まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛いことも、
痛いことも、
悲しいことも、
時間が経てば、薄れていくものだ。

時間が流れる」というのはありがたい。
時間がとまってほしいと願うときもあったが、
今となっては流れてくれたことに感謝の気持ちをもつ。

円錐切除の手術は、痛いことばかりだった。
しかし、そんな痛みも時間が経過した今、
少しづつではあるが、忘れていくような気がする。
完全ではないけれど、薄れていくんだ。

これから検診を受けられる方、手術を受けられる方、
痛いことが大の苦手な私でもなんとか乗り越えられた。
だから、大丈夫。

しっかり気を持って、闘ってください。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/06 17:33】 | 癌日記
トラックバック(0) |

こんばんわ!
どらえもん
背中を押してほしいときの一言ですね。
なんか読んでいて心ひかれる文です。
今はちょっとだけ勇気をもらえた気がします。

今日は久しぶりに会社に出勤しました。
久しぶりに顔合わせした同僚とも何事もなく、時間が過ぎていくのを感じ、確かにどんどん薄れていくものなんだなと。
そんなものなんですね・・・

昨年からスタートして半年。早いものです。毎週検査、検査といやだと思ってもこなしてしまっているんですね。このまま、癌もなくなっちゃえばいいのに…

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!

同じ気持ちを持つ人間として、
なにかしらお役に立てれば幸いです。

私には何ができるか、色々考えてみるのですが、
結局答えは、この文字から気持ちを伝えること、願うこと。
それしかできない無力さ。

人を支えたり、救ったりすることは本当に難しいものですね。
癌がなくなれば一番いいですね、この世からすべてなくなってしまえばいい。



Re: 時間の流れる力。
MIKI
あきゃみさん、お体はいかがですか?
私も、遂に6月22日に手術を受ける事となりました。
2泊3日なのですが退院後すぐに仕事に復帰しても問題ないと言われました。
今まで体は丈夫な方でしたが、やはり術後の状態が想像もつかず本当に大丈夫なのか不安に思います。
また、現在のところ0期だが、術後の細胞を検査してみないとハッキリとした事はわからないと言われ更に不安を感じます。
手術も終わり早く時間が流れる事を願ってばかりです…。


MIKIさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!
体調は最近あまりすぐれないです、ちょっと頭が痛かったりお腹が痛くなると、
すぐ病気のせいじゃ・・と不安になります。

コメントありがとうございます。
ついに手術の日が決まったのですね、怖くて怖くて仕方ないですよね・・・

何されるのか、どんな結果が待っているのか、考えれば考えるほどどん底に落ちてしまいます。
どんなに体が丈夫でも、ある日突然発覚するものだと身をもって体験しました、私もなにひとつ
大きい病気はしたことがありませんでした。
こんなに元気だったのにと思うばかりです。

術後の生活ついては病院や医師によって異なるようですね。
MIKIさんを担当されてる医師のように、すぐ仕事復帰しても大丈夫とおっしゃる先生もいれば、
私を担当された医師のように、2週間は座り仕事でも体を休めた方がいいという先生もいたり、
こうなると、誰を信じていいのかわからなくなります。

私自身としては、自宅でゆっくり療養する日数が2~3週間くらいほしいと思いました。
なんと言っても傷口が気になって仕方なかったです。
座る角度をよく考えたものです(^_^;)
座ると傷口に触れるというか・・・ 個人差があるのでしょうけどね。。

仕事を休めるなら、精神的に抱えたものもあると思うので、できるだけゆっくり療養した方がいいかもしれないですね。

手術が終わっても、結果を待たなければいけません。
術後ものんびりしたいところですが、そうはいかない、
手術しないと結果がわからない、不安だらけの病気です。。

でも、MIKIさんだけじゃないですからね、ここには同じ病気を抱えた人たちがみえます。
不安に思うこと、アドバイスができることがあれば力になれれば幸いです。


Re: 時間の流れる力。
どらえもん
こんにちわ(‘0‘)
また月曜日がやってきます。明日こそは最終結果になると思っています。

先週の話ですが、怖い夢を見ました。追いかけられ殺されてしまいそうな夢でした。
その数日後、母も私が殺される夢を見て心配になり電話をかけてきました。親子ですね・・・(笑)

夢占いによると、「殺される」は反対の意味を持ち、これから運気が上昇するという風に書いてありました。
また「追いかけられる」は不安を抱えていると。逃げ切れたならこれからよい方向に向かう、逃げ切れない場合はとてもショックなことが起きると。私は追いかけられ、隠れたところで目が覚めました。だからセーフ?

