル4で、1ヶ月間苦しみ天国へ行きました。痛みのコントロールはできず、全身麻酔で最後の1週間を過ごしました。苦しむ母を思い出すと今でも涙が出てきます。 抗がん剤を使わなかったら1ヶ月で亡くなる事はなかったと悔やんでいます。女性の皆さん、辛いですけど、検診は3ヶ月に1回はしてくださいね。早期に発見出来れば、母の様な悲劇は未然に防げますよ。
2007/06/01(Fri) 04:35 | URL  | コロコロ #3PgOQwno[ 編集]
コロコロさんへ。
はじめまして。

書き込みありがとうございます。
文字を読みながら胸が苦しくなりました。
「母」という存在は何者にも変えられないかけがえない人です。
そんな大切な人が苦しむ姿を見る辛さ、涙が出て当然ですね。。

辛い体験をお話してくださってありがとうございました。
コロコロさんがおっしゃっていただくよう、
検診を欠かさず、嫌でも頑張って行きたいと思います。

このブログを見るのは、
日本人口のわずかですが、検診を呼びかけていきますね。

また気軽にいらっしてください。
2007/06/01(Fri) 12:59 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。