まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私自身の経験。

子宮頸がんを発覚する前は、以前はピッタリ1ヶ月ごとにきていたのに、
検診を受ける半年以上前から、
生理が常に1週間~2週間遅れるようになった。
ひどいときは1ヶ月ちかく遅れることもあった。

時に妊娠?と思い、妊娠検査薬で検査をしたこともあったほど。
これからの生理が遅れたのは、子宮頸がんのせいだったのか?
病院で聞いたが、関係ないと先生は話していた。

手術を受け、今回で何度目かの生理がやってきた。
術後くる生理は、以前のようにピッタリ1ヶ月ごとにはこないが、
2~5日ほど早めにくるようになった。
術前に比べてこれほどまで変わるものなのか。

生理の遅れは精神的問題でもあったのかもしれない。
なにより、今正常な状態に戻りつつあり、嬉しい。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/06/26 22:54】 | 体調の不調
トラックバック(0) |

Re: 術前と術後の生理。
のぶちゃん
はじめまして。私は現在39歳ですが、春に行った集団検診の中で「子宮頸がん検診」にひっかかり、再検査要と診断されました。私も医療保険に加入していなかったので、「もしも」のために、医療保険に加入してから、再検査に行こうと安易に考えてました。でも、下腹部もよく痛くなり、今月やっと婦人科へ。結果は耳を疑う「子宮内癌」でゼロ期であると診断。手術が必要であると聞かされ、気が動転しました。
私には娘が一人いますが、2人目をなかなか授からず「子宮」を取ることには、ためらいがあります。あきゃみさんが行った「円錐手術」でもOKなのですが、年齢的なこともあり、2人目は諦めた方が…と思うと、子宮摘出を選ぼうか正直迷っています。来月に、また検査結果を聞きに行くので、その時にどちらの手術を選ぶか決めておかなくてはいけません。今、情報を収集できるのは、HPだけなので、あきゃみさんのサイトへたどり着きました。今は、体調良くなりましたか?では失礼します。

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ、はじめまして!
コメントありがとうございます^^

今、手術が必要と診断されたばかりでらっしゃるのですね。
一番、気が動揺して、どうしたらいいかわからなく精神的に不安定な状態に陥ってしまうときでしょうか。

命の安全、子を授かりたい気持ち、天秤にかけて考えても非常に難しい選択ですよね。
医師からはどちらの手術方を勧められてらっしゃるのですか?
もちろん、円錐切除術で、命の安全もほぼ保障されるようであれば、それの方がいいでしょうし、
大切なお子さんが今健在にいらっしゃるのですから、ご自身の命の危険を伴うようであれば、
摘出を考えざる得ないですね。。。

手術に関して、円錐切除、子宮摘出、それぞれリスクがありますから、
円錐切除はこのとおり、私がつらつらつ綴っている状態なんですが、
摘出となると、少し大きいリスクになってしまうようです。
医師に相談して、手術方法をよく、よく考えて決めてくださいね。
今通われている医師以外に、ほかの医師の意見を聞くことができる「セカンドオピニオン」
もありますので、ご自身の納得いく治療を探してください。

情報収集を、私もよくネットでおこなうのですが、本当たくさんの方が病気で悩まれていることをネットをとおして、知りました。
これも自分が病気になってわかったことでした。
「どうして自分だけ・・・」とよく泣き崩れていましたが、
これほどたくさんの方が日々闘病して闘っていることに勇気付けられました。

こうしてコメントを残してくださることがとても自分自身に元気が舞い込んできます。
のぶちゃんさんも、ここに来たことで少しでも動揺や不安が解消されればいいなと思います。