いずれもこれからの私にはとても嬉しくて、でもとても怖い夢でした。でも母も私も同様の夢を見ていたのには何か通じるものがあるんでしょうね。

あきゃみさんは夢を見て飛びおきたことはありますか?
ちなみに母が見た、私が殺された夢も同様の意味を持つみたいです。但し、嫌いな人物が殺される夢はいなくなってほしいと願っていると書いてありました(怖)

明日の結果にこの夢がつながってよい結果が出るといいなあ・・・

雑談ですみません。

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

まだかな、まだかな、と思っている結果もあっという間に日が経って、もう今日なんですね。。。

夢占いってあるんですね~面白いです!
とても参考になりました~♪
私も結果が出る前は、よく怖い夢を見ました。
病気の夢ばかりでした、夢に出てくるのは相当悩み、考えている証拠だとそのとき思いました。
病気とは関係ない、10代の頃の辛く苦い思い出もいまだに、夢となって出てくることもあります。
追いかけられ、逃げきれない!って思って目が覚めるケースが多いです。
もう十年近く経過するんですけどね。
心の隅にでも残っていたのかな・・・

明日(今日ですが)は、気をしっかり持って、結果を聞きに行って下さいね。
怖く嫌なことですが、健康な体になる為のステップです。
いつか何事もなかった日常生活が早く送れるように・・・


Re: 時間の流れる力。
どらえもん
遅くにこんばんわ(^0^:)

ついに結果が出ました。とは言っても、やはり判定は変わらず…
とりあえず、MRIの結果では1センチほどの腫瘍が見られる、ということと、前回の組織診は上皮内がんと言うことで、来週月曜日にLEEPが決まりました。

今回のDrも他のDrと相談して決めたみたいです。
「とりあえずやっても大丈夫でしょう」ということみたいです。

LEEPの結果を見て次への判断を決めましょう、という当初の流れになりました。

今日は病院のあと、私の母に今回のことをついに話ししました。
予想通り、母は困惑し聞かなければ良かったと。しかし母も同じ経験者。なってしまったものは
仕方ないとばかりに開き直り、最後には気をしっかり持ってがんばるよう言われました。

私としては胸の閊えがなくなり気持ちが楽になりました。反面、母には負担かけてしまいましたが・・・

後は今週がんばって仕事をして月曜に備えていかなければ…

先日の夢の話、以外にも当たっていたかも(笑)

手術の説明を今日受けてきましたが、前回受けようとしたときとかわり、ご飯は当日の朝軽くなら食べていいと言われました(いったい、前回あんなのすきっ腹にしたのはなんだったの?)昼食なし。水分制限なし。
①手術時間は30分程度(人により出血の状態による)
②はじめに点滴をします
③局所麻酔(キシロカイン)
④付き添いの人を連れて行く
⑤ナプキン持参
⑥当日のシャワーはOK
⑦術予定日に生理がきたら処置はできないので連絡を・・・

以上のような項目が書いた紙を渡されました。
一応、外来LEEPの説明をしておきます。他の方で参考になれば…(^0^)

あきゃみさん、ここのところ体調優れないみたいですね。無理なさらずに…お大事に。
いつもありがとうございます。ここにきたことは、私にとってとても救いです。
これからもよろしくお願いします。


どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ!
病院ご苦労さまでした~結果を聞きにいくだけに恐怖も増したことでしょう。
でもその反面、少しほっとしませんか?
病気をほおっておくよりは・・・

上皮内がんとほぼ診断されたのですね~私と同じです^^
今の段階では、円錐切除の手術になるようで、よかったです!(摘出とかじゃなくて)
よかったという言い方も変ですけどね…

お母様にお話されたのですね。
聞いてショックを受けられたと思いますが、でもきっと知らないよりはなんでも娘のことを
知っておく方がいいと私は思います。
話してくれたことに感謝?というのでしょうか、言い方は変ですが、お母様としてはそう思ってらっしゃると思います。
同じご病気をされてたのなら、話しもよくわかってもらえますし、
病気というのは精神的にやられてしまうものですから、身内に相談できる環境があるのはすごくいいと思います。

手術当日に軽くなら食事をとってもいいのですね~!
私のときは、手術後、もどすことがあるので、前夜21時以降は絶食でした(^_^;)
朝9時から手術だったせいもあるかもしれないですけどね。
さらにびっくりが、当日のシャワーOKが驚きです!
術後かな?

