まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日TVで放映され話題になった、「余命1ヶ月の花嫁。」

ある雑誌にTVで放映されたものが記載されていた。
私は手にとり読んだ。

その場で涙ぐむほどの内容だった。
24歳の若さで乳ガンに侵され、切除手術をした。
治ったかのようだったが、のちに再発し肺や骨へ転移。
ガン細胞は急スピードで増殖し、余命1ヶ月と宣告される。
乳がんとわかったときから彼ができ、彼もまた一緒に闘い、
彼女を一生懸命励まし続けていた。
結婚式をしたいという彼女の望みを叶え、その後容態が悪化。
安らかに息を引き取った。
過酷な痛みの治療に耐えつつも、いつも前向きで笑顔いっぱいだったそうだ。

「生きる」ということをこれほどにまで、一生懸命頑張っている人がいる。
私たちは毎日、生きていることが当たり前にように生活しているが、
とても貴重な時間を過ごしているんだ。

それに気づいて、毎日を大切にしなければならない。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/04 01:36】 | 癌関係のニュース
トラックバック(0) |

Re: 余命1ヶ月の花嫁。
どらえもん
あきゃみさん、その雑誌って…?
私も見たい…

どらえもんさんへ。
あきゃみ。
その雑誌は確か、「女性セブ●」だったと思います。
違ってたらすみません(^_^;)

ちなみに、TV版は「YOUTube」に掲載されていましたよ。→http://jp.youtube.com/profile_videos?user=ooshima3&p=d
見る順番に気をつけてください~って私もTV版はまだ見ていませんが。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: 余命1ヶ月の花嫁。
あきゃみさん、その雑誌って…?
私も見たい…
2007/08/04(Sat) 11:49 | URL  | どらえもん #-[ 編集]
どらえもんさんへ。
その雑誌は確か、「女性セブ●」だったと思います。
違ってたらすみません(^_^;)

ちなみに、TV版は「YOUTube」に掲載されていましたよ。→http://jp.youtube.com/profile_videos?user=ooshima3&p=d
見る順番に気をつけてください~って私もTV版はまだ見ていませんが。
2007/08/05(Sun) 02:41 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。