これからも気軽に思うこと、不安なこと、コメントしてくださいね。

Re: 術前と術後の生理。
のぶちゃん
あきゃみさん、さっそくのお返事ありがとうございました。
「セカンドオピニオン」という言葉を、聞いたのは紹介状を持って手術をお願いする総合病院の担当医から聞きました。その時は意味がわかりませんでした。(おとといの事です)
情報収集は、ネットで得られる便利さをありがたく思います。
私は、多分「子宮摘出手術」を考えています。
ゼロ期なので、円錐切除でOKみたいですが、無理に2人目を考えずに、今ある夫、娘とのこれからの生活が私には大事です。今のところ、小さいので問題はないみたいですが、子宮筋腫もあるらしいです。
どれがべベストの選択なのかは、私にはわかりません。ただ「癌」という思いもよらない病気に自分がなっている事実で不安でいっぱいです。下腹部の痛みもたまにあるのですが、「癌」告知から今日で1週間。ずっと胃痛でしんどいです。
でもネットを見ていると、同じ病気を患っている人が、あまりにも多いことにビックリ!
こんな心の悩みも、同じ病気を経験している人がコメントくれるだけで励みになります。
ありがとう。

Re: 術前と術後の生理。
どらえもん
あきゃみさんこんばんわ☆ のぶさんはじめまして☆

のぶさんもこれからいろいろ闘っていかれるのですね。私もこれからです。一緒にがんばりましょう…(^0^)


あきゃみさん、実は青汁購入しました。残り11個とありあわてて(汗)(笑)
あとナスの調理法ありがとうございました。後にチャレンジしたいと思います。

ところで、おとといから不正出血ならぬものが出ています。生理は6月14日からあったので違うと思います。オリモノに混じる赤いものがあります。
先日の円切まがいの検査から、オリモノが増え、ついに…
おなかも張り少し熱も微熱状態です。病気もようやく姿を現したのでしょうか?

今すぐ仕事を休むわけにもいかないのでまだ病院には連絡してません。次の予約は7月2日です。
それまでなんとかこのままいきたい…
あきゃみさんは不正出血とかありましたか?



のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

気持ちはもう決心へと近づいていらっしゃるようですね。
大切な旦那様、この世に生まれてきてくれたお子さん、今ある生活が一番大切ですね。
旦那様ともよく相談して、医師からの説明も納得のいくまで受けて、手術方法を検討してください。

のぶちゃんさんにとって一番いい選択になることを願います。

ひとりでもお子さんを授かれたこと、とても羨ましく思います。
私はまだ、子を授かることを医師の許可がおりず、それどころか恥ずかしながら行為そのものが全く怖くてできません・・・

検診前から悩み、手術が終わっても何かと悩み続けます。
でも日に日に気持ちだけでも楽になっていきます。
これからですが、頑張っていきましょう!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^

青汁買ったのですね~♪
なんか、ページを読んでるととてもいいモノに思えてきて、「これならいいかも!」という衝動になりませんでした?(笑
届くのが楽しみですね!

不正出血は、どんな感じですか?
手術前にあった不正出血は、おりものにほんの少しだけ血液が混ざり、ピンク色になったものが出たことがあります。
手術後は、みずっぽい状態でさらさらの綺麗な血液の色したものが出ました。
1~2日は夜用ナプキンが必要で、生理とは少し違った血液の色で明るいめの赤です。
3日目あたりからは、昼用(多い日用)ナプキンを装着していました。

手術で、少し切り取ったせいで免疫が下がっているのでしょうか、私もずっと手術前から手術後、微熱続きでした。

医師から、切り取ったあとに、しばらく出血が続くなどの説明はされませんでした??
もし説明がなかったのであれば、出血はやはりよくないので、早く病院に行った方がいいですよ~

下腹部の痛みは、手術後にありました、医師に痛みがあることを告げると、
「大丈夫、やっぱり切ってるから多少痛みがある人もいるので」と話してくれました。
下腹部の痛みも、子宮頸がんに起こる症状のひとつだそうですので、
癌の痛みとして痛むのか、術後の痛みなのか、心配です。