術後、シャワーを浴びたのが、2日後でしたが、傷口に水が入って化膿しそうで怖かったのを覚えています。
お医者さんがいいというのだから、信用して従えばいいのに、
いつもつい逆らい気味になってしまいました・・・


このところ、本当に体調が優れません(ToT)/~~~
ぜ~んぶ病気のせいにしてしまう・・・
病は気からといいますが、自分自身の気持ちから病気を発祥しているかもしれないです。

人には「気をしっかりもって」と言っていますが、
自分こそが、そうしなければならないです。
ですが、このブログを立ち上げて、“どらえもんさん”のお役に少しでも、立てているようで嬉しいです。
同じ悩みを持ったことがこんなにいるんだということ、このブログを通じて実感することもできました。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ!
背中を押してほしいときの一言ですね。
なんか読んでいて心ひかれる文です。
今はちょっとだけ勇気をもらえた気がします。

今日は久しぶりに会社に出勤しました。
久しぶりに顔合わせした同僚とも何事もなく、時間が過ぎていくのを感じ、確かにどんどん薄れていくものなんだなと。
そんなものなんですね・・・

昨年からスタートして半年。早いものです。毎週検査、検査といやだと思ってもこなしてしまっているんですね。このまま、癌もなくなっちゃえばいいのに…
2007/06/07(Thu) 23:34 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんばんわ!

同じ気持ちを持つ人間として、
なにかしらお役に立てれば幸いです。

私には何ができるか、色々考えてみるのですが、
結局答えは、この文字から気持ちを伝えること、願うこと。
それしかできない無力さ。

人を支えたり、救ったりすることは本当に難しいものですね。
癌がなくなれば一番いいですね、この世からすべてなくなってしまえばいい。

2007/06/08(Fri) 00:42 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 時間の流れる力。
あきゃみさん、お体はいかがですか?
私も、遂に6月22日に手術を受ける事となりました。
2泊3日なのですが退院後すぐに仕事に復帰しても問題ないと言われました。
今まで体は丈夫な方でしたが、やはり術後の状態が想像もつかず本当に大丈夫なのか不安に思います。
また、現在のところ0期だが、術後の細胞を検査してみないとハッキリとした事はわからないと言われ更に不安を感じます。
手術も終わり早く時間が流れる事を願ってばかりです…。
2007/06/08(Fri) 01:50 | URL  | MIKI #-[ 編集]
MIKIさんへ。
こんばんわ!
体調は最近あまりすぐれないです、ちょっと頭が痛かったりお腹が痛くなると、
すぐ病気のせいじゃ・・と不安になります。

コメントありがとうございます。
ついに手術の日が決まったのですね、怖くて怖くて仕方ないですよね・・・

何されるのか、どんな結果が待っているのか、考えれば考えるほどどん底に落ちてしまいます。
どんなに体が丈夫でも、ある日突然発覚するものだと身をもって体験しました、私もなにひとつ
大きい病気はしたことがありませんでした。
こんなに元気だったのにと思うばかりです。

術後の生活ついては病院や医師によって異なるようですね。
MIKIさんを担当されてる医師のように、すぐ仕事復帰しても大丈夫とおっしゃる先生もいれば、
私を担当された医師のように、2週間は座り仕事でも体を休めた方がいいという先生もいたり、
こうなると、誰を信じていいのかわからなくなります。

私自身としては、自宅でゆっくり療養する日数が2~3週間くらいほしいと思いました。
なんと言っても傷口が気になって仕方なかったです。
座る角度をよく考えたものです(^_^;)
座ると傷口に触れるというか・・・ 個人差があるのでしょうけどね。。

仕事を休めるなら、精神的に抱えたものもあると思うので、できるだけゆっくり療養した方がいいかもしれないですね。

手術が終わっても、結果を待たなければいけません。
術後ものんびりしたいところですが、そうはいかない、
手術しないと結果がわからない、不安だらけの病気です。。

でも、MIKIさんだけじゃないですからね、ここには同じ病気を抱えた人たちがみえます。
不安に思うこと、アドバイスができることがあれば力になれれば幸いです。
2007/06/08(Fri) 02:47 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 時間の流れる力。
こんにちわ(‘0‘)
また月曜日がやってきます。明日こそは最終結果になると思っています。

先週の話ですが、怖い夢を見ました。追いかけられ殺されてしまいそうな夢でした。
その数日後、母も私が殺される夢を見て心配になり電話をかけてきました。親子ですね・・・(笑)

夢占いによると、「殺される」は反対の意味を持ち、これから運気が上昇するという風に書いてありました。
また「追いかけられる」は不安を抱えていると。逃げ切れたならこれからよい方向に向かう、逃げ切れない場合はとてもショックなことが起きると。私は追いかけられ、隠れたところで目が覚めました。だからセーフ?

いずれもこれからの私にはとても嬉しくて、でもとても怖い夢でした。でも母も私も同様の夢を見ていたのには何か通じるものがあるんでしょうね。

あきゃみさんは夢を見て飛びおきたことはありますか?
ちなみに母が見た、私が殺された夢も同様の意味を持つみたいです。但し、嫌いな人物が殺される夢はいなくなってほしいと願っていると書いてありました(怖)

明日の結果にこの夢がつながってよい結果が出るといいなあ・・・

雑談ですみません。
2007/06/10(Sun) 14:06 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんばんわ^^

まだかな、まだかな、と思っている結果もあっという間に日が経って、もう今日なんですね。。。

夢占いってあるんですね~面白いです!
とても参考になりました~♪
私も結果が出る前は、よく怖い夢を見ました。
病気の夢ばかりでした、夢に出てくるのは相当悩み、考えている証拠だとそのとき思いました。
病気とは関係ない、10代の頃の辛く苦い思い出もいまだに、夢となって出てくることもあります。
追いかけられ、逃げきれない!って思って目が覚めるケースが多いです。
もう十年近く経過するんですけどね。
心の隅にでも残っていたのかな・・・

明日(今日ですが)は、気をしっかり持って、結果を聞きに行って下さいね。
怖く嫌なことですが、健康な体になる為のステップです。
いつか何事もなかった日常生活が早く送れるように・・・
2007/06/11(Mon) 02:43 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 時間の流れる力。
遅くにこんばんわ(^0^:)

ついに結果が出ました。とは言っても、やはり判定は変わらず…
とりあえず、MRIの結果では1センチほどの腫瘍が見られる、ということと、前回の組織診は上皮内がんと言うことで、来週月曜日にLEEPが決まりました。

今回のDrも他のDrと相談して決めたみたいです。
「とりあえずやっても大丈夫でしょう」ということみたいです。

LEEPの結果を見て次への判断を決めましょう、という当初の流れになりました。

今日は病院のあと、私の母に今回のことをついに話ししました。
予想通り、母は困惑し聞かなければ良かったと。しかし母も同じ経験者。なってしまったものは
仕方ないとばかりに開き直り、最後には気をしっかり持ってがんばるよう言われました。

私としては胸の閊えがなくなり気持ちが楽になりました。反面、母には負担かけてしまいましたが・・・

後は今週がんばって仕事をして月曜に備えていかなければ…

先日の夢の話、以外にも当たっていたかも(笑)

手術の説明を今日受けてきましたが、前回受けようとしたときとかわり、ご飯は当日の朝軽くなら食べていいと言われました(いったい、前回あんなのすきっ腹にしたのはなんだったの?)昼食なし。水分制限なし。
①手術時間は30分程度(人により出血の状態による)
②はじめに点滴をします
③局所麻酔(キシロカイン)
④付き添いの人を連れて行く
⑤ナプキン持参
⑥当日のシャワーはOK
⑦術予定日に生理がきたら処置はできないので連絡を・・・

以上のような項目が書いた紙を渡されました。
一応、外来LEEPの説明をしておきます。他の方で参考になれば…(^0^)

あきゃみさん、ここのところ体調優れないみたいですね。無理なさらずに…お大事に。
いつもありがとうございます。ここにきたことは、私にとってとても救いです。
これからもよろしくお願いします。
2007/06/12(Tue) 00:15 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんばんわ!
病院ご苦労さまでした~結果を聞きにいくだけに恐怖も増したことでしょう。
でもその反面、少しほっとしませんか?
病気をほおっておくよりは・・・

上皮内がんとほぼ診断されたのですね~私と同じです^^
今の段階では、円錐切除の手術になるようで、よかったです!(摘出とかじゃなくて)
よかったという言い方も変ですけどね…

お母様にお話されたのですね。
聞いてショックを受けられたと思いますが、でもきっと知らないよりはなんでも娘のことを
知っておく方がいいと私は思います。
話してくれたことに感謝?というのでしょうか、言い方は変ですが、お母様としてはそう思ってらっしゃると思います。
同じご病気をされてたのなら、話しもよくわかってもらえますし、
病気というのは精神的にやられてしまうものですから、身内に相談できる環境があるのはすごくいいと思います。

手術当日に軽くなら食事をとってもいいのですね~!
私のときは、手術後、もどすことがあるので、前夜21時以降は絶食でした(^_^;)
朝9時から手術だったせいもあるかもしれないですけどね。
さらにびっくりが、当日のシャワーOKが驚きです!
術後かな?

術後、シャワーを浴びたのが、2日後でしたが、傷口に水が入って化膿しそうで怖かったのを覚えています。
お医者さんがいいというのだから、信用して従えばいいのに、
いつもつい逆らい気味になってしまいました・・・


このところ、本当に体調が優れません(ToT)/~~~
ぜ~んぶ病気のせいにしてしまう・・・
病は気からといいますが、自分自身の気持ちから病気を発祥しているかもしれないです。

人には「気をしっかりもって」と言っていますが、
自分こそが、そうしなければならないです。
ですが、このブログを立ち上げて、“どらえもんさん”のお役に少しでも、立てているようで嬉しいです。
同じ悩みを持ったことがこんなにいるんだということ、このブログを通じて実感することもできました。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
2007/06/12(Tue) 02:59 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。