まさか私が子宮癌だったなんて・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便受けに一通の封筒。
それは、先日私が術後の経過も含め、子宮癌検診の定期検診に行った病院からだった。

「なんで??」という気持ちでいっぱいになり、おそるおそる封筒にハサミを入れ、開けた。

子宮癌検診の結果』・・・だった。
結果は一週間後と聞いていたのに、3日後に届いた。
驚きの一言。

何はともあれ、気になる検診の結果は、
「異常なし、3ヶ月後に検診にきてください」
でした、ほっとした瞬間、私には嬉しくてたまらない言葉。

術後から早半年が経過している。
まだまだ安心はできないが、私が私を守るには、

・定期検診をかかさない。
・食生活に気をつける。
・無理をしない。
・睡眠は十分にとる。


これらだと思っている。
自分のことは自分で守るんだ、頑張れ私。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/08/05 02:12】 | 術後の定期検診
トラックバック(0) |

あきゃみさんへ
のぶちゃん
検査結果、ホッとしましたね。郵送されるんですね。(異常なし)にどれだけ安心させられるか…。何はともあれ良かったですね(^o^)/私も明日退院予定です。どらえもんさんは結果出たのかな?大丈夫かな~?

のぶちゃんさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ~^^
ご自分が大変な中、私の心配までしてくださってありがとうございます。
検査結果は、直接聞きに行くか、電話で確認か、手紙を郵送してもらうと選択肢があり、
手紙を選択したので、送られてきました。

もう本当に嬉しいの一言です。

退院、もう明日なんですね、色々あったでしょうけど、あっというまだったんじゃないですか?
忙しい主婦から少しのんびりできてよかったですね^^
しばらくは安静ですよ~

Re: 突然の検診結果の知らせ。
ひで
細胞診検査は採取後、固定(細胞を安定化させる)に15分、染色に30~60分、封入(顕微鏡で見るためカバーをかける)に数秒、顕微鏡で見るのに3~5分くらいで一症例だけで見ようと思うと2時間もかかりません。ただ普通は何十症例を一度に行うので細胞を採取後、翌日染色・封入し、翌々日顕微鏡で見るので普通は採取後の2日後の午後以降に報告できるんですよ。
おそらく説明時は休日をはさんだ場合や難しい症例などを考え一週間と言っているのではないでしょうか?また、細胞診検査を外部に委託している場合はもう少し遅いかもしれません。

ひでさんへ。
あきゃみ。
こんばんわ^^
初めまして、コメントを残してくださってありがとうございます。

細胞診の採取後はそのような流れで検査がおこなわれているんですね。
とても勉強になりました。

ひでさんは医療関係者の方なのですか?
医療に詳しいと何かといいですね、私みたいな無知の素人が病気になると大変です(^_^;)
不安不安続きで、あがったり沈んだりの繰り返しになってしまいます。

きっと病気を患った誰もが感じることなのでしょうけどね。
ひでさんも今、ご病気などされてらっしゃいませんか?
健康って本当大切だとつくづく実感します。
お体を大事になさってくださいね。

これからも是非、気軽にいらっしてください^^


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
あきゃみさんへ
検査結果、ホッとしましたね。郵送されるんですね。(異常なし)にどれだけ安心させられるか…。何はともあれ良かったですね(^o^)/私も明日退院予定です。どらえもんさんは結果出たのかな?大丈夫かな~?
2007/08/05(Sun) 16:51 | URL  | のぶちゃん #-[ 編集]
のぶちゃんさんへ。
こんばんわ~^^
ご自分が大変な中、私の心配までしてくださってありがとうございます。
検査結果は、直接聞きに行くか、電話で確認か、手紙を郵送してもらうと選択肢があり、
手紙を選択したので、送られてきました。

もう本当に嬉しいの一言です。

退院、もう明日なんですね、色々あったでしょうけど、あっというまだったんじゃないですか?
忙しい主婦から少しのんびりできてよかったですね^^
しばらくは安静ですよ~
2007/08/05(Sun) 21:32 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
Re: 突然の検診結果の知らせ。
細胞診検査は採取後、固定(細胞を安定化させる)に15分、染色に30~60分、封入(顕微鏡で見るためカバーをかける)に数秒、顕微鏡で見るのに3~5分くらいで一症例だけで見ようと思うと2時間もかかりません。ただ普通は何十症例を一度に行うので細胞を採取後、翌日染色・封入し、翌々日顕微鏡で見るので普通は採取後の2日後の午後以降に報告できるんですよ。
おそらく説明時は休日をはさんだ場合や難しい症例などを考え一週間と言っているのではないでしょうか?また、細胞診検査を外部に委託している場合はもう少し遅いかもしれません。
2007/09/11(Tue) 23:52 | URL  | ひで #-[ 編集]
ひでさんへ。
こんばんわ^^
初めまして、コメントを残してくださってありがとうございます。

細胞診の採取後はそのような流れで検査がおこなわれているんですね。
とても勉強になりました。

ひでさんは医療関係者の方なのですか?
医療に詳しいと何かといいですね、私みたいな無知の素人が病気になると大変です(^_^;)
不安不安続きで、あがったり沈んだりの繰り返しになってしまいます。

きっと病気を患った誰もが感じることなのでしょうけどね。
ひでさんも今、ご病気などされてらっしゃいませんか?
健康って本当大切だとつくづく実感します。
お体を大事になさってくださいね。

これからも是非、気軽にいらっしてください^^
2007/09/12(Wed) 00:09 | URL  | あきゃみ。 #.jf4Qt7k[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。