どちらにしろ、早めに病院へ行くか、電話だけでも確認してみたほうがいいと思いますよ。
そうするだけでも、精神的に安心感がもてます^^
今は体を一番大切にしてください。


Re: 術前と術後の生理。
どらえもん
おはようございます、あきゃみさん。
術後の出血の説明はありましたが、実際、術後はまったくと言って出血はありませんでした。
痛みも何もなく一週間ちょっと。その間はオリモノだけが多かっただけです。ナプキンをしていないといけないほどオリモノが多くそんな矢先にピンク?みたいな・・・

週はじめから仕事がハードで、そのせいかなぁと思っていました。
夜中は出血はありませんが、日中の午後あたりからオリモノが茶褐色になり赤くなります。

今日はさすがに気になるし、週末はどうしても山形に法事に行かなくてはならないので、病院に電話はしてみようと思います。

いろいろなサイトで見てみると治療中の不正出血は放置という意見もあるみたいなので、とりあえず安静が一番なのかな?っても感じてます。


青汁…すごい安いんですね。びっくりしました。母にも勧めようと3袋も購入してしまいました(笑)
今は身体にいいものをどんどん取り入れていきたいと思っています。最近の朝食のはまりは冷奴ときんぴらゴボウです。一人暮らしはなかなか魚が焼けないので野菜オンリーになってしまいます。肉は基本的に避けて、たまにソーセージやハムなどです。
でもご飯、麺大好きなのでおかずはなくてもフリカケとかで十分いけちゃいます☆

ちょっと今から電話してみます。また報告します。

Re: 術前と術後の生理。
どらえもん
電話してみました。
特に、生理のような出血、痛み(お腹)がつづく、がなければ様子見で大丈夫だそうです。
ちょっとひと安心です。

午前中は安静にして午後から仕事に行ってきます。

あきゃみさんも無理しないで、お互いがんばりましょう!

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんにちわ~^^

病院に電話かけられたのですね!
いったん、一安心できてよかったです。
ヒヤヒヤしながら、7月を待つのは辛いことです、それでもなくても辛いのに。。ことを
何事もなくよかったです。
今回おこなった手術は、傷口、縫われてるんですか?
そういえば、私も出血がもうないな~と思っていたら、ある日ダラーと出てきたのを覚えています。
安静がやはり大切かもしれないですね、無理されないように。

青汁、たくさん購入されたんですね~^^
私は、500gをひとつ買いました。すごくたくさんあるので、しばらく持ちそうです。
旦那と毎日100CCの水に、3g程度を溶かして飲んでいます。
本当はもっと飲みたいけど、たくさんの栄養をとりすぎないようにしようと、
量を決めて摂取するようにしました。

冷奴は、本当に体にいいそうですよ!
お豆腐が、この豆パワーが癌予防にもなるみたいです。
どの食品も癌予防といわれたりするので、結局はなんでも食べなさいということなんでしょうね。。

お魚はひとり分を焼くなんてめんどいですよね、私もひとりなら絶対焼きません(笑
旦那がいるときは、ビストロで塩分控えめヘルシー機能を使って焼いて、献立に役立てています。
焦がす心配もなく、コンロで焼かなくなりました。
焦がすとそのコゲがまた癌の原因となりますからね(笑

食は気をつけないといけないことだらけです。。

Re: 術前と術後の生理。
どらえもん
こんばんわ☆あきゃみさん

あきゃみさんから返事が来るとワクワクして楽しみながら拝見しています。

今日は午後一はオリモノも出血もなく喜んでいたのはつかの間、夕方はっきりと赤い出血が少量あろました。でもその後もとりあえずそんなにはなかったので今は一安心。今日は大事を取り会社を休みました。明日は行かなくては…
でも病院側は簡単に物言うものです。
今日電話して必死に説明すると、
「オリモノは傷口を直そうとするために出るものなので心配ありません。出血も生理のようになければ、普通にお仕事されて結構です」と。

何人も相手にしているから仕方ないのかも知れませんが、もう少し患者の立場にたって発言もしてほしいものですね。

あきゃみさん、青汁の3gって小さじ1杯くらいですかね?
いよいよ今日発送されたみたいなので明日からチャレンジです。たのしみ~♪

豆腐に青汁、きのこ類…癌予防なる食材はありますが、癌を治す食材は?やっぱりネバネバかなぁ…

よくサイトにもありますが、「フコイダン」ってありますよね。
先日、資料を取り寄せてみましたが、偉い高額なものなんですね。物にもよりますが5万とか…命に代えれば安いものなんでしょうが。末期の人が癌細胞がなくなって今も元気に過ごしているとか…。

がんばって食事で何とかするしかないですね(=P=;)

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~。

私もこうして同じ心境を持った人と、お話しができるのがとても嬉しく思っています^^
いつもコメントありがとうございます。

病院側は、やはり何人も相手にしているせいか、さらっと言われてしまうところがありますよね・・・(^_^;)
「本当に大丈夫なんだね??」と何度も聞きなおしたくなっちゃいます。。
恥なんて、そっちのけで心配ごと、不安ごと、しょっちゅう病院に電話したりしました。
でも、そうすることで少しでも安心感が生まれます。
病院ってすごいところですよね~

青汁の量は、私も適当にしか測ってないんですが、(笑
小さじ1=5CC なので、小さじスプーンの3分の2くらいを入れています。
効果のほどは・・・ん~まだ始めたばかりなのでよくわかりませんが(笑

「フコイダン」ありますよね~「アガリクス」とか、末期癌に効くとか・・・
結局、すごい高いですよね、高いものだと何十万とか。
私の、友達の母親が末期癌で入院してたとき、友達は何万円もするアガリクスを購入し、母親に飲ませていました、
でも残念ながら効かず、何十万円もするアガリクスを購入。
しかし、結局効かず息を引き取りました。
言葉巧みに高いものを販売している業者はたくさんあるそうです。
気をつけてくださいね!

何より一番安心なのは、やはり日常の食生活ですね。
色んな知識をつけて、体にいい食生活をめざしたいものです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: 術前と術後の生理。
はじめまして。私は現在39歳ですが、春に行った集団検診の中で「子宮頸がん検診」にひっかかり、再検査要と診断されました。私も医療保険に加入していなかったので、「もしも」のために、医療保険に加入してから、再検査に行こうと安易に考えてました。でも、下腹部もよく痛くなり、今月やっと婦人科へ。結果は耳を疑う「子宮内癌」でゼロ期であると診断。手術が必要であると聞かされ、気が動転しました。
私には娘が一人いますが、2人目をなかなか授からず「子宮」を取ることには、ためらいがあります。あきゃみさんが行った「円錐手術」でもOKなのですが、年齢的なこともあり、2人目は諦めた方が…と思うと、子宮摘出を選ぼうか正直迷っています。来月に、また検査結果を聞きに行くので、その時にどちらの手術を選ぶか決めておかなくてはいけません。今、情報を収集できるのは、HPだけなので、あきゃみさんのサイトへたどり着きました。今は、体調良くなりましたか?では失礼します。
2007/06/27(Wed) 10:14 | URL  | のぶちゃん #-[ 編集]
のぶちゃんさんへ。
こんにちわ、はじめまして!
コメントありがとうございます^^

今、手術が必要と診断されたばかりでらっしゃるのですね。
一番、気が動揺して、どうしたらいいかわからなく精神的に不安定な状態に陥ってしまうときでしょうか。

命の安全、子を授かりたい気持ち、天秤にかけて考えても非常に難しい選択ですよね。
医師からはどちらの手術方を勧められてらっしゃるのですか?
もちろん、円錐切除術で、命の安全もほぼ保障されるようであれば、それの方がいいでしょうし、
大切なお子さんが今健在にいらっしゃるのですから、ご自身の命の危険を伴うようであれば、
摘出を考えざる得ないですね。。。

手術に関して、円錐切除、子宮摘出、それぞれリスクがありますから、
円錐切除はこのとおり、私がつらつらつ綴っている状態なんですが、
摘出となると、少し大きいリスクになってしまうようです。
医師に相談して、手術方法をよく、よく考えて決めてくださいね。
今通われている医師以外に、ほかの医師の意見を聞くことができる「セカンドオピニオン」
もありますので、ご自身の納得いく治療を探してください。

情報収集を、私もよくネットでおこなうのですが、本当たくさんの方が病気で悩まれていることをネットをとおして、知りました。
これも自分が病気になってわかったことでした。
「どうして自分だけ・・・」とよく泣き崩れていましたが、
これほどたくさんの方が日々闘病して闘っていることに勇気付けられました。

こうしてコメントを残してくださることがとても自分自身に元気が舞い込んできます。
のぶちゃんさんも、ここに来たことで少しでも動揺や不安が解消されればいいなと思います。

これからも気軽に思うこと、不安なこと、コメントしてくださいね。
2007/06/27(Wed) 17:41 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 術前と術後の生理。
あきゃみさん、さっそくのお返事ありがとうございました。
「セカンドオピニオン」という言葉を、聞いたのは紹介状を持って手術をお願いする総合病院の担当医から聞きました。その時は意味がわかりませんでした。(おとといの事です)
情報収集は、ネットで得られる便利さをありがたく思います。
私は、多分「子宮摘出手術」を考えています。
ゼロ期なので、円錐切除でOKみたいですが、無理に2人目を考えずに、今ある夫、娘とのこれからの生活が私には大事です。今のところ、小さいので問題はないみたいですが、子宮筋腫もあるらしいです。
どれがべベストの選択なのかは、私にはわかりません。ただ「癌」という思いもよらない病気に自分がなっている事実で不安でいっぱいです。下腹部の痛みもたまにあるのですが、「癌」告知から今日で1週間。ずっと胃痛でしんどいです。
でもネットを見ていると、同じ病気を患っている人が、あまりにも多いことにビックリ!
こんな心の悩みも、同じ病気を経験している人がコメントくれるだけで励みになります。
ありがとう。
2007/06/27(Wed) 19:50 | URL  | のぶちゃん #-[ 編集]
Re: 術前と術後の生理。
あきゃみさんこんばんわ☆ のぶさんはじめまして☆

のぶさんもこれからいろいろ闘っていかれるのですね。私もこれからです。一緒にがんばりましょう…(^0^)


あきゃみさん、実は青汁購入しました。残り11個とありあわてて(汗)(笑)
あとナスの調理法ありがとうございました。後にチャレンジしたいと思います。

ところで、おとといから不正出血ならぬものが出ています。生理は6月14日からあったので違うと思います。オリモノに混じる赤いものがあります。
先日の円切まがいの検査から、オリモノが増え、ついに…
おなかも張り少し熱も微熱状態です。病気もようやく姿を現したのでしょうか?

今すぐ仕事を休むわけにもいかないのでまだ病院には連絡してません。次の予約は7月2日です。
それまでなんとかこのままいきたい…
あきゃみさんは不正出血とかありましたか?

2007/06/27(Wed) 21:22 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
のぶちゃんさんへ。
こんばんわ^^

気持ちはもう決心へと近づいていらっしゃるようですね。
大切な旦那様、この世に生まれてきてくれたお子さん、今ある生活が一番大切ですね。
旦那様ともよく相談して、医師からの説明も納得のいくまで受けて、手術方法を検討してください。

のぶちゃんさんにとって一番いい選択になることを願います。

ひとりでもお子さんを授かれたこと、とても羨ましく思います。
私はまだ、子を授かることを医師の許可がおりず、それどころか恥ずかしながら行為そのものが全く怖くてできません・・・

検診前から悩み、手術が終わっても何かと悩み続けます。
でも日に日に気持ちだけでも楽になっていきます。
これからですが、頑張っていきましょう!
2007/06/28(Thu) 01:12 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんばんわ^^

青汁買ったのですね~♪
なんか、ページを読んでるととてもいいモノに思えてきて、「これならいいかも!」という衝動になりませんでした?(笑
届くのが楽しみですね!

不正出血は、どんな感じですか?
手術前にあった不正出血は、おりものにほんの少しだけ血液が混ざり、ピンク色になったものが出たことがあります。
手術後は、みずっぽい状態でさらさらの綺麗な血液の色したものが出ました。
1~2日は夜用ナプキンが必要で、生理とは少し違った血液の色で明るいめの赤です。
3日目あたりからは、昼用(多い日用)ナプキンを装着していました。

手術で、少し切り取ったせいで免疫が下がっているのでしょうか、私もずっと手術前から手術後、微熱続きでした。

医師から、切り取ったあとに、しばらく出血が続くなどの説明はされませんでした??
もし説明がなかったのであれば、出血はやはりよくないので、早く病院に行った方がいいですよ~

下腹部の痛みは、手術後にありました、医師に痛みがあることを告げると、
「大丈夫、やっぱり切ってるから多少痛みがある人もいるので」と話してくれました。
下腹部の痛みも、子宮頸がんに起こる症状のひとつだそうですので、
癌の痛みとして痛むのか、術後の痛みなのか、心配です。

どちらにしろ、早めに病院へ行くか、電話だけでも確認してみたほうがいいと思いますよ。
そうするだけでも、精神的に安心感がもてます^^
今は体を一番大切にしてください。
2007/06/28(Thu) 01:29 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 術前と術後の生理。
おはようございます、あきゃみさん。
術後の出血の説明はありましたが、実際、術後はまったくと言って出血はありませんでした。
痛みも何もなく一週間ちょっと。その間はオリモノだけが多かっただけです。ナプキンをしていないといけないほどオリモノが多くそんな矢先にピンク?みたいな・・・

週はじめから仕事がハードで、そのせいかなぁと思っていました。
夜中は出血はありませんが、日中の午後あたりからオリモノが茶褐色になり赤くなります。

今日はさすがに気になるし、週末はどうしても山形に法事に行かなくてはならないので、病院に電話はしてみようと思います。

いろいろなサイトで見てみると治療中の不正出血は放置という意見もあるみたいなので、とりあえず安静が一番なのかな?っても感じてます。


青汁…すごい安いんですね。びっくりしました。母にも勧めようと3袋も購入してしまいました(笑)
今は身体にいいものをどんどん取り入れていきたいと思っています。最近の朝食のはまりは冷奴ときんぴらゴボウです。一人暮らしはなかなか魚が焼けないので野菜オンリーになってしまいます。肉は基本的に避けて、たまにソーセージやハムなどです。
でもご飯、麺大好きなのでおかずはなくてもフリカケとかで十分いけちゃいます☆

ちょっと今から電話してみます。また報告します。
2007/06/28(Thu) 08:02 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
Re: 術前と術後の生理。
電話してみました。
特に、生理のような出血、痛み(お腹)がつづく、がなければ様子見で大丈夫だそうです。
ちょっとひと安心です。

午前中は安静にして午後から仕事に行ってきます。

あきゃみさんも無理しないで、お互いがんばりましょう!
2007/06/28(Thu) 10:04 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんにちわ~^^

病院に電話かけられたのですね!
いったん、一安心できてよかったです。
ヒヤヒヤしながら、7月を待つのは辛いことです、それでもなくても辛いのに。。ことを
何事もなくよかったです。
今回おこなった手術は、傷口、縫われてるんですか?
そういえば、私も出血がもうないな~と思っていたら、ある日ダラーと出てきたのを覚えています。
安静がやはり大切かもしれないですね、無理されないように。

青汁、たくさん購入されたんですね~^^
私は、500gをひとつ買いました。すごくたくさんあるので、しばらく持ちそうです。
旦那と毎日100CCの水に、3g程度を溶かして飲んでいます。
本当はもっと飲みたいけど、たくさんの栄養をとりすぎないようにしようと、
量を決めて摂取するようにしました。

冷奴は、本当に体にいいそうですよ!
お豆腐が、この豆パワーが癌予防にもなるみたいです。
どの食品も癌予防といわれたりするので、結局はなんでも食べなさいということなんでしょうね。。

お魚はひとり分を焼くなんてめんどいですよね、私もひとりなら絶対焼きません(笑
旦那がいるときは、ビストロで塩分控えめヘルシー機能を使って焼いて、献立に役立てています。
焦がす心配もなく、コンロで焼かなくなりました。
焦がすとそのコゲがまた癌の原因となりますからね(笑

食は気をつけないといけないことだらけです。。
2007/06/28(Thu) 16:54 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 術前と術後の生理。
こんばんわ☆あきゃみさん

あきゃみさんから返事が来るとワクワクして楽しみながら拝見しています。

今日は午後一はオリモノも出血もなく喜んでいたのはつかの間、夕方はっきりと赤い出血が少量あろました。でもその後もとりあえずそんなにはなかったので今は一安心。今日は大事を取り会社を休みました。明日は行かなくては…
でも病院側は簡単に物言うものです。
今日電話して必死に説明すると、
「オリモノは傷口を直そうとするために出るものなので心配ありません。出血も生理のようになければ、普通にお仕事されて結構です」と。

何人も相手にしているから仕方ないのかも知れませんが、もう少し患者の立場にたって発言もしてほしいものですね。

あきゃみさん、青汁の3gって小さじ1杯くらいですかね?
いよいよ今日発送されたみたいなので明日からチャレンジです。たのしみ~♪

豆腐に青汁、きのこ類…癌予防なる食材はありますが、癌を治す食材は?やっぱりネバネバかなぁ…

よくサイトにもありますが、「フコイダン」ってありますよね。
先日、資料を取り寄せてみましたが、偉い高額なものなんですね。物にもよりますが5万とか…命に代えれば安いものなんでしょうが。末期の人が癌細胞がなくなって今も元気に過ごしているとか…。

がんばって食事で何とかするしかないですね(=P=;)
2007/06/28(Thu) 23:57 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
こんばんわ~。

私もこうして同じ心境を持った人と、お話しができるのがとても嬉しく思っています^^
いつもコメントありがとうございます。

病院側は、やはり何人も相手にしているせいか、さらっと言われてしまうところがありますよね・・・(^_^;)
「本当に大丈夫なんだね??」と何度も聞きなおしたくなっちゃいます。。
恥なんて、そっちのけで心配ごと、不安ごと、しょっちゅう病院に電話したりしました。
でも、そうすることで少しでも安心感が生まれます。
病院ってすごいところですよね~

青汁の量は、私も適当にしか測ってないんですが、(笑
小さじ1=5CC なので、小さじスプーンの3分の2くらいを入れています。
効果のほどは・・・ん~まだ始めたばかりなのでよくわかりませんが(笑

「フコイダン」ありますよね~「アガリクス」とか、末期癌に効くとか・・・
結局、すごい高いですよね、高いものだと何十万とか。
私の、友達の母親が末期癌で入院してたとき、友達は何万円もするアガリクスを購入し、母親に飲ませていました、
でも残念ながら効かず、何十万円もするアガリクスを購入。
しかし、結局効かず息を引き取りました。
言葉巧みに高いものを販売している業者はたくさんあるそうです。
気をつけてくださいね!

何より一番安心なのは、やはり日常の食生活ですね。
色んな知識をつけて、体にいい食生活をめざしたいものです。
2007/06/29(Fri) 00:27 